大人の習い事ランキング

大人の習い事ランキング

ブログライターのkomichiです。

今日のテーマは、「大人の習い事ランキング」です。

夕活と書いて、ゆうかつと読みますが、政府も、これらの活動を推奨している時代に入った日本で、大人で習い事をしている人も多いとは言われています!
この記事では、いったい大人&子どもも含めて、この国の人たちに、どんな習い事が人気があるのか?について情報をまとめていきましょう!

主婦や女子の習い事は?

どちらかというと、女性のほうが、進化したい気持ちが強いとは、一般的にいわれているといいますが、女性誌を見ても、空いた時間をどのように有効活用するかによって、女子力に違いが出るなんてことも、いわれていしまいます。

個人的には、好みや考え方の問題なので、大人になってから習い事を続けているから、女子力が高いという表現は、無理矢理?なイメージも否めませんが、真面目気質の強い日本人ならではの考え方だと感じます。



では、そんな習い事を大人が張り切ってやるのが好き?と思われがちな現代社会の日本で、主婦や女子に人気のある、習い事のランキングをご紹介したいと思います。

まずは、主婦に人気の高い、大人として自分をもっともっと磨いていいきたいと考える、素敵な女性たちが実際に 通っていたり、習っているものについて、みていきます。

やはり、家族の健康を引き受ける大人のひとりとして、もっともっと磨きをかけたい技でもある、料理!これが、主婦の習い事ランキングでは、1位になっていることには、納得で頷ける人も、多いのでは?

人気の習い事(料理教室)

では、2位は?

大人の主婦、習い事ランキング、次は、医療、ファイナンシャルプランナー、介護です!

子育てが一段落して、自分の人生を、さらに充実させようと、大人として再挑戦をするように、これらの習い事を始め、仕事に活かそうと考える方が多いようですが、医療事務などは、どこに住んでいても、病院はあるので、仕事に事欠かないと言われています、少子高齢化している日本で、医療や介護の仕事は増える一方で、日常で活きるファイナンシャルプランナーという仕事も、日々、大人の一人として、この国に生きている人間として、いかに家庭を切り盛りしていくか?腕のためされる、経済活動について学ぶのも、面白いのだろうなと感じられますね!

ちなみに、医療関係の習い事で、昔から大人の女性に人気が高く、ランキングでも常に上位にあるといわれる習い事は、先程も書いたように、医療事務なのですが、これ、どんな資格が取れるものなのか?理解していきたいと思います。

大人の習い事で人気の医療事務

結婚、出産をした後も、この習い事をしていれば、仕事に事欠かないと言われていて、専門職になると、資格を取るのもお金もかかり、難関でもあるのですが、医療関係に従事出来、人に、何をやっているのですか?と聞かれても、答えやすい、信頼感も強い習い事でもあるため、大人になって人生を変化させたいと考える人たちに、習い事として人気の高いものとなっているのですが、これは、医療機関専門の事務職といえば、分かりやすいかと思います。

よく、病院の受付にいる、あの女性たち、あの方々が、医療事務という仕事をされているのです!

医療報酬明細書を作成して、国&健康保険組合に請求するのが彼女たち、大人の女性の仕事です!もちろんそれ以外の対応もしていて、受付業務や電話対応、カルテ管理や処方箋の入力、医師や看護師の秘書業務や、クリニック内の連絡業務など、頼れる大人の女性で主婦にピッタリの仕事でもあり、習い事として習得すれば、一生使える、やりがいも感じられる資格でもあります。

スキル自体も、習い事を始めてきっちりと身に付ければ、厚生労働省が定めている、医療保険に関係することなので、専門スキルを習得しておけば、全国で通用する習い事の資格であるため、非常に人気の高いものでもあり、働き方も、パート、正社員、派遣社員と、家庭との両立を考えたときに、自分が動きやすいスタイルで選べるので、かなり便利な資格でもあるため、習い事のランキングでも、常に上位にいるのが、この医療事務という仕事です。

実はこの仕事、資格を持っていなくてもやれるのですが、習い事のひとつとしてしっかりと学んでおけば、アピール出来る材料になるといわれています!やはり、基礎的なものを習得している方と、そうでない人とでは、仕事の力量に差が出てしまうため、雇う側も、習い事でしっかりと専門知識を持っている人のほうが、安心&信頼して仕事をお願い出来ると考えられますから、資格を持っていたほうが、なにかと便利だと考えられます。

週2回、3ヶ月ほどで基礎を学べ、習い事をしたいけど、急いで資格も取りたいと考える、時間に追われがちな大人ですから、1ヶ月集中で取得できるコースもあり、取得金額は、6~10万円、通信教育なら、もう少し安く、5~7万円ほどで習い事をして資格取得できる講座ですから、一生仕事を続けたいけど、家庭を守ることも怠りたくないと考える女性にとっては、有利な習い事でもあります!

大人になると、自己責任という言葉が、いたるところでついてまわりますから、どうせ習い事をするなら、仕事にも活かせるもののほうが、後々人生を充実させてくれることにもなるので、これらの、医療関係、ファイナンシャルプランナー、介護などの資格を修得するための習い事は、人気が高いのも頷けます。

ファイナンシャルプランナーは、御存知の通り、家庭での、経済活動を支援する仕事でもあります!収支のバランスを見て、アドバイスをしたりと、大人の習い事ランキングで2位の、これらの資格取得は、主婦にとって、日常生活の延長でもありますから、身近でやっていることを、資格として見える化して、収入にもつなげていけるので、感覚的にも魅力的に見えるものでもあります!

生きることに直結している習い事と表現しても、おかしくはないのかなと感じますが、あなたは興味がありますか?

では、大人に人気の習い事ランキング3位にいきましょう!華道、書道、茶道などの、日本の侘び寂びを受け継ぐ習い事が、人気の高いものとなっているようです!

日本人として生まれたのですから、やはりこの辺りに興味を持つのは当然なのかな?と感じますが、なんでも、深い精神性を追求し、自らの内側を、大人になっても耕し続けたいと考える人達の間では、不動の人気である習い事となっているようですが、確かに、教養を得るために、これら和の世界を探求できる習い事が人気となっているのも、人間心理としては、理解しやすいものでもあります。

日常生活は、どうしてもルーティンで流れてしまいがちですが、ここへ、大人の嗜みとして、習い事で和の世界を持ち込んでいくと、自分自身の成長にも繋がるので、精神的にも豊かさを感じられますから、大人の女性に、人気が高く、習い事のランキングでも、上位に食い込むのは理解しやすいですね。

意外と着付け教室なども人気があるようで、これらは、家庭を持ち、子育ても一段落して、そこそこ時間と経済的な部分で多少余裕がある人なら、飛び込みやすい世界でもありますから、和の世界の習い事が人気が高いのも、日本が問題も含んではいますが、ある程度安定した社会でありますから、チャレンジしやすい習い事なのではないでしょうか?

では、4位は?2003年に、日本で巻き起こったヨガブームで火がついた、スポーツクラブ通いです!コナミスポーツクラブの前身である、エグザスや、セントラルスポーツもっとマニアックな世界である、ゴールドジムなどが広がっていき、一部の人達が通っていたこのスポーツクラブが、一般化されたのが、この時期だったといわれています。

個人的にも、長くスポーツクラブ&現在はジムに通っていますが、主婦&女子、そして年配の方の通っている率が高いなと感じます!

毎日熱心に通う方もいて、大人の習い事として、ランキング上位に入るのも分かる、健康を意識した生き方をしている人が多い、自己責任感が強い方が多いのだなと感じる世界観でもあります。
大人になって始める習い事
ここは、世界が広く、単に体を鍛えるというだけではなく、ヨガやダンス、その他食事管理の方法など、やはり、主婦層が興味を持つ大人の習い事ランキング上位のものは、まさに生活そのものに、密着しているなと感じられるものでもあります。

大人の習い事ランキング5位は・・・?ペン字、ソーイングなどの裁縫関係です!

子どもが生まれて、幼稚園に入園したとき、ママは、色んな物を手作りする現実に直面してしまいます!通園、通学バック、靴袋、お弁当を入れる袋など、買うと意外と高いだけではなく、やはり自分の子どもには、手作りしてあげたいという母心が、この世界へと誘っていくようです!

大人が興味を持ってやりたい、やっている習い事ランキングに入っているものは、他には英会話やフラワーアレンジメント、楽器など、多方面に渡っています。

個人的に、フラワーアレンジメントの習い事をしたことがありますが、向いている人にとっては楽しいと思いますが、あまり性格的に向いていない方にとっては、ちょっと退屈なのかなと感じましたが、あなたは興味がありますか?

では、女子に人気の習い事は、主婦層とは違うのか?

大人の習い事女子編、ランキングで上位なのは、主婦層と同じ、和に興味がある方が多いようで、茶道や華道、書道が人気です!禅の教えが基本にありますから、やはりどこか、ルーツを感じられる、生き方に影響を強く与える習い事として、人気は高いものであるようです!

他には、ヨガ、着付け、英会話、ダンス、料理と、やはりこちらも、生き方に直結するような習い事が、人気ランキグで上位にきているようです!

さすが女性は、命を産み出す性を持っているだけに、地に足の着いた習い事に興味を持つ、素敵な感性を持っているようです。

大人の習い事ランキング、番外編では、なんと・・・!格闘技系に興味を持ってチャレンジする人がいるようです!

キックボクシング、空手、太極拳、もっと変わり種では、カポエイラという聞きなれない習い事をしている女子もいるようです!

カポエイラとは、昔、いろんなことを禁止されていた、ブラジルの奴隷が、音楽に合わせて、ダンスでカモフラージュしながらやっていた格闘技&護身術で、伝統芸のスポーツだといわれているものです。

社会人になってから習い事は?

ここからは、社会人になってから習い事するの?なんで?という疑問について見ていきましょう!

大人が習い事をするのは、現代では普通であり、ランキングも出来るほど、やっている方も多いのですが、では何故、仕事が終わった後、休日などに、わざわざ面倒だと感じられる習い事を、大人になってまでやるのか?その理由を探っていきたいと思います。

なんでも、世界レベルで見ると、日本だけではなく、どこの国でも、社会人になってからも、習い事をしている人は多いといわれていて、単にそれを、言葉として習い事と表現するか、趣味というのかの違いはあっても、大人になっても、自分の好きな世界を追求したいと感じる人たちは、どこの国にも、数多く存在するようです!

子供の時に、バレエをやりたかったんだけれど、親の経済状況や、教室に通う時間などに制限があり、難しかった経験を持っていた人などが、大人になってから、習い事としてやってみたいと、密かに思っていたこの夢を実現させたという話しも、よく聞きます。

社会人になっても習い事をしたがる大人の意識には、とくに女性にとって、精神的にも、日々目的を持って生きている、生活を送っているという生きがいが、この習い事をしたがる気持ちのベースにあることが、どうやらランキングを眺めていても、理解できるもののようです。

さらに、社会人になってまでも、習い事をする大人の理由としては、リフレッシュが出来るという、子供の時とは違った感覚でのチャレンジでもあるようです。

人気の習い事ランキング(子供VS大人)

大人にとって、習い事はリフレッシュできることも重要であるようですが、では、子供の習い事ランキングは、どんなものがあるのか?

意外と、子供の習い事は、親の趣味&希望や意志が強く反映され、半ば強制的にやらされる感があるともいわれていますが、ランキングをさっと見ていきましょう!

1位 水泳  2位 ピアノ 3位 英会話

上位に必ず来る、スポーツクラブにプールがあるところへ通っている大人なら、夕方になると沢山水泳の習い事をやりに、子供がやってくることを身近で知っている、水泳!これが、子どもの習い事ランキンでトップですが、もちろん泳げるようになるために、という考えでやってくるのがダントツの理由でもあるようですが、実は、子供の身体が弱くて、風邪を引きやすい体質なので、それを改善するために、この習い事を選ぶ親もいるようです!

子供に人気の習い事水泳教室

大人が子供に習い事をさせるとき、やらせたいランキングの中に入っているもので、他にはどんなものがあるのか?

空手、ダンス、学習塾、体操、サッカー、そろばんなど、学校の授業でも、必須となったダンスなどは、近年とても人気の高い習い事となっているようです!

大人になってから、ダンスを始める方も多いと言われていますが、子供の頃からやっていると、表現力だけではなく、考え方にも柔軟性が生まれるともいわれていて、通っているジムでも、ダンスのオーディションへの勧誘ポスターなどが貼られていますが、非常に人気が高いことが、これを見ていると、理解できます。

英語や英会話は、大人になった親が、自分の人生を通して、身につけておけば良かったなと強く感じることが理由の一つとなって、是非、子どもに身につけさせたい習い事として、人気が高いものであるようで、ランキング上位に常にいて、親は喋れないけれど、子供はペラペラなんて家庭もあるほどで、多くの大人が、子供の将来を考え、通わせている習い事でもあるといわれています。

大人になり、習い事を続ける人にとっては、やはり向上心&日常生活での精神的なリフレッシュ効果は、たまらない刺激でもあるようです!そして、自らお金を出し、自分の興味あることを習い事にして、それを続けていくことは、人生の充実度が高まるため、大人にとっては、成長することだけではなく、生き方の幅を広げるための、ツールでもあると考えることが出来るようです!

子供の頃にやる習い事は、資金も親が出すため、なんとなく、背景なども見えないので、単にそれをやっているという感じがするだけで、よっぽど興味が持てるものでないかぎりは、やらされている感が拭えないのですが、大人になってから始める習い事は、月謝の支払い方法まで自分が理解しているだけに、本気度も違ってくるようです。

しかも、大人に管理される時期と違い、成長後、自ら選んでやる習い事は、続けるのも自分の意志次第という、自己管理の要素も強くなるため、意識の面で、子供時代と全く違う感覚が、大人の習い事の醍醐味であるともいえるようです!

社会人になって習い事を続けている人に話を聞くと、真剣度が違うという意見以外に、ライフスタイル全体の見直しが出来るという、頼もしい発言も目立ちますが、他には、夢だったことを実現するために、習い事を始めたという方も意外と多いことに、個人的にも驚きました。

これまでやってきた仕事のキャリアをベースにしながら、さらなる発展をしていこうと、それに付随するような習い事をやり、仕事の幅を広げ、活躍の場のステージをあげていく、そんな大人もいて、習い事ランキングには、もっと奥深いドラマが隠されているようです。

例えば主婦であっても、日々やっている家事の中の、料理について、一手間違うだけのことを、習い事を通して知り、実践するだけで、家族の喜びだけではなく、作った本人の充実度も格段に違うわけですから、大人が習い事をしたがる気持ちも、深く理解できるものでもあります!

日本人は、自分を追い込むために、習い事をしたがるなんてことを、海外の方がおっしゃるようですが、そんな上辺だけの見方で、ランキングを見るのと、生活に密着しているという角度から、大人がこれらの習い事をしたがる気持ちを推測していくのでは、また見える世界が違ってきますね!

そして、親に強制されて、もしくは意志で通わされる習い事と、大人になって始める習い事の大きな違いは、自由度であるといわれています。

そう、大人になってやるのは、やはり自分の意志であり、親の考えではありませんから、自ら選んで、続けるという、この自由な感覚が、習い事を続けるモチベーションにも繋がるだけではなく、ランキングでも見られるように、生活に密着しているものが多いのは、やはり、生きることに対して、興味を持ち続ける姿勢を、多くの方が持っていることも、習い事が活発化している背景にあるのではと考えられます。

大人になってから始めた習い事、ランキングを見ると、やはり、生きることに興味がありすぎる人間の姿が見えてきます!




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です