女性の薄毛対策!抜け毛の原因は?

女性の薄毛対策!抜け毛の原因は?

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「女性の薄毛対策!抜け毛の原因は?」です。

薄毛で悩む女性
近年、街を歩いていて気づくことがあります!それは、女性の薄毛が目立つというものですが、あなたも見かけたことがありませんか?

昔から抜け毛が多い人で、薄毛に悩む方もいるようですが、この記事では、女性の髪の悩みについて、情報をまとめていきます。

女性の薄毛の悩み

まずは、女性の薄毛の悩みについて情報を見ていきます!

女性は、30代頃までは、抜け毛が多いなと感じる程度で、薄毛対策や、抜け毛の原因について、いちいち心配したりしない人が多いといわれています。

女性の薄毛の悩み
↑薄毛・抜け毛で悩む多くの女性を救ってきた噂のDVD

ですが、現代社会では、40代から抜け毛ではなく、薄毛で悩みを深める女性が増えているといわれているのですが、実は20代の女性で、薄毛や抜け毛を心配する方も多くなっているとも言われていて、年齢に関係なく、薄毛の悩みを持つ女性は、密かに増え続けているようです。

2005年に大正製薬が行ったアンケート調査によると、30代~50代女性に「髪の悩みや現状」などについて、回答を求めたところ、女性で薄毛が悩みだと答えた人は、全体の57%、半数以上いることが分かったそうです!

50代以上の女性では、68%もの人が、実は薄毛て悩んでいると答えたのです!

この数字、あなたは少ないと思いますか?多いなと感じましたか?

これらの結果から、現代女性は、密かに1人で薄毛に悩んでいて、その対策のために必要な情報を探しながら、実践している現実が浮き彫りとなってきたのです。

ある調査では、日本人の10人に1人は、抜け毛や薄毛で悩んでいるという結果が出ているようです。

日本国内だけでも、推定で、600万人もの女性が、髪の悩みを抱えていると言われていますから、これは相当深刻な状況になっているようです!

そして、女性の薄毛対策を考えた場合、男性と原因が違うため、女性に合った方法で、なんらかの対策をしていったほうがいいといわれているようです!

では女性はいったいどんな髪の悩みをもっているのか?情報を見ていきましょう。

➀ 分け目が薄くなった
➁ 頭頂部の地肌辺りが気になる
➂ 頭全体が薄い
➃ 楕円形もしくは丸型に髪が抜けている
➄ 出産後急に薄くなった

そして、次の3つに当てはまる、思い当たるフシがあると感じる方は、女性の多くが悩んでいるといわれ、対策を密かに探しているといわれている、薄毛である可能性が非常に高いといわれていますので、チェックしてみてください。

● シャンプーをしたらごっそりと髪が抜ける
● 髪にボリュームがない
● 髪を濡らすと分け目がピカっと見える

遺伝なので、治らないとサロンで言われることもあるという、女性の薄毛、これ、遺伝だからといって諦めるのは、違うと話すプロもいます。

さらに、女性の薄毛は、女性ホルモンの乱れが原因だという説もありますが、これも関係がないとあるプロは考えているのです。

薄毛対策は何をすべき?

では、薄毛対策、抜け毛の原因は一体なんなの?と思ってしまいますよね。

実はこれ、頭皮に原因があることが、すでにプロの間では、はっきりと理解されていて、ここを健康に耕してあげれば、女性の薄毛対策は、簡単に出来るといわれています。

現代では、育毛のために、大金をかけて、しょっちゅうサロンに行って、育毛プログラムをやってもらっている方もいるようですが、実は女性の薄毛対策は、お金をそれほどかけなくても、しっかりとやれる方法があるのです。

ではまず、女性が薄毛や抜け毛が多いので、なんらかの対策をとらないとと考え、原因を探して途方にくれている現状で、どんな方法で、一般的にはこれらにアプローチするのか?

情報をまとめていきましょう。

● 正しいヘアケアをする
● 頭皮マッサージも取り入れる
● バランスのいい食生活に切り替える
● ストレスが原因となる場合もあるため、ストレスを開放するようにする
● できるだけカラーリングやパーマはやらない
● 生活スタイルを変える
● 薬を使う

これらは、よく一般的にきく、女性の悩みで多い抜け毛、薄毛対策でもありますし、原因が、シャンプーの洗い残しだったり、栄養の偏りだったり、ストレスが関係している場合もあるため、これらの方法が、効果的であると考えられているようですが、プロはまた別の視点から、女性の薄毛や抜け毛の原因、そして対策について、次のような見解を示しています。

いくら高額なサロンに通っても、高いシャンプーを使ってみても、頭皮が健康でなければ、効果が現れないので、まずは頭皮環境を整えることが先決であると考えているようです。

個人的にも、健康を害したときに、体質改善を行うために、さまざまな生活スタイル、食生活の改善をしてきて理解してきたのですが、元々の体が健康ではない状態なのに、そこへいくら、これが効くからと、サプリメントやなんらかの体に良いと言われる成分を摂取しても、それは一時しのぎにはなるけれど、根本解決にならないという事実と向き合い、ここを改善することで、健康を創造してきたので、この話、経験からもよく理解できるのですが、あなたはどう感じますか?

良いといわれるものを使う前に、それを使用する頭皮環境自体を改善して、浸透力を高めることが先と考えると、分かりやすかと思います。

女性の薄毛の悩み
↑薄毛・抜け毛で悩む多くの女性を救ってきた噂のDVD

要するに、自然治癒力を高めることで、育毛していく、女性の薄毛対策になるという方法が、基本的には大事なポイントだということです!

では、これらの体質改善以外に、薬を使った薄毛対策などにはどんなものがあるのか?一般的な情報をみていきます。

皮膚科などに行くと、円形脱毛症に効くといわれる「フロジン外用液」という名前の薬などを処方してくれる場合もあるようです!

こちらは、お父さんのヘアトニックのにおいがするようです!

他には、プロ的には、女性ホルモンが関係して女性の薄毛が多くなっているという説は、否定されているようですが、さまざまな考え方が世の中にはあり、この、女性ホルモン補充で、髪の毛の艶がよくなったとか、髪のコシが強くなったという体験談は数多くあるようですが、薄毛対策の根本治療になったのか?

原因が改善されたのか?といわれたら、現状では、薄毛が改善されたという体験談は、ほとんどないのが現状だといわれています。

ただ、これにも理由があり、抜け毛が常識の範囲を超えている人や、もうすでに、女性で薄毛の悩みを本格的に抱えている方達が、女性ホルモンを補充して、対策をしている症例が、まだまだ始まったばかりであるため、現実的に、この方法が効いているかどうかが、まだ未知数であることも、体験談が少ない理由のひとつであるといわれています。

他にも、始まったばかりといわれていますが、女性の薄毛の悩み、抜け毛の原因を根本的に解決するために、プラセンタがいいのではないかと考えられているようですが、現在こちらも始まったばかりのため、医学的な効果について、対策になるかどうか、抜け毛の原因から開放されるかどうかといったことに関しては、まだまだ研究段階であり、分かっていないことのほうが多いようです。

プラセンタが育毛、女性の薄毛対策になるのでは?と考えられている根拠ですが、この成分に、ホルモン分泌作用や、ホルモンバランスを整える力があるからだと考えられています。

実際に、プラセンタは産婦人科でも処方されるもので、生理不順などに効果があるといわれていて、更年期障害で、女性ホルモンが少なくなった年代の女性に、薄毛やひどい抜け毛で髪が薄くなった方も多いといわれているため、まったく効果がないとは言い切れないのも、現状です。

そして、一般的には、頭皮が柔らかくて弾力がある人は、毛が育つ土壌が健康なので、薄毛になりにくく、逆に頭皮が硬く、弾力がない人は、毛が育ちにくので、薄毛になりやすく、抜け毛の原因にもなってしまうといわれているようです。

実際に、抜けが多く薄毛になっていたり、いわゆる「禿げ」ている方の多くが、頭皮の硬さを持っているといわれています。

そして、女性の抜け毛、そして薄毛の原因のひとつには、頭皮が緩みすぎているという場合も意外と多いことが分かっているようです。

一概に、頭皮が硬いから、だからダメなんだとか、そういった受け取り方ではなく、人によって塩梅がある、体質があるという考え方をされたほうが、この場合はストレスとなりにくと思われますので、こうだ、ああだ、そうだといった、画一的に考えるのではなく、こんな話しもある、こういった状況で、髪が薄毛になっているのかという、多角的な受け取り方をされたほうが無難であるようです。

そして、遺伝説ですが、確かに、家系に、髪の毛が薄毛の方がいると、同じようになる可能性は高くなることは間違いないようですが、だからといって、「家系だから」と諦める必要もないようです。

抜け毛の原因は?

ではここからは、抜け毛の原因は一体どんなものがあるのか?情報を見ていきたいと思います。

両親共に、抜け毛や薄毛の問題を抱えている場合、その子供は、遺伝としてかなり高い確率で、同じ状況となると研究結果で分かっていますが、これは、例えば肥満の親を持つ子供が、同じように肥満になる率が高いのと同じで、生活習慣が関係しているともいわれているのです。

同じ食生活をしていれば、親と同じように、肥満になるのは当然の結果です。

それと同じで、両親が薄毛になるような食生活や生き方をしていれば、当然それを見て育ち、同じ環境にいる子供に、薄毛やひどい抜け毛が目立つようになってもなんら不思議はありません。

それどころか、当然の結果だろうと予測することは簡単でもあります。

だからといって、先程書いたように、遺伝だからと諦める必要がないと書いたのは、これらを改善することが人間にはできるからという理由もあるからです。

では、抜け毛の原因を見て行く前に、抜け毛の定義を簡単にご説明しましょう。

人の髪の毛が、何故抜けるのか?

これは、髪には寿命があるからです!動物の毛もそうですが、ある程度成長したら抜けていき、新しい毛が生え変わりますが、人間の髪も同じように新陳代謝を繰り返しているため、ある一定期間成長し、それが止まった毛が抜けて生え変わっていくのが、抜け毛となります。

ですから、薄毛で悩んでいない方の髪の毛も、普段から抜け毛となって抜けているのです。

これが、必要以上に起こってしまう人が、抜け毛や薄毛で悩んでしまうというわけです。

薄毛の原因は、寿命で死んでしまう毛が、沢山残ってしまうような頭皮の状態になっているからであると、考えられています。

このような状態になっている頭皮は、いわゆる、血の巡りが悪くなっているため、髪が細くしか育たなかったり、十分に成長することが出来ないために、薄毛、抜け毛の原因になっているようです。

女性の薄毛、そして抜け毛が何故起こるのかを、東洋医学的に見ていくと、ストレスが原因の場合、次のようなことが考えられるといわれています。

● 頭皮が緊張して固くなっている
● 皮脂が多い
● 神経系への影響
● 血行が悪くなることで滞りがおき、うっ血している
● 内分泌系(ホルモン)などの影響から起こる

東洋医学で人間の体を観察するときに、よく言われる言葉が、ご存知のとおり「気血水」です。

これらが体内を駆け巡ることが出来ず、滞ってしまっている状態が、いわゆるさまざまな体の不調に繋がると考えるのですが、薄毛や抜け毛が多い原因のひとつに、これがあると考えることができるのです。

ちなみに、一般的にはあまり知られていないことですし、人間同士で会話をするときに、薄毛や抜け毛について語り合う人はほとんどいないため、人間の抜け毛が増える時期があるという事実を理解している方は少ないのですが、動物と似ていて、人間も抜け毛が多くなる時期があるのですが、動物は換毛期がありますが、人間は年間で常に抜け毛が出ているので、一年の中でも、かなり抜け毛が多くなる時期があると受け取ると分かりやすいかと思います。

それは、秋と春です!猫などの動物もそうですが、この時期に、薄毛の原因にもなる抜け毛が多くなると一般的にはいわれています。

そして、驚きの数字なのですが、人によっては、この時期には、毎日300本もの貴重な髪の毛が抜けてしまう人もいるそうです!

こんなに抜け毛が出て大丈夫なのかと心配してしまうのですが、不必要に多く抜けているということではないようですからそれほど心配することもないと考えられているようです。

そして、秋口の抜け毛が、年間で考えた場合、一番多いといわれています。

原因は、夏の紫外線で髪にダメージがあったり、汗をかきすぎて頭皮に汚れがたまりやすくなっていることなどで、弱ってしまった頭皮から、抜け毛が沢山出てしまうということのようです。

他には、夏の暑さでストレスを体が強く感じることや、食欲が減退するので、栄養不足になること、さらには暑さのために、眠れない夜も多くなると、さらにダメージが大きくなり、これらが原因となって、夏を過ぎた秋口に、薄毛の原因にもなる抜け毛が一気に増えるといわれています。

この時期の過ごし方を工夫することで、秋口に増えるといわれる、女性の薄毛の原因になるものを、ある対策で防ぐことが出来るといわれているので、そのやり方をみていきましょう。

まずは、日傘や帽子などを使い、紫外線をシャット・アウトしていきます!夏場はやはり汗をたっぷりとかきやすいので、こまめに頭皮をお湯などで洗い流して清潔に保つように工夫することも大事なポイントです。

暑いので食欲がなくなる方もいるかと思いますが、出来る限り栄養を摂取するように心がけましょう。

そして、睡眠不足にならないように、夏の暑い夜を少しでも快適に過ごせるようなグッズなども販売されているので、それらを上手に活用しながら、しっかりと寝られるような環境づくりをしていきましょう。

この中の2つでもできていれば、女性の薄毛対策になる、秋口の抜け毛の原因となる要素を減らせるので、出来る限りこのような状態を保てるようにしていく工夫をしていってください。

実は抜け毛の原因と食生活は、密接な関係があると考えられているのです。

それは一体どういうことなのか?

髪の毛を成長させ、維持するためには、毛母細胞へ栄養をしっかりと行き渡らせることが大事な要素となります。

近年、欧米スタイルの食事などが主流になっていったことで、脂質が多い食生活をする方が増えてしまいました。

脂質が多い食生活をしてると、血行不良に繋がってしまい、毛母細胞に栄養を送るための毛細血管が、機能しづらくなると考えられていて、これが原因となって、毛母細胞が栄養を受け取りにくくなるので、女性の薄毛(髪が細くなり抜け毛ができやすくなる)に繋がるといわれています。

しっかりとビタミンやミネラルもバランスよく摂取してあげることで、血行不良が改善されるので、脂質に傾きすぎない食事内容にしながら、髪の薄毛対策を行うようにされることも重要なポイントになります。

秋口の抜け毛が減れば、これが原因で薄毛になる人にとっては、髪が豊かになるので、対策としては、食事の栄養バランスにもしっかりと気を配ることが重要となります。

日本人は昔からお米をしっかりと食べてきた民族です!

米には、亜鉛が含まれていますが、この栄養素は、男性型脱毛症の原因となる5aリダクターゼ働きを阻害する効果があると考えられています。

ですから、お米を中心として、野菜やタンパク質をしっかりと摂取すると、血行不良が改善され、毛母細胞に栄養が行き渡るといわれていますし、魚などに含まれる、アミノ酸やミネラルは、髪の成長や維持に必要な栄養素だといわれていますから、同じ脂質を摂るのなら、肉類中心ではなく、魚をしっかりと摂取すると、抜け毛の原因なども取り除くことが出来るので、女性の薄毛対策に効果的であると考えられています。

そして、一見女性の薄毛や抜け毛の原因と、なんの関係もなさそうに見える、女性に多い冷え性を改善することも、薄毛対策や、抜け毛の原因を取り除く方法の一つであるといわれています。

これも先程から説明しているように、血行不良が原因でもあるので、毛母細胞に栄養がしっかりと送られないので、やはり髪に艶やコシがなくなってしまいます。

東洋医学では、髪が細くなっていくのは、血液が不足しているからだという考え方があります。

女性の薄毛の悩み
↑薄毛・抜け毛で悩む多くの女性を救ってきた噂のDVD

血虚といいますが、血行不良がさまざまな体の不調に繋がっていることはすでに、多くの方がご存知だと思います。

血液循環の良い体作りを実践しながら、女性の薄毛の悩みの対策を行っていきながら、抜け毛の原因でもある血行不良を改善していくようにしてください。

女性の薄毛対策、さまざまなやり方が出ているようですが、抜け毛の原因でもある血行不良など、体質そのものに目を向けて、根本的に改善していくようにしていったほうがいいようです。

無料メルマガ「7days!在宅ブログライターで月収30万円稼ぐ方法」





*誰にも雇われずに好きな場所、好きな時間にブログを書くだけでOL時代の収入と自由を手に入れる在宅ブログライターとは?いつでも1クリックで配信解除できますのでお気軽にご登録下さい。




<ライターkomichiからのお願い>
*本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です