堀江貴文の歴代の彼女と現在の資産は?

堀江貴文の歴代の彼女と現在の資産は?

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「堀江貴文の歴代の彼女と現在の資産は?」です。

世間を騒がせた男と言えば、堀江貴文ですが、現在テレビなどに引っ張りだことなっている様子から、人気の高さが伺えます!

人が言えなかった言葉を発して、世間をあっと言わせた堀江貴文について、今回は記事をまとめていきたいと思います。

堀江貴文の元カノは?歴代彼女

堀江貴文の資産額はいくら?

数多くの女性と付き合ってきたと言われている堀江貴文、彼の歴代彼女について知る前に、実は一度結婚していた事実について情報を見ていきたいと思います。

堀江貴文は、1999年に、当時社長を勤めていた「オン・ザ・エッヂ」という会社の社員だった女性とできちゃった結婚をしています。

そして子供(長男)をもうけたのですが、2002年に離婚しています!

2歳で長男と離れた堀江貴文は、現在も養育費を払っているようですが、子供には離婚してから一度も会っていないようです。

成長している長男は、2015年現在は16歳になっているはずですが、なんでも堀江貴文が父親である事実を知らないという情報も出ています!

そして、離婚後「子供に会いたいとは思わない」と口にするなど、クールな一面を見せたといわれています。

離婚後から交際が明らかになった歴代彼女について、ここからは情報をまとめていきたいと思います。

離婚した翌年の2003年に知り合い、彼女となったのは西村美保、テイジンとキリンビールのキャンペーンガールをやっていたスタイル抜群の女性ですが、ヒルズで同棲していたようですが、その後破局したということです。

堀江貴文の元彼女、金子美保

歴代彼女の一人である西村美保は1981年3月16日生まれの34歳、堀江貴文との熱愛報道などがあった後はタレント業から遠ざかっていて、その後ピラティスの資格を習得してインストラクターに転身しました。

その後、堀江貴文は、2006年には、大田在との熱愛を、フライデーにで報道されていたようです。

こちらも歴代彼女の一人である太田在は、1983年2月21日生まれの32歳で、2010年にはチュートリアルの福田充徳との交際が報じられました!

堀江貴文の元彼女 太田在

堀江貴文の歴代彼女、次は吉川ひなのではないかと言われていたのですが、コレに関して吉川はお友達だという話を強調したようです。

元カノと言われている吉川ひなのは、1979年12月11日生まれの35歳で、ファッションモデル&タレント、女優をやっています。

堀江貴文の元彼女、吉川ひなの

その後、みなさんも御存知の通り、堀江貴文は逮捕されてしまいます!

2013年に刑務所を出所した堀江貴文は、その後も商才があったため、仕事も順調にやることできているようで、今回新しい彼女が出来た事実が分かったようです!

歴代彼女の中で、西村美保は俳優の金子貴俊と結婚していて、2人のお子さんに恵まれた、幸せな人生を送っているようです。

吉川ひなのは、2011年11月に再婚していて、2012年3月20日に女児を出産していて、彼女も幸せな結婚生活を送っているようです。

歴代彼女が次々と結婚して幸せになっていますが、堀江貴文は度々ブログなどでも、「自分は結婚に向いていない」という発言を繰り返していて、「結婚して財布の紐を奥さんに握られると考えるととてもではないが結婚なんて出来ない」と語っているようです。

歴代彼女がこぞって家庭に収まっているのですが、堀江貴文は幼い頃、共働きの家庭で育ったため、大変寂しい思いをしたようです。

これらの経験が、結婚という世界に憧れや楽しみなどを見いだせない原因の一つになっているのかどうかは分かりませんが、近年、結婚はリスクしかないという発言をする同年代の男性もいますから、いろんな世界観があって当然だと個人的にも思います。

そんな堀江貴文は、現在新しい彼女と熱愛の噂がでています!

歴代彼女とは長続きしていませんが、今回噂が出た相手は、廣井ゆう(祐果子ゆかこ)、すでに交際して1年になるという報道がされています。

堀江貴文の現在の彼女廣井ゆう

彼女は高知県出身で、2011年の大学在学中にミス高知に選ばれた美人でもあります!

1990年3月10日生まれの25歳、現在売出し中の女優ということですが、二人の出会いは一体どんなことが関係しているのか?

メディアが発信している情報によると、堀江貴文の現在の彼女だと言われている廣井ゆうとの出会いは、知人の紹介だったと言われているのですが、実は彼女の双子の妹の廣井那佳子さんが、堀江貴文とプロデュースしているグルメアプリ「TERIYAKI」の代表取締役兼編集長で、この役職に就いたのが2014年8月だったといいます。

ですから、時期的に姉と妹のどちらと堀江貴文が先に出会っているのかは分かりませんが、このような関係があると言われています。

実は彼女ではといわれている廣井ゆうは、起業家になりたいという夢を持っているようで、現在はタレントとして少しずつ露出をしているようですが、どちらかというと堀江貴文のような仕事をやっていきたいと考える、パワフルな女性であるようです!

歴代彼女の顔ぶれを見ると、さすがに起業家の堀江貴文ですから、美人揃いですから、今回のお相手も、かなり綺麗な女性です。

都内で頻繁に会っている姿が目撃されていると報道されていて、今回熱意愛報道となったようですが、二人の所属事務所によると、お友達の一人であるとコメントが出ているようです。

なんでもデンマークで8月に行われたトライアスロン大会に出場した堀江貴文を応援していたという報道もされていて、その様子を放送した「しくじり先生」で流れたVTRに、彼女の姿が映っていたと話題となってもいるようです!

いろんな女性と噂されてしまう堀江貴文、多くの人が彼のことを「憎めないタイプの人間」と話しているように、どこか人を惹きつける魅力を持っている人物でもあるようです。

堀江貴文の現在の資産額は?

堀江貴文は現在も資産が増え続けている

出所後も順調に仕事を続けている堀江貴文、元彼女の話題でも多くの人の気を惹きつけていますが、実は彼の現在資産額について知りたい人は多いのではないでしょうか?

御存知の通り、堀江貴文は元株式会社ライブドアの代表取締役社長でしたが、2006年1月に証券取引法違反で逮捕され、ライブドアと株主への損害賠償金の支払いなので、ほとんどの財産を失ったと一般的にはいわれているようです。

これは「ライブドア事件」として今でも多くの方の心に残っているのではないかと思いますが、その後刑務所で服役しており、先程も書いたように2013年3月27日に出所しています。

出所後テレビ番組で、ライブドアにいた頃の資産について額を発表しているようですから、現在の資産を知る前に、あの日本を揺るがす大事件に発展した当時の彼の資産について額を見ていきたいと思います。

日本テレビ「ZIP」のインタビューに答えた堀江貴文の言葉によると、当時の資産は2~3000億円だったそうです!

あの当時の堀江貴文の口癖は「時価総額世界一を目指す」でしたが、証券取引法違反で逮捕されることがなかったら、今頃どれほどの資産を築き上げていたのかと思うと、彼の商才の素晴らしさに驚いてしまいます!

あの時の賠償額は100億円だったようですが、これは現金で綺麗に一括で支払っているそうですし、あの事件の影響で、堀江貴文が借金を背負うこともなかったと言われています。

そして、ある憶測記事によると、実は堀江貴文は、ライブドア以外の株200億円を現金化していて、差し押さえられておらず、100億円和解金を支払っても残り100億あったといわれていて、今もそれを持っているのではという情報も飛び交っています。

刑務所の中でも有料メルマガを発信したり、書籍を書いたりしていたので、収入があり、出所後もブログの有料メルマガなどで月に数百万円ほどの収入があるだけではなく、彼の資産の殆どは株式であると話しているようです。

ですから、給与という形ではほとんどもらっていないとも語っています。

これまで、堀江貴文が給与でMAXにもらっていた額は、なんと月収2000万円!

本人の話によると、現在給与はそれほどもらっていない、資産は株式であり、一概にこういう額で資産があると語れないと話しているということのようです。

先程憶測の情報では200億円の株式を売却し、残り100億円を現在持っているのではと言われていたのですが、堀江貴文の言葉によると、株を売却した時は140億円入ってきたと話していますので、こちらの話のほうが信ぴょう性があります。

個人的に不思議に思っているのは、そもそも出所後、堀江貴文は一体なにをやって生計を立てているのか?ということなのですが、SNS株式会社という新しい会社も立ち上げていて、これは液体燃料ロケット開発を行う会社で、宇宙開発事業にも携わっていて、さらにはYouTubeチャンネルも開設!

PC一台で生計を立てるノマドワーカーとしての顔をもっていて、スマホ向けのアプリ開発も意欲的に行っていますし、テレビ出演などもやって顔出しをしながら、有料メルマガでの情報発信などで生計を立てているようです。

YouTubeチャンネルなどの視聴回数が多ければ、Googleからのアドセンス収入も相当入るでしょうし、堀江貴文が作っているブログに数多くの人を集客することができれば、こちらもアドセンス収入がガツンと入ってくる計算になります。

現在の彼の資産はどれくらいか?と考えても、本人がこうだと言い切れない状態でもあるようですから、ネット上に出ている数字はあくまでも憶測であり、現在の堀江貴文の資産額であると言い切れるものではないということになります。

堀江貴文は現在、今後不動産関係のビジネスなどに参入する意志を現していますし、宇宙事業開発などにも参入していますから、今後も堀江貴文の資産は現在で考えられないほど増えていく可能性は高いということだけは分かります。

かなりお金に愛されている人といえるようですから、今後も彼が困ることはなさそうですし、資産は順調に増えていくのではないかと思われます。

彼女や結婚に対してはかなりクールで、お金についても「ただの数字」と発言するなど、感情的な面をまったく感じさせない方ですが、このような面が、大きな資産を引き寄せるコツなのかもしれません。

なにはともあれ、彼の現在の資産についてははっきりと金額でこうだと示すことは出来ないようです!

堀江貴文のグルメアプリとは?

堀江貴文のグルメアプリ「TERIYAKI]

出所後も勢力的に活動を続けながら、様々な事業に乗り出している堀江貴文が現在もプロデュースを続けているグルメアプリって一体どんなものなのか?

これは、2013年11月3日に正式にリリースされたグルメを中心としたアプリで、堀江貴文が本当に旨いものを知っている人を集めてお店の紹介をするアプリのプロデュースを行っているのです。

なんでも、美味しいものを食べることが大好きな彼が「自分が欲しいなと思ったグルメアプリを作ったらTERIYAKIになりました」と話すほど、日本中の旨いものを知っているキュレーター達に紹介してもらった厳選されたお店を集めたアプリなんだとか!

一般的なグルメガイドや、ネットサイトとの違いは、サービスやコストパフォマンス、それに批判などの料理以外のいわゆる「雑音」などを一切排除してひたすら旨いお店だけを選んでいるという点です。

徹底的にただただ旨いの一点に注目して作ったグルメアプリなので、日本中の本当に美味しい店だけが出て来るというわけです。

基本は無料ですが、アプリの検索機能を使うのは有料となり、月額400円となっています。

このアプリのキュレーターは、普段は電話をしない堀江貴文が美味しいものが食べたいときに電話をしてお店の情報を聞き出すという方々を中心に集まってもらって作られたそうです。

2013年11月3日に発信したこのグルメアプリに参加した人たちは次のような方々です。

● ミスターX 
● 農産物流通コンサルタントの山本謙治 
● 札幌ケズケア・アンチエイジング所長の小浦場祥夫
● 東京最高のレストラン所長の大木敦夫 
● 料理番組プロデューサー 麻婆豆腐研究科の本郷善治
● 偏愛系フードライターの小石川はるか 
● 味の手帖編集顧問ダベアルキストのマッキー牧本
● フラワーアーティスト会員制美食倶楽部の花千代 
● 政治ジャーナリストの角谷浩一
● ピクシブ取締役副社長の長田寛哲   
● 全国のレストランを食べ歩いて、2012年に全米ベストアジアンシェフ トップ20に選出されたKoji☆Imai
● 食プロデューサーの園山真希絵    
● 東京いい店うまい店編集長の柏原光太郎  
● 東京百年レストラン著者の伊藤章良
● 福岡口福倶楽部会長の口福ヤマモト  
● 堀江貴文

いろんなメンバーが揃った、堀江貴文のグルメアプリですが、このキュレーターの方々は「テリヤキスト」と呼ばれています。

現在も改善を繰り返しながら、運営されていて、このグルメアプリは、先程最初に堀江貴文の現在の彼女ではと言われている、廣井ゆいの双子の妹が代表取締役編集長を務めているのです。

彼女が関わるようになったのは、本格的な海外展開を考えてのことだということですが、実はこのグルメアプリが目指すところは「日本のミシュラン」であるというのです!

日本中&海外でお店選びに困らないよう、相応な掲載店舗数を増やしていきながら、ユーザー数100万人を達成することを目指しているようです。

さすが、彼女に対しても、資産に関してもクールな堀江貴文が考えたものであるだけに、スケールの大きなものが出来上がっているようです。

現在のユーザー数は分かりませんが、どんどん他の言語も加わっていき、広がりを見せているようですから、さすがに宇宙開発にまで手を出している堀江貴文の考えるものだけあって、どんどん大きくなっていくのではないかと思われます。

歴代彼女についてや、現在の資産などにも注目が集まる堀江貴文ですが、今後は個人が強力なメディアになる時代だとも語っていますが、変化の激しい現代社会で起業して様々な事業を手がけているだけに、やはり時代の波を見る目もかなりしっかりとしているようです、最近の著書では、これからの世界の変化はどうなるかはまったく予測がつかないとも語っている中で、次々と新事業を立ち上げていくのですから、素晴らしい行動力だと個人的には思います。

まさに一時代を駆け抜けた人物ですから、現在も精力的に活動する姿には、圧倒されてしまいますね!

20代で大きな働きをし、30代で服役することになり出所、まだ43歳ですが、内容の濃い人生を送っている人だからこそ、自分にこだわり、グルメアプリでは徹底的に自分が欲しいサービスを作っているだけだと静かに笑いながら話してもいるようです。

結局、自分がほしいな、こんなサービスがあったらいいなと感じることは、他の多くの人も感じているものでもあるということなのだと個人的に思います。

店の雰囲気だとか、サービスだとかではなく、単純に美味しいものが食べたいだけの人のため、いいえ、そんな自分の欲求に素直に従って仕事に結びつけているだけのようですが、これがまたヒットするのですから、やはり堀江貴文という人物は、資産やお金に愛される素質を持って生まれているのではないでしょうか?

まだ刑務所に入る前に、彼が言った言葉を思い出します。

「子供の頃フナを煮たのを食事に出されたのだけれど、まずくて食えるものではなかった」

こんな発言をさらりとする堀江貴文は、いわゆる一般常識に一切縛られることのない、宇宙人的な思考を持っている人物なのかもしれませんね。

今回は、堀江貴文の歴代彼女についてや、現在の資産、プロデュースしているグルメアプリなどの情報をまとめていきました。

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。