働く女性に理想の彼氏の条件は?(職業・年収・身長)

働く女性に理想の彼氏の条件は?(職業・年収・身長)

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「働く女性に理想の彼氏の条件は?(職業・年収・身長)」です。

2016年現在、働く女性の数は多くなり、生涯仕事を持って生きると決めている女性も沢山いると言われていますが、今回の記事では、働く女性の彼氏の条件について、職業、年収、身長などを含めて、どんな人がふさわしいのかといった情報をまとめていきたいと思いますが、最初に書き添えておきます、こればかりは、人それぞ好みもありますので、一概にどうこうは言えないのではと考えられますが、現代の働く女性の考え方はいったいどうなっているのか見ていきましょう!

働く女性に理想の彼氏の条件は?(職業・年収・身長)

働く女性にどんな彼氏が理想?

一昔前は、男性と女性の賃金差や、雇用条件、働く環境などは、どうしても女性のほうが不利だったり、あまり良くないというのが一般的でしたが、男女雇用機会均等法などが出来て、社会に新しい考え方が加わり、風通しがかなり良くはなっているようですが、まだまだ現場では、男性優位なところもあるようです!

それでは、現代の働く女性が理想の彼氏と考える条件は、いったいどんなものがあるのか?

職業や年収、身長などにも何か求めているのかどうかといった情報を見ていきたいと思います。

まずは、理想の彼氏と結婚相手は一致するか、というアンケート結果を見ていきます。

実はこれ、ノーが64%、イエスが36%で、意外と結婚相手と理想の彼氏は別と考えている、シビアな働く女性が多いことが分かっています!

昔から、恋愛と結婚は別なんて言葉がありますが、現実的な面をしっかりと見つめている働く女性にとって、理想の彼氏は、恋愛中楽しく過ごせる人であることが条件としてかなり大事なポイントになるようですが、逆に結婚となると、収入や職業、人によっては、女性自身が高身長のため、身長も考えてしまうという方もいるようです!

理想の彼氏なら、別段自分たちの家族に会わせる必要もないので、自分たちが楽しければいいといった部分が先行しますが、結婚ともなると、相手がいくら理想の彼氏で、自分の結婚相手の条件にも一致する部分があるといっても、やはり家族や親族が関わってくるので、こちらはやはり別だと割り切っている女性も多いようです!

そして、働く女性の、理想の彼氏と結婚相手の違いは、次のようなものだという意見も出ています!

「彼氏は見た目重視、結婚相手はスペック重視」

なるほど、現実的に生活がかかってくるわけですから、このような意見が、働く女性から出てきてもおかしいとは感じませんが、あなたはどう感じますか?

それでは、一般的な働く女性が、理想の彼氏として求める条件には、どんな意見があるかずらりと書き出してみましょう!

● 舌の好みが一致すること
● 車酔いしやすいので運転が上手
● 趣味、そして気が合う人
● 収入1000万円以上
● 最低限身だしなみが清潔な人
● とにかく優しい人
● 器が大きく、男らしい人
● 細かいことに口うるさくない
● 仕事が出来る
● 一緒にいて楽しい人
● 料理が出来る
● おもしろい

一般的な働く女性から出てくる、理想の彼氏の条件は、このようなものになっているようです!

女性も忙しく働くようになっている現代では、女の側からも、このようにはっきりと、理想の彼氏の条件が出てくるようになっていますから、女は黙って男の後ろにいろと言われ、3歩後ろを歩くのだと考えられていた時代から見ると、驚くような変化だろうなと感じられます。

働く女性にとって理想の彼氏の条件とは?

そして、以前、理想の彼氏の条件に、3Kというものが流行したことがありましたが、あなたはご存じですか?

3Kとは、高身長、高学歴、高収入というもので、この条件に合う男性が、理想の彼氏だと豪語していた時代もありました!

バブルも弾け、時代が変わり、景気も冷え込んでしまった日本で、このようなことを言う人はいなくなったと思いますが、なんでも新たな3◯が出てきているといいます。

新しい時代の、働く女性が理想の彼氏や結婚相手の条件として作った、3◯とはいったいどんなものなのでしょうか?

実はこれ、人によって3◯の中に入るイニシャルが違うようですが、次のようなものがあるようです!

● 3G・・・ギャップ、ジェントル、強引
● 3A・・・安定、安心、愛情
● 3平・・・平均年収、平凡な外見、平穏な性格

そして新しく登場したのが4低というもので、これは、低姿勢、低依存、低リスク、低燃費なんだとか!

低姿勢というのは、女性に対して威張らないというもので、低依存は、家事をすることを女性に頼らない、低リスクはリストラされないこと、低燃費は節約できる男性であることという意味になります。

確かに、景気がなかなか回復しない日本で、支出を抑えたいと考えているしっかりものの働く女性にしてみたら、4低は現実的な問題になりますから、大切なポイントになるとは思います。

ですが、夢を見過ぎるのもなんですが、これはあまりにも現実的過ぎて、個人的には、この考え方では、人生そのものが平凡でつまらないものになってしまうので、理想の彼氏の条件としては、あまりにも現実を直視しすぎではと感じてしまいますが、あなたはやはり、堅実に4低を支持しますか?

近年、40代のカッコいい男性に注目が集まり、人気となっている俳優は、この年代の方が多いのですが、これもまた、安定感のある年代であるというのも、人気の理由になるのではと推測されますから、働く女性は、社会に出ているだけあって、現実をよく理解しているため、あまり浮ついた、フワフワとした夢を見たりしないのかなと、これらの情報をまとめていきながら感じてしまいました。

ただ、このように考えている人がいる一方で、高学歴の女性などの中には、絶対身長が高く、高収入で、さらに職業もそれなりに華のあるような仕事がいいと考えて、そのような男性が集まる合コンに、こまめに参加しているという方もいるようです。

これがいいというモデルがなくなっている現代社会では、高収入や素敵な職業、高身長などを求める人がいる一方で、理想の彼氏には、現実を見据えた条件を考える堅実な女性がいたりと、やはり生き方の多様化は、働く女性の数だけあると考えられる時代に突入したようです!

こればかりはご縁ですから、いつどこで、どのような出会いがあるか分かりませんし、自分がこの条件に合う人じゃないと嫌、理想の彼氏通りの人でないと付き合いたくないと考えていたとしても、ご縁が心を変えていく可能性もあります、恋愛する人が減ったともいわれる現代社会の中で、恋人になるほど好きになれる相手と出会えることは、かなりの幸運であるとも言えると思います、ですから、条件もある程度は持っていたとしても、それも大事だけれど、柔軟な対応が出来ると、より理想の彼氏に出会える可能性が広がるのではないでしょうか?

もう少し、頭を柔らかくして、理想の彼氏の条件を、高く見積もってもいいと感じられますが、あなたはどう思いますか?

理想の彼氏(芸能人編)

それではここから、理想の彼氏を、芸能人に例えたら、どんな人がいいかなという視点で、情報をまとめていきまs!

働く女性が考える、理想の彼氏とはいったいどんな人達なのでしょうか?

2016年のバレンタインデーに、オリコンスタイルが行った「恋人にしたい男性有名人ランキング2016」を見ると、次のような結果が出ています!

1位  相葉雅紀(嵐)
2位  櫻井翔(嵐)
3位  福山雅治
4位  窪田正孝
5位  大野智(嵐)
6位  ディーンフジオカ
7位  堂本剛(KinKi Kids)
8位  山下智久
9位  岡田准一(V6)
10位 西島秀俊

嵐のメンバーが3人も入っているので驚きますが、SMAP同様、嵐の存在は、多くの人から支持率が高く、相葉雅紀が支持されている大きな理由は、あの包み込んでくれるような笑顔にあるといわれています!

芸能人の理想の彼氏の相葉雅紀

確かに、「天才!志村どうぶつ園」などで見せるあの屈託のない、本当に輝くような笑顔を見ていると、こちらまでほんわかとした、優しい気持になれます。

ただニコニコしているところだけでなく、その笑顔の中にかいま見える、男らしい面も、多くの女性から、恋人にしたい芸能人として、支持された理由にもなっているようです!

やはり、優しいだけでは物足りな、強さや頼りがいがある男性がいいと望むのは、女性に共通する思いでもあるようです。

櫻井翔といえば、高学歴で知られているだけでなく、かなり紳士であるとも言われています。

芸能人の理想の彼氏の2位櫻井翔

知的で甘いマスクを持っていて、慶応義塾大学経済学部卒、さらに報道番組「NEWS ZERO」でキャスターを務めている姿も、多くの女性から、知的でかっこ良くて頭がいいと絶賛されている一方で、実は天然キャラのボケなどを、バラエティー番組などでも見せるそのギャップに魅了されている人も沢山いて、完璧に見えるのに、そうではない一面が、なんだか安心出来ると感じられているようです。

2015年に既婚者になってしまった福山雅治も根強く人気があり、理想の彼氏として、芸能人の中で誰がいいかというアンケートで上位に入ってきていますが、イケメンなのに飾らない言葉でラジオ番組を長年続けていたことや、数々のヒットソングを、世に送り出していった感性の高さなどに魅了されている女性が多いようです。

芸能人の理想の彼氏、3位の福山雅治

10位までの中に6人もジャニーズがいて、高学歴だったり職業がアイドルだったり、収入が高めだろうと予想される面なども、理想の彼氏にしたい芸能人として名前をあげた理由に入っているのかなと、考えてしまいますが、まったく考慮していないとは考えられませんから、やはりこのような面もしっかりと見ているのではないかと考えられます!

そして、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」というドラマに出演して話題となり、五代ロスという言葉まで流行したほど人気となったディーンフジオカが、いきなり初登場で6位にランクインしています、彼もすでに既婚で、双子のパパでもあることを知っていても、その魅力にハマってしまった人は、どうやら想像以上に多かったようです!

芸能人の理想の彼氏、6位のディーンフジオカ

西島秀俊も2014年に結婚してしまい、理想の彼氏、有名芸能人で、恋人にしたい人の中に、既婚者が3人も含まれていますが、そのことについては、あまり考えていないのか?

芸能人の理想の彼氏、10位の西島秀俊

想像や妄想の世界の話でもあるアンケート結果なので、既婚者だろうと未婚者だろうと関係ないといえばそうですから、別段名前を上げるだけならなんの問題もありません!

komichiが考える理想の彼氏像とは?

働く女性の理想の彼氏について個人的見解

それではここから、komichiが考える、理想の彼氏像について、持論などを展開しながら、なにかの参考にしていただければと思います。

個人的に、独身の頃から、働く女性として生きている中で、理想の彼氏の条件などを考えたことがありません。

相手の収入や職業、そして身長などについて、いろいろと条件を付けて選ぶという感性を一切持っていなかったので、komichiが考える理想の彼氏像と言われても、なんとなくピンとこない面もあるのです!

何故なら、自分が好きになった相手が理想の彼氏であると感じていましたし、そもそも相手に理想を押し付ける、もしくはそれを掲げて、こうじゃなきゃ嫌と考えるようなタイプではなかったので、正直に書くと、それはあまりにも自分に対する冒涜であると感じていたからです。

自分は自分を幸せにすることが出来ると、心の中で信じていた面があり、そこから発せられる感性は、必ず私にピッタリな、そんな相手を引き寄せてくれると、なんの根拠もなく信じていたため、このようなことを考えて人と付き合ったり、出会ったりしたことがありません。

良く言えば天然、悪く言えば計画性ナシというタイプですから、いちいちこれが理想の彼氏だなんて、掲げてしまうことは恐れ多くて出来ませんでした。

何故なら、それは自分自身に対してあまりにも失礼な考えや感性だと感じていたからです。

ある意味お任せという流れで生きてきた面も数多くあるため、わざわざ理想の彼氏はこんな人ですと、考えてみたり、書き出してみたりしたことがないのです。

近年、願いを叶えるために、それらをノートに書き出すことが有効だという話が広がり、多くの方が実行して、実際に夢を叶えているようですが、今の自分の脳で考えることは、それまでの経験や学んだことだけの世界観なので、もっと上の、もっと次元の違う人をイメージしたり、想像するのは難しい面があるかなと感じていますので、もし仮に、現在のkomichiが理想の彼氏像を考える場合、自分と運命にお任せするというやり方のほうがしっくりときます!

彼氏を作るために、努力した経験もありませんし、誘われたので合コンに出かけたことはありますが、ここで彼氏をゲットして、理想的な相手と楽しい日常を過ごすぞという意気込みを持って参加したことは一度もないので、やはり運命と自分にお任せが、一番しっくりくるのかなと感じられます。

もちろん、そのとき出来ることは実行してはいましたが、働く女性として社会でもまれながら、理想の彼氏を見つけるために生きた経験がないので、こればかりはなんとも答えようがありません。

ある意味、ラッキーな流れでここまで生きた面もありますので、あまり参考になるような話ではないかと思います・・・汗

ただ、はっきりとさせたことは、自分の中で嫌だと思うものは絶対に受け入れないというところだけでした!

そう、多くの人がやっていることの逆を、いつもやってきたと言っても過言ではないかなと思います。

嫌なこと、嫌いなことだけはっきりとさせていたので、そのような人が近寄ってきたときには、丁寧にお断りしたり、それ以上近づかないように気を使ったりはしていました。

そして自分を一番に考えてくれる自分自身と、運命にお任せしていたら、いろんなことが起こりつつ、現在まで生きることが出来ているので、もしかしたらこの方法は使えるのかなと感じられますので、理想の彼氏像は考えたことはないけれど、嫌なものだけはっきりとさせ、あとはお任せコースという道へ入ってみるのも面白いのではと思います。

多くの人が歩く道ではなく、真逆の、誰もがあまりやらないような方法で、理想の彼氏をゲットするというやり方もあります!

あれもこれもと考え出し、職業や収入、身長のことまでしっかりとイメージして現実化する方法も面白いとは思いますが、働く女性は何かと忙しいわけですから、嫌の部分だけはっきりとさせておいて、後は柔軟にそのときそのときの出会いに対応していくというやり方は、なかなか出会いがないという現代女性にとっては、意外と使える手であるかもしれません。

こうやって書き出してみて、改めて、いかに自分が周りの人たちと真逆の道を歩いてきたのかを理解して、思わず笑ってしまいましたが、なるほど、自分にとってはこの方法が一番楽だったことは確かですし、嫌いだけはどうしても外せなかったので、ここだけは死守して、あとはお任せの人生も悪くなかったなと思います!

収入、職業、身長、これらの中で、身長は大幅に変わることはありませんが、収入や職業は、長い人生の中で変化してしまうものでもあります!

ですから、自らをわざわざ枠の中に入れて、こうでなければならないという檻に閉じ込めるような方法ではなく、今の自分の考えていることや経験してきたことの枠を超えた、本来の自分や運命に丸投げ、お任せしつつ、今の自分が出来ることを、働く女性として生きる中で、精一杯やっていくことで、可能性の扉を開いていくという方法で、理想の彼氏をゲットするという考えも持ってみると、思ってもみなかった世界にするりと入り込むことが出来るかもしれません。

わざわざ自分を小さく、低く見積もったり、現在知っている知識や経験だけで物事を限定して考えたり決めつけるのは、自分に対する冒涜なのでは?

個人的にはいつもそんな風に考えて生きてきましたし、今も同じで、現在の自分の知らない世界があるのだから、決めつけず、嫌なことだけはっきりとさせて、後はやはりお任せコースで生きていますので、次にどんな出会いや経験がやってくるか分かりませんが、結婚しているので、2016年現在芸能界を賑わせている不倫などに興味もなにもありませんので、恋愛以外の出会いや経験を楽しんで生きていければと思っています。

今回は、働く女性に理想の彼氏の条件、それは年収、職業、身長も考えているのかといった情報をまとめていきながら、こんな方法もあるよという個人的見解もご紹介しました!

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。