千原ジュニアの彼女は大久保?それとも女子アナ?

千原ジュニアの彼女は大久保?それとも女子アナ?

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「千原ジュニアの彼女は大久保?それとも女子アナ?」です。

兄弟で漫才師となった千原ジュニア、独特な顔立ちと、エッセイなどを出版するほど視点の鋭い感性が人気となっている芸人ですが、なんでもお付き合いしている彼女がいることを認めたという報道がされているようです!

加筆・・・2015年9月28日に、この記事で情報をまとめた一般人女性と結婚したことを、発表しました!

この記事でも、今年の春頃から交際していたという、一般人女性についていろいろと情報をシェアしていますが、その女性との結婚で挙式はしないと発表しているだけでなく、相手は妊娠もしていないときっちりと報告をしています。

大きな事故にあい、一時は芸人として仕事復帰するまで大変な時期もあった千原ジュニアの彼女について、今回は記事をまとめていきたいと思います。


千原ジュニアの歴代彼女

2015年9月11日に報道された、雑誌フライデーに交際相手がいることを認めたという千原ジュニア、あまりにも交際相手の言動などに細かい潔癖症な性格をしているため、41歳になった現在まで独身のままなのですが、そんな千原ジュニアに新しい彼女が出来たようです。

フライデーに直撃された千原ジュニア

相手は大久保佳代子?なんて噂もあるようですが、フライデーの報道などによると、彼女は女子アナ風の、清楚なスレンダー女性だと報じられています!

まずは記事についてどんな情報が出ているのか?千原ジュニアの彼女発覚について見ていきましょう。

「8月中旬の夜7時過ぎに、原宿の表参道ヒルズ前に、愛車を止めた千原ジュニアの車に、芹名を清楚にした感じの女性が近づき乗り込んで、原宿駅近くのカフェに入り、お茶を楽しんだ後夜の街に消えた」

ということです。

芹名といえば、いきなりテレビから消えましたが、元気なイメージのタレントですが、彼女を清楚にした感じというと、芹名の活発なイメージを取り除いて、大人しいお嬢様っぽい雰囲気にしたような女性ということになりますが、なんとなくイメージ出来ますか?

フライデーの記事によると、「彼女が出来たとか?」と質問すると、千原ジュニアは「うぉ!よう知っとるなぁ。そうカノジョ、カノジョ」と認めたということですが、雑誌には彼女だと明言した女性とのツーショット写真と、細かい質問に対する答えなどが載っているということです。

今回はかなり本気モードで彼女とお付き合いをしているという千原ジュニア、お相手は清楚な女性ということで女子アナ?なんて思われているようですが、歴代の彼女は一体どんなタイプの方たちだったのか?

見ていきたいと思います。

テレビ番組で、41歳になった千原ジュニアは、過去に彼女としてお付き合いをしたことがある女性は3人であると告白しています!

芸人ですから、もっと多くの女性とお付き合いをされてきたのかと思ったのですが、意外と少なめで、彼女として真剣に付き合っていた方は、はっきりと3人だと話していますので、一人ひとりときちんと向き合い、お付き合いをされてきたのだろうなといった感じを受け、なんとなく女性にだらしないイメージの強い芸人としては、紳士な態度で女性に対して接してきたのだろうなと思われます。

歴代の彼女は、次の方たちだといわれています。

● 大島聖 ● 内田有紀 ● 舞川あいく ● 大島麻衣(元AKB48メンバー)  
● 伊藤綾子(フリーアナウンサー)   ● 大久保佳代子

テレビ番組で実際に彼女としてお付き合いをした方は3人だと話していますから、この中でガチで付き合っていたと考えられるのは、どうやら「内田有紀」、こちらは今回の彼女ですか?というフライデーのツッコミ同様、フライデーでツーショット写真を撮られたのですが、これが2007年12月でしたが、翌年の春にはすでに破局したという、スピード破局であったようです。

内田有紀と千原ジュニア

「舞川あいく」は事務所も認めていたようです、ラブラブで、結婚間近ではといわれていたのですが、こちらもスピード破局で、5ヶ月であっという間に別れたということです。

こちらの破局理由ですが、千原ジュニアの潔癖症に、彼女だった舞川あいくがついていけなかったためであるといわれています。

↓フライデーで報道された舞川あいくと千原ジュニア
舞川あいくと千原ジュニアはフライデーに報道された

大島聖と千原ジュニアのお付き合いについては、本人がそう話していたということですが、信ぴょう性はないようです。

他に噂のある大島麻衣については、テレビ番組「ロンドンハーツ芸能人格付け」で、千原ジュニアが「いま付き合いたい人1位に選んだことから、彼女ではないのかという噂が流れたようですが、その後二人が付き合っていて彼女になったという話は出てきていませんから、番組の作りであったのか、もしくは千原ジュニアが世間を騒がせたかったのか?謎です。

女子アナの伊藤綾子については、なんとテレビ番組で暴露されたとのことですから、こちらは信ぴょう性があるようですが、後ほど真相についてはまとめておきましたので、そちらをご覧ください。

2012年9月20日に終了してしまっている「5LDK」というバラエティー番組内で、本人が行きつけにしているというスペイン料理の店に、女性を連れてきたという暴露話がされて、TOKIOの松岡昌宏に、「それってIさんでしょ?」とツッコミを入れられて、本人が認めたということのようです。

他にも噂されたのは、元モーニング娘の安西なつみがいるようですが、番組内の企画で関わりがあったという程度の関係だといわれています。

歴代の噂された相手や彼女は美女ばかりで、多くの視聴者や一般の方々からは、モテ男と言われているようです。


千原ジュニアの彼女は大久保佳代子?女子アナ?

歴代の噂された彼女については、番組での暴露話などもありますから、女子アナの伊藤綾子についてなども、いわゆる、ネタにしているだけであるのではと思われますが、何故なら、彼女ではと言われた女子アナの伊藤綾子自身が、自分のブログで、「びっくり(汗)」と、千原ジュニアとの熱愛報道をばっさりと切ったというのです!

ということは、女子アナとのお付き合いは、食事に行ったという程度の話も、どうやら違うということになるようですが、東スポが報道したこれらの情報に尾ひれがついて、伊藤綾子と付き合っているなどという話が広まったようですが、千原ジュニアに言わせると、あの番組を収録した時点で本人に会ったこともなかったそうで、単に女子アナの伊藤綾子っていいという意味で表現したことが、拡大解釈されてしまい、後にそのような話となって広まったということのようです。

芸人ですから、噂になったり、熱愛などを嗅ぎ回られたりと、意外とプライベートでは大変な思いをしていると話していますが、芸能人ですから、ある程度は仕方ない部分あるのでしょうが、それでも一人の人間ですから、やはりお手柔らかにお願いしたいというのが本音ではないでしょうか?

千原ジュニアの彼女は女子アナという噂の裏話しは、これが真実のようですから、違うということになるようです。

では、大久保佳代子が彼女なのか?という話について、一体どうしてこのような話が歩きまわっているのか、その理由について情報をまとめていきましょう。

まずは、大久保佳代子が彼女という噂についてですが、なんでも、2014年12月23日に放送された、「ロンドンハーツ3時間半スペシャル」内での人気企画「ウラでこんなことやってました2014」で、大久保佳代子と千原ジュニアの関係が暴露されたようです。

この二人、なんとこの番組内で、幾度も視聴者の見守る中、キスを交わしてきた関係でもあるようです!

大久保佳代子とキスする千原ジュニア

そもそも二人のキスネタが番組でネタのようになった理由ですが、同年3月に番組企画で、プライベートで接点がない二人が「サシ飲み」をするというものが放送され、二人が朝まで飲み明かすという番組が作られたそうです。

この中で、酔った大久保佳代子が、「キスしてみない」と、千原ジュニアに覆いかぶさったことがきっかけとなり、キスネタが披露されるようになったということです。

そして12月23日の番組内で、彼女ではなどと噂されている大久保佳代子は、「千原ジュニアとはキスだけの関係を続けたい」と告白したことに対して、「ちゃんと付き合いましょうよ」と、ジュニアが不満気な顔を見せたという話なのですが、よく調べていくと、これもまた芸人同士ですから、企画から出てきたキスネタを盛り上げ、視聴者に喜んでもらおうという感じで作られている事がわかりますね。

ですがこれ、意外と日本中から応援されている状態で、番組内では、千原ジュニアと大久保佳代子が笑いを取るために行っているやりとりであると分かっているのですが、関係者やネットユーザーも含めて、二人の関係を応援し、後押しする声も数多く出ているといわれています。

千原ジュニアと親交のある「桂三度さん」が、ラジオ番組で「めっちゃええカップル「日本中が応援する」と話、二人の交際について、猛烈なプッシュをかけていたり、周囲の関係者も、後輩達ばかりと遊び歩くジュニアの交友関係を、同じ芸人の大久保佳代子なら理解してくれるのではと、二人の関係が発展するようにと見守っているなどという話しも出ていたようです。

これらはきっと、番組ネタの延長だったのだろうと思われますが、実際にフライデーされた彼女ではと言われているお相手の女性は、大久保佳代子ではなく、芹名を清楚にした感じのほっそりとした女性であると書かれていますから、残念ながら二人の恋は発展しなかったのかな?と思われますが、恋はどうなるか分かりません。

今回は、清楚な女性が彼女となったという話ですが、これまでの彼女歴を見ると、千原ジュニアは女子アナとの接点はないのですが、お付き合い歴は非常に短いタイプの男性のようですから、今回フライデーされたお相手とは、どこまで交際が続いていくか未知数です。

そもそも、千原ジュニアは女性に対して注文が多いことで知られています。

一体どんなことを普段から話しているのか、まとめていきましょう。!

● 笑いのツボが合う人  ● 旅館の布団を直さない娘は嫌 
● 美味しいものが共有できる ● 部屋の温度設定が合う人
● 「私テレビ見ないんです」って言う娘は嫌 
● 後輩に偉そうにする人は苦手  
● メアドのメッセージ性が強いのは嫌      
● ごはん粒を茶碗に残さず綺麗に食べる娘
● 字が汚いのは嫌 ● 頭におをつける言葉にそれをつけない

かなり些細なことにまで要求が多いと、周囲も驚く千原ジュニアの彼女に対する妄想の多さには、個人的にも驚きます!

人間としてしっかりとしている人という意味においては。、こうやって千原ジュニアが女性に対して求める要求は、一般論的に見て普通であるとは思われますが、女子的に見て、「なんかめんどくさい人」と感じてしまうものではないかと思いますが、あなたはこの注文、どう感じますか?

他にも、彼女について、こんな考えを持っていると本人がエッセイなどで語っていますから、どんな話があるのか見ていきましょう。

「女の子はよく、割り勘にされたと文句を言いますが、はっきりいって男からすれば、本当にその子が気に入っていたら割り勘になんかしない、どんなに金がなくても、なんとかして奢りますよ。だから問題なのは、割り勘にした男ではなく、割り勘にされた女だと思います」

エッセイが出版されて時間も経過していますし、その後彼女や女性に対して、千原ジュニアがまた新しい経験値を増やし、考え方を変えている可能性もありますから、これはあくまでも、過去に書かれた彼の本音の一部だと思われますが、これ個人的に思うのですが、そもそも割り勘された女がダメとか、男は本気だったら絶対お金出すとか、このあたりの考え方自体が幼稚に思えるのですが、あなたはどうでしょうか?

相手に注文を沢山つけるということは、それだけこだわりが強く、仕事をする中で、仕事仲間に対する配慮をしてくれる女性を求めているということにもつながりますから、言いたいことはよく分かるのですが、なんだか面倒くさいと感じるのは、これが「おれは男だから、あなたは女だから、こうでなければならない」という考えが根底にあることが分かるためでもあるのですが、これが現代社会の男女間の混乱を巻き起こしているベースの問題点でもある事実に気づくことが、千原ジュニアの結婚をスムーズにする秘訣になるのではないかと個人的に考えますが、あなたはどう感じますか?

どうやら、新しい彼女が出来たようですが、これまで報道されたことや、情報などを調べていくと、あまり女性と長続きしないタイプであることがわかりますから、あまりにも男性意識が強すぎる生き方は、逆に彼女との可能性を千原ジュニア自身が握りつぶしていることに気づくことも大事なポイントになりますね。

余計なお世話ですけどね・・・(笑)

さらに余計なお世話ですが、室内の温度設定が合う人とおっしゃっているようですが、これ、個人的にツッコミたい、ならば男性とお付き合いされたほうがいいと思います(ジョークですよ)。

女性の体温と男性とでは違うという、体の構造の根本的な面を無視した発言ですから、ここは考えなおしたほうがいいのではないかと思います。

真夏の暑い日に、男性の千原ジュニアが快適と考える室温と、女性がいい感じと感じる適温は全く違うという、体の作り自体の声を無視した発言は、思いやりという面から見ると、ちょっといただけないのかなと思います、こればかりは、相手の立場にならなければ分からないことが多くありますから、それでなくても男性だってそうですが、冷えが体調に悪い影響を与えることはすでに、多くの方がご存知だと思います。

快適と考える温度は、男女でかなり差がある事実は無視出来ません。

すでに41歳になった千原ジュニアに、新しい彼女が出来たようですが、一人の人間と長く付き合っていくという醍醐味、面白さに、今回は気づくといいなと感じました。

そして、独身生活が長くなり、浮ついた話しも最近ではなかったといわれる千原ジュニアは、「結婚するならせいじ(相方で実の兄)のオンナ版、みたいなコがいい」と話しているなど、イメージしにくい発言をされているようです。

どうしても、特に女性との関係を上手に構築できないタイプの男性は、女性が自分に合わせてくれて、母親のような存在になってくれ、さらに女子力は高めでと、いろんな面で注文が多くなるのですが、いいんです、それで、一度の人生ですから、願えばそんな女性もいるかもしれません。

先ほどの温度設定の話も、体の構造からみたら、女性のほうが冷えやすいのと、筋トレをガンガンしている筋トレ女子なら別ですが、基本的に筋肉も男性より少ない女性が冷えやすいのは仕方がない面がありますが、ガンガン筋トレをして、同じ温度設定の部屋でも快適に生きられる女性もいる可能性はありますし、プラス女子力も高い人もいるでしょうから、可能性はいくらでもありますから、どんなことを望んでも、最後に叶えばいいのですから、現実的な部分で可能性として考えられるのであれば、注文が多くても、よっしゃといって引き受けてくれる女性もいると思いますので、素敵な彼女も出来たことですし、人生にプラスのことがどんどん起きるといいなと個人的には思いました。

そして、千原ジュニアが彼女との交際が長続きしない理由などを探っていくと、次のような話が出てきたのでシェアしておきたいと思います。

なんでも、付き合い始めたばかりの彼女が、千原ジュニアの自宅にやってきたときに、洗濯物をたたんでくれたそうですが、その場はありがとうと言った彼は、彼女が帰ったあとに、すべての洗濯物を自分のやり方でたたみ直したとか。

これは仕方がないのかなと思いますが、15歳から一人暮らしをして自分のやり方を持っている千原ジュニアが、洗濯物のたたみ方にこだわりがあるのはしょうがないのかなと思います。

さらに、ジムに通っていたときには、その成果を見るのが楽しくて、楽屋の鏡に上半身を写しだして眺めていた姿が目撃されていて、ちょっとナルシストが強い面があるという指摘もされています。

後輩と一緒に旅行するのが好きだという千原ジュニアは、彼女が出来たときにも、旅行にいくときには、なんと!後輩を数人連れて行くため、女性に呆れられてしまうため、交際が長続きしないという話しも出ています。

このような情報を見ていくと、まだまだ少年のように、友達とワイワイやっているのが楽しいタイプの男性であることが分かりますが、この情報は、今から5年前の話になりますから、あれから千原ジュニアもいろいろと変化しているかと思いますので、考え方を改めている可能性はありますが、ナルシストについては、これは持って生まれた個性でもあるといえますから、こればかりはしかたがないと目をつむることも必要なのではないかと考えられます。

今回、フライデーの記事で明らかになった、千原ジュニアの新しい彼女の存在、大久保佳代子でも、女子アナでもなかった、新しい恋人は一般人だそうですから、顔出しもされていないようです。

さらに、今回、フライデーの質問に、「真剣交際」であることを、はっきりとさせているようです、まだまだ始まったばかりの恋の行方や、彼女との今後の関係がどうなっていくのかは分かりませんが、40歳を超えている千原ジュニアに、温かい家庭が出来るといいなと思います。

エッセイなどでも、後輩と遊ぶ事が多く、家族を未だに持たないため、ちょっとさびしいような気分があるというニュアンスの文章を書いているのを見かけたことがありますが、大久保佳代子のような包容力のある大人の女性ではなく、今回もやはり、美人系の清楚な女子力の高い彼女を選んだようですから、本気モードでもあると本人も語っていますから、今後電撃結婚なんて話しも飛び出すかもしれませんね!

その相手が、今回のフライデーされた女性ではなく、意外と女子アナの◯◯でしたとか、大久保佳代子ですとなると、芸人としては笑いや意外性も取れて、さらに芸にも磨きがかかるかもしれませんが、女子力の高い清楚な彼女では、面白さという面ではどうなのか?

視聴者の厳しい目が光る中での真剣交際、さて、どうなることでしょうか?

・・・プライベートくらい自分の好みで盛らせろっと、逆ツッコミがきそうですが、千原ジュニアのエッセイなどを読むとかなり好感度が増しますので、反感を持っている方は、芸人という世界に住む人の感性を知るために、一読されるのも面白いと思います。

千原ジュニアの彼女が大久保佳代子だったら、日本中が応援しているだけに、さらにおもろい展開になったのかもしれませんが、まだまだ夢見る独身41歳男子です、清楚で素敵な女性との、胸がワクワクするプライベートに酔いしれるのもまた、素敵な芸の磨き方なのかもしれませんね。

ちなみに千原ジュニアがこれまで出版した書籍はいろいろとありますが、14歳の頃引きこもっていた自分の人生の一部を小説に描いた「14歳」、その他、「うたがいの神様」などのエッセイを発表していて、2015年に小説「火花」で芥川賞を受賞した又吉直樹と違う路線ですが、文章を発表する感性を持っている芸人の1人でもあります。


え?女子アナ?大久保佳代子が彼女?と驚くような情報が出ている千原ジュニア、今回芹名似の清楚な美女をゲットしたようですが、長続きして、是非ゴールインをして、仕事だけではなくプライベートでも充実感を味わえるといいなと思いました。

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。