スマスマの打ち切りは9月?本当はいつ?後番組は嵐?キンキ?

スマスマの打ち切りは9月?本当はいつ?後番組は嵐?キンキ?

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「スマスマの打ち切りは9月?本当はいつ?後番組は嵐?キンキ?」です。

とうとうSMAPの解散が決定しましたが、人気番組のスマスマの打ち切りなどはいつになるのでしょうか?

発表では、年内12月31日で解散という話になっていますが、後番組は嵐、それともキンキが受け継ぐのか、今回の記事では9月に打ち切りだとも言われているスマスマについてまとめていきます。

スマスマの打ち切りは9月?本当はいつ?

スマスマ打ち切りの報道

2016年8月13日に解散を発表したSMAP、事務所は、会見をしようと打診しましたがキムタクは休暇でハワイ、他のメンバーは、会見に否定的な意見だったため、書面でのコメントするだけの状態が、この記事を書いている20日現在まで続いています。

解散発表と同時に、スマスマの打ち切りは年内に終了するという発表もされ、なぜか9月打ち切りという情報が流れたりと、いつなんだろう、後番組はどうなるんだろう、嵐になるのかキンキがやるのかといった意見がいろいろと流れていて、まだまだ混乱している状態であるようです。

ご存知の通りスマスマとは、SMAPの冠番組で、2016年で20年目になるという長寿番組でもあります。

人気番組のスマスマが始まったのは1996年4月15日になります。

毎週月曜日の22:00から放送されていて、近年では海外からのゲストも多数訪れるようになり、多くのファンを楽しませてきました。

さすがに全盛期のような視聴率は取れていませんが、それでも10%台はキープしていたということですから、この番組が無くなってしまうのは、ファンにとっては辛い状態になります。

そして、打ち切りは9月説というのは一体どこから出てきた情報なのでしょうか?

実はこれ、まだ1月の騒動の余波が冷めやらぬ3月2日に、webの東スポが報道した情報になるのです!

記事では、飯島氏派であった、チーフプロデューサーのK氏が更送されたという情報を掴んだということで、9月にスマスマを打ち切りをする前準備をやっているのではないかと報道したのです。

これが、スマスマは9月に打ち切りになるという話の情報源になります。

まだこの頃は、SMAP存続の方向で関係者や事務所も動いていたため、まずはSMAPを連れて独立しようとして失敗をしてしまった飯島氏派だった人たちを粛清し、再度活動させる場所を整理し直そうとしていたようです、が結果的には、年内で解散が決定してしまいました!

そもそもスマスマは、2016年現在で、メンバー全員が揃って出演する唯一の番組でもあったのです。

スマスマの打ち切りはいつ?

番組前半は料理コーナーで、後半でコントや音楽、SーLIVEなどのコーナーで構成されていて、SMAPファンのみならず、多くの視聴者から愛されてきたのです。

そんなスマスマが打ち切りとなることが決まりましたが、正確には一体いつ頃になるのか?

すでに書いたように、年内でSMAPが解散することが決定しましたので、それに伴い、フジテレビのほうも、スマスマの打ち切りは年内でとの発表をしています。

ですが、ファンの間では、スマスマの収録現場がギクシャクしているとか、番組を見ていると、香取慎吾と木村拓哉の気まずさが視聴者にも伝わってくるなど、見ている側の違和感がかなりあるようですから、9月にもう打ち切りにしたらいいのにという声も上がっています。

もう修復しようがないと言われているキムタクと香取慎吾の関係、さらに、キムタクの顔も見たくないと話しているという中居正広の状態、そんな関係で年内いっぱいスマスマを打ち切りにせずに続けていけるのか、個人的にも疑問に思いますが、あなたはどう感じますか?

今後無理やりあと4ヶ月間スマスマを続けていけるのか非常に疑問に感じますし、こんな状態で収録が出来るのか考えても、難しい面は否めません。

今後、どのような形でスマスマという冠番組を打ち切りにしていくのか分かりませんが、まずは9月ではなく年内打ち切りが発表されたということを強調しておきます。

すでに20年も続いてきた番組ですから、物心付いた頃から見ていたという方も多いようで、非常に寂しい思いを持ったという書き込みなども見かけました。

国民的アイドルと言われ、バラエティー番組を盛り上げることが出来るグループとして人気の高かったSMAPの看板番組を打ち切りにするのは、フジテレビとしても残念だろうなと考えられますが、解散が決まった以上どうすることも出来ません。

亀裂は15年前から起こっていたと言われているだけに、もう修復しようがない状態であることは間違いないようです。

先程も書いたように、この記事を書いている20日現在まで、未だに本人たちからファンへ直接のメッセージが届いていない状態ですので、事務所関係者は、メンバーの説得を行っているようです。

SMAPの今後は

前回、独立騒動の後の謝罪会見を見た多くのファンは、キムタクが独立組を先導して謝罪会見を行うというやり方で、このときの4人の顔が苦悩に満ちていたため、ファンから反感を買うことになってしまいましたので、今回は解散ですから、どのような会見を開き、視聴者が納得できるものを放送出来るのか頭を悩ませているところでもあるようです。

現在、活動に関して拒否反応を示している香取慎吾の説得がポイントでもあると言われていますが、10日に、直談判で休業ではなく解散をと声をあげた彼が叫んだ言葉は、「ファンを裏切れない」だったそうですから、きちんとした会見をみんなが納得いくやり方で行う可能性は高いのではと思われますが、それまで乗り越えていかなければならないハードルは数多くあるようです。

木村拓哉と中居正広の関係修復もその中の一つで、現在キムタクは無念さを持っていると報道されていて、それでもファンに対して自分たちの言葉でメッセージを伝えたい思いは誰もが持っていると思います。

ただ、解散が発表された後、15日に放送されたスマスマは、メンバーの不仲が見ていて分かるほどだったと言われています。

この放送を収録したのは今月上旬で、活動を休止するかどうか検討していた時期だったのですが、それであの状態ですから、解散が決まった今後、和やかな雰囲気で番組を年内いっぱい収録することが出来るのかどうかがカギになるかと思います。

15日の放送を見た人たちの反応を調べてみたので、少し見ていきたいと思います。

● なんでこの人達を失わなければいけないんだろう、何がなんでも守りたい
● SMAPを諦めたくない、諦められない、ずっと5人でいてほしい
● なんか今日の中居君、香取慎吾にめちゃめちゃ気を使っていた気がした。
● 毎週月曜日ずっとずっとこの時間を楽しみにしていたんだよ
● スマスマの三日月を歌う5人を見て号泣、やっぱりこの番組なくしちゃアカンよ、SMAP解散なんて嫌
● 本当に解散?と誰もが疑うくらいのわちゃスマが見れた、これのどこが不仲なの?

他には、解散&スマスマの打ち切りを惜しむ声も多く、放送を毎週楽しみにしていた方にとっては、非常にショックな出来事になったようです。

そして、全員が揃った記者会見はまだ行われていませんが、8月18日にラジオで心境を語った稲垣吾郎に続いて、19日にはキムタクが現在の心情を吐露しているので、情報をまとめていきます。

稲垣吾郎はどちらかというと、サバサバとした感じで次のような話をしています。

「すでに報道で皆さんご存知だとは思いますが、SMAPは解散というかたちを取らせていただくことになりました。えーファンの皆さまには突然の報告で驚かせてしまって本当に、申し訳ございません。私、稲垣吾郎はこれからも頑張っていきますので、「STOP THE SMAP」も引き続き、よろしくお願いいたします」

このような前向きな言葉で挨拶をした稲垣吾郎とは対照的に、キムタクは次のような様子だったのです。

「すべてのSMAPファンの皆さんに、ただただ申し訳ないという気持ちしかありません。本当にごめん」

キムタクは本当にごめんという前、3秒ほど間があき、無念さをにじませていました。

解散の決断は、情けない結果とも言い切っていますから、まさにキムタクにとっては青天の霹靂であったという話になります。

メンバーそれぞれの胸の内は、どうやらかなり温度差があり、受け止め方に違いが大きくあるようです!

スマスマの終了後の後番組は嵐?キンキ?

kinki kidsがスマスマの後任をやる可能性は?

ここからはスマスマの9月ではなく年内打ち切りが決定してしまいましたので、後番組はいつから誰が担当することになるのか気になっている方も多いようですので、どうなっているのかまとめていきます。

まず、ネット上で噂&予測で、後番組を請け負うのではと名前が上がっているのは次のようなグループです。

● KinKi Kids
● 嵐
● HEy!say!JUMP

これらが有力な後番組の請負グループではないかと言われています。

そして、スマスマの打ち切り後、この放送枠は、どうやらジャニーズでやることは、局側で決定していると言われています。

なんでもすでに局が、ジャニーズ側と今後この枠での契約を他のグループでと協議していると言われています。

そもそも、年内にスマスマの打ち切りが決定したといっても、この番組をジャニーズとどれくらいの期間契約していたのか分かりませんが、打ち切りとなってしまったため、違約金などの発生について考えた場合、この枠でジャニーズの他のグループで穴埋めという話になってもおかしくはありません。

ということで、いつ発表をされるか分かりませんが、スマスマの打ち切り後の後番組は、ジャニーズ関係のグループが担当するのではというのは有力のようです。

それでは後番組を請け負うのは一体どのグループが有力視されているのかというと、情報を整理すると分かりやすいので、まずはこちらを御覧ください。

まず、飯島三智氏が関係していたグループを御覧ください。

● SMAP
● A・B・C-Z
● Seny Zone
● KisーMyーFt2

そして、今後ジャニーズ事務所の後継者になることが決定している、藤島ジュリー景子氏が関係しているグループ。

● TOKIO
● 嵐
● NEWS
● 関ジャニ∞
● Hey!Say!jUMP
● KA-TUN

こうやって見ていくとお分かりいただけるように、飯島氏がいない現在、当然藤島氏の抱えているグループが優先されるのではといった見方がされています。

ちなみに、いつ決まるのかはまだ未定のスマスマの打ち切り後の後番組の請け負いグループとして名前が上がっているKinKi Kidsは、中立な立ち位置にいると言われています。

個人的にどのグループが決定するかどうか予測をしていくと、TOKIOでは後番組を任せるには少しスマスマの後ですから、傾向が違う感じがしますし、関ジャニでは、なんだかガチャガチャしすぎ、さらにNEWSやKA-TUNはやや色が違うかなと感じます、ということは残りはHey!Say!JUMP、もしくは嵐、KinKi Kidsあたりになるのかと予想しますが、このグループにするというのではなく、いろんなグループに順繰りに後番組を任せるという手も有りではないでしょうか?

スマスマの後任に嵐がなる可能性は?

こうすることで、それぞれのグループのファンにとっては、定期的にメンバーを、スマスマの打ち切り後の番組枠の中で見ることが出来ますし、違う可能性を広げていけるのではないかと考えますが、いかがでしょうか?

KinKi Kidsがいつ始まるか分かりませんが、後番組を引き受けるという話が濃厚という説もネット上で見かけましたが、解散が決まったばかりの現在の時点で、このようなきっぱりとした断言ニュースは気が早過ぎる気もしますが、その理由には少し納得できる面があります。

すでに書いたようにKinKi Kidsは中立な立場にいるため角が立たずに番組が出来ることや、フジテレビとの関係も良好で、過去には「LOVE LOVE愛してる」「堂本兄弟」といった人気番組をやっていましたので、このような情報が出てきているようです。

しかも、後番組の内容は、近年減っている歌番組を新感覚で仕掛けるという方向で決まっているという情報も出ていますが、はっきりと決まっているわけではないかと思われますので、このような情報が出ていますよというシェアをしておきます。

それでは、ネット上ではいつ決定するのか分からない、後番組の予想はどのような発想が出てきているのか見ていきます。

● キムタクが1人の番組を隔週でやる
● 嵐✕嵐
● 日曜日の昼間にKinKi Kidsがやっている番組がこの後番組の枠に入る
● 後番組がすぐにジャニーズだと問題があるから、一回よしもとを挟む
● 木村一人のキムキム
● 月10でドラマやれよ、ジャニーズ使わないで
● 堂本兄弟復活がいいな
● 北斗の拳やドラゴンボールの再放送

いろいろな声が上がっているのですが、意外と堂本兄弟の復活をと言う声がいくつかありました。

皆さん想像力が豊かだなと感じられるような声も上がっていて、調べながらちょっと爆笑するようなものも見受けられました。

この場合、フジテレビと関西テレビ、そして広告代理店、ジャニーズ事務所の4社が検討すると思われますから、どんな番組がいつ後番組になるのか、現在の時点ではまだ分かりません。

分かり次第こちらに情報をシェアしますので、今しばらくお待ちください。

スマスマ最終回の視聴率予想と打ち切りテロップ

それではここからは、スマスマの最終回の視聴率および、打ち切りテロップがどうなるか予想をしていきたいと思います。

まずは8月15日に流れたテロップが、お葬式のようで恐ろしかったという情報から見ていきたいと思います。

この日、番組が始まった時点で、24秒間出ていたテロップが、音楽もない状態でとても怖いという声がネット上で見られたのです。

次のようなテロップが流れたのです。

「昨日、SMAPの活動についての発表がなされましたが「SMAP✕SMAP」の今後の対応につきましては近日中に視聴者の皆さまに報告させていただきたいと思います。本日は予定通りの放送内容をお送りいたします。」

スマスマで流れたテロップ

これが無音で24秒間ひたすら流れていたので、恐怖を感じた視聴者も数多く居たといいます。

このように、現在の時点では対応に追われているようですから、最終回のテロップがどうなるかちょっと想像しにくいのですが、あなたはどんな風になると考えますか?

ない知恵を絞って考えてみたのですが、何事も無く深く打ち切りに関する言及をせず、長い間ご視聴いただきましてありがとうございましたという感じで終わるのかなと感じますが、もっとド派手になにかをやるかもしれません。

最終回の視聴率予想ですが、1月の騒動後の記者会見をスマスマの枠でやったときの視聴率が34%だったのと、20年続いたスマスマの視聴率が一番高かったのが36%だったということから、人気の冠番組の最後になりますから、軽く30%は超えるのではないかと予想しますが、逆に非常に低い数字になると思いますか?

番組内容がどんなものになるのかによって、視聴率は変化するかと思いますので、こればかりは8月時点ではどうなるか全く予想出来ません。

そして、最終回のスマスマとなると、5人揃っての番組が見られる最後になりますから、注目が集まり、予測した数字よりももっと高い視聴率が取れる可能性もあります。

ファンにとってはショックな出来事になってしまいましたが、長年愛された番組が、打ち切りとなってしまうのは個人的にも残念です。

今回は、スマスマの打ち切りが9月ではなく年末で、いつになったら決まるのか後番組についての予測なども見ていきました。

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。