石川梨華の現在!結婚は?

石川梨華の現在!結婚は?

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「石川梨華の現在!結婚は?」です。

可愛らしい顔立ちが魅力的な、石川梨華、元モーニング娘のメンバーだったので、彼女を知っている人は沢山いると思います!カントリー娘のサポートメンバーであり、さまざまな活動を行ってきたので、興味があった方は、彼女の存在に、注目されていたのではないでしょうか?そんな石川梨華は、現在何をやっているのか?結婚はされているのか?そんな情報をまとめていきたいと思います。

現在、30歳となった石川梨華が、モーニング娘のオーディションに合格したのは、15歳のときで、あれからさらに15年の歳月が経ち、まだまだ活動を精力的に続けているようですが、現在はどんな様子なのか?

30歳になっても、当時と変わらず、どちらかというと、かわいい系の顔立ちは、そのまま残っている石川梨華ですが、少しふっくらとしたかなとは思いますが、現在もバラエティー番組などに出演しながら、芸能活動を続けているようです!現役アイドル時代、特に周囲の男性から口説かれたり、迫られた経験がないと語っているようですが、現在は、現役野球選手と交際中で、結婚はまだされていないようです!30歳、女子、結婚、この3つをキーワードに、ネット検索をしたら、この時期からモテない女性が急上昇、という情報が上位にきていますが、20代を過ぎ、人間としても成熟してくるこの時期は、石川梨華だけではなく、多くの女性が、人生に対して、さまざまな悩み、選択、方向性について、悩みを深める時期かもしれません。

石川梨華の結構相手は?

まだ結婚していないけれど、どうやら、西武ライオンズの野上亮磨選手との交際は、現在でも順調であると本人は語っているようですから、このままうまく発展すれば、もうすぐ結婚という話も、飛び出すかもしれませんが、なんでも今回の熱愛報道、芸能界で活躍し始めて、15年目の現在が初であるようです。

石川梨華と交際中の野上亮磨

意外と奥手な女性なのかな?と驚きますが、この後見ていくプロフィールにも書いてあるように、あれだけ次から次へと仕事が決まり、どんどん新しいユニットが結成されていけば、現在のように、恋愛している暇など、なかったことは、想像がつきます。

結婚は、ご縁やタイミングでもありますから、石川梨華が今後、交際中の野球選手と、人生を共に歩めるようになればいいなと、個人的にも思います。

女性と男性(性別関係なく、惹かれ合ったもの同士)が、結婚という形ではなくても、一緒に生きている姿は、美しいと思いますが、シングルで立っているという人もまた、エネルギーを感じ、素敵な生き方だなとも思います。



2015年現在、結婚にこだわらなくても、あまり後ろめたい思いを持たない人も増え、そこに傷ついている人もいて、さまざまな人間模様が展開されていますが、何を選んでも、自由だからこそ、女性の悩みは、意外と深まっている部分もありますよね。

なんでも、これからの時代は、個人が自分の内側に秘めている思い、私はこれがいいという、正解を内側に持っていると感じている生き方が、主流になっていくだろうと考えられているようですから、現在結婚していようと、いまいと、それは一般論として、どうこうという感覚や思いはあったとしても、本人がこうだと思ったことは、それで正解であると、誰に何を言われても、怯むことなく、そう感じながら生きていけばいい時代となっているようです!結婚だけがすべてではなくなっている、だからこそ、一般論に翻弄され、苦しめられることなく、自分の内側の本音に、素直にしたがって生きていけばいい時代がやってきた、これを、楽と取るか、苦と感じるかは人それぞれですが、個人的には、他人の顔色を、伺って生きていかなくていいという意味においては、楽ではあるかと思います。

石川梨華の現在はどんな活動してるの?

ちょうど、石川梨華の年齢、30歳は、女性にとって、結婚している、していないも関係しますが、女としての、華の咲き方が変化する時期でもありますから、方向性について、思い悩んでしまいがちな年代でもあります。

子供を生むならそろそろ準備が必要ですが、そうでなければ、何を目指して、どう生きるかを選択していかなければならない、そんな時期に、時代は、自分がこうだと思ったことは正解だと、背中をそっと押してくれる考えが、主流になりつつある、これを吉と取るか、凶と取るか、希望と考えるか、思いは人の数だけありますから、答えはやはり、本人の内側にしかないのでは?と思われます。

公私ともに、順調なんだなと思われる、現在の石川梨華、まだまだタレントしても、バラエティー番組などに出演し、アメーバーブログも更新しながら、充実した日々についても、綴っているようですが、なんでも、2015年1月に出演した、お昼の人気番組「バイキング」に出演したときに、現在の交際相手についての、ツッコミ質問などを受けていたときに、占い師でタレントをやっている、ゲッターズ飯田から、結婚に関して、次のような鑑定をされているようです。

なんでも、石川梨華の結婚に関する、現在の彼女の運命を占って見ると、「大きな幸せを掴むのは、2016年、2017年、結婚するならこの辺り」と鑑定されたようですが、ちょうど現在、いい感じでお付き合いが続いている相手がいるということで、発達障害ではと疑いのかかっている、タレントの鈴木奈々が思わず、「結婚相手は現在の交際相手ですか?」と、確認するようにツッコミをいれてしまい、石川梨華はひどく動揺!答えを聞くのが怖く、顔を隠してうずくまる姿が見られ、現在30歳になったのですが、少女のままの感性が感じられ、個人的には、今の彼氏と、結婚できればいいなと思ったりしました。

まだまだ、女性としても一花も、ふた花も咲かせることが出来る年齢です!石川梨華、来年、再来年には、結婚報告が聞けるのか?楽しみでもありますね。

ただ、このゲッターズ飯田は、元お笑い芸人で、放送作家やタレント、占い師と、さまざまなことやってきた人物なのですが・・・、占いについては、いまいちどうなんだというツッコミも入っていて、鑑定に関しての信ぴょう性に、なんだかなぁといった疑いもあるといわれていますが・・・その情報を見て行く前に、石川梨華について、活躍の軌跡を振り返りながら、改めてどんな感じで時代を牽引していったのか、理解を深めていきましょう。

1985年1月19日生まれで、神奈川県横須賀市が出身の、歌手、タレント、アイドルとしてデビューをしました!学生の頃から、テレビオタクで、日本で放送されていたドラマは、ほとんど見ていたというほど、ドラマ好きであったことから、自分も見ているこの世界に入り、あちら側に入って、テレビに出てみたいと思っていたようですが、自信がなく、普通の一般市民として、淡々と学生生活を送っていたのですが、2000年になったある日、当時人気番組として知られていた、「ASAYAN」を見て、第三回モーニング娘、追加オーディションに応募、受かる自信もなかったけれど、これだ!と思ったインスピレーションに従い、好奇心の赴くままに応募することになったようです!このとき、石川梨華と同じオーディションに合格したメンバーは、かなり豪華でもあります。

その後、大活躍をする、素敵な女の子達ばかりですから、ご存知だと思いますが、ご紹介しておきましょう!辻希美、吉澤ひとみ、加護亜依、この記事の主人公である石川梨華です!オーディションで彼女を見つけたプロデューサーのつんくは、「モーニング娘にないかわいらしさを持っていた」と評するほど、当時のメンバーには存在しない魅力を持った、新しいタイプの女の子でもあったようです。

オーディションを受けたのが4月、そして合格をして、5月には、モーニング娘のシングル「サマーウェディング」で、早くもデビューを飾り、テレビは見るものから、出るものに、自分の人生を、くるりとチェンジしていった、活動的な女性でもあるようです。

石川梨華のように、現在30歳になるまで、芸能界で活躍できる人は、そう多くはないかと思いますが、順調な滑り出しでデビューして、オーディションの2ヶ月後の6月4日には、現在、運命の歯車に、どこへ連れて行かれるのかと心配されている加護亜依と共に、たんぽぽに加入することが発表され、トントン拍子で仕事が舞い込んでいった、言葉は古いですが、シンデレラ・ガールでもあります。

たんぽぽは、モーニング娘内から生まれた、最初のユニットグループで、グループ名のイメージ通り、道端にひっそりと咲く、たんぽぽのように、派手に人を惹きつけることはないけれど、地道に根を張って、綿毛を飛ばして広がっていくように、このたんぽぽと同じような咲き方で活動を続け、女性らしい楽曲を披露しながら、多くの人を楽しませた、可愛らしいグループとして人気となりました。

石川梨華のタンポポ時代

このグループの、第二期メンバーとして参加し、このユニットが生まれた当初は、セクシー路線を狙っていたようですが、3作目のシングルを発表した頃から、どちらかというと、清々しいイメージを売りにするようになったたんぽぽは、石川梨華が加入した時から、3人体制だったグループ内を、4人に変更、イメージ路線を再度行い、ガールズポップ路線という、新しいジャンルを切り開きながら、活動の幅をどんどん広げていったのです。

2001年2月15日、もうすぐ、ASAYANのオーディションを受けて、一年になろうとしていた時期に、石川梨華は、カントリー娘の助っ人役として、このグループがメジャー・デビューする際に、参加しすることが決定!マネージャーからその話をされたとき、モーニング娘を脱退することになったのかと勘違をしてしまい、それまで、周囲のサポートに対して、どちらかというと、従順であった石川梨華は、初めて反抗したという話しも残っているようです。

同年4月18日、カントリー娘の助っ人メンバーとしてメジャー・デビュー、2つのグループを掛け持ちする、そんな活動を続けていた石川梨華は、当時、秒単位で動くモーニング娘と、どちらかというと、のんびりおっとりとしたペースで動くカントリー娘の動きに、戸惑い、しんどい思いをしていたようです。

それだけではなく、現在も芸能界で仕事を続けている石川梨華は、このカントリー娘のメンバーと、あまり打ち解けられず、なんとなく、いっしょに仕事をしているのだけれど、遠慮がちだったため、コミュニケーションがうまく取れなかったため、悩みもあったようです。

それでも、石川梨華は着実にファンを増やしていき、まだオーディションに受かって1年ほどしか経っていないのに、同年の8月には、ファースト写真集を、発表出来るほどに成長していったのです!

カントリー娘は、現在大人気のスィーツを発売している、シンガー・ソングライターでもある、田中義剛がプロデュースしている、酪農を中心とした農場「花畑牧場」で働きながら、半分は農業を、そして半分は夢の詰まった場所、芸能界で活躍をする、女性グループをコンセプトに作られたのですが、2003年からは、芸能活動のほうに力をいれるべく、拠点を東京に移し、プロデューサーはつんくに変更されています。

石川梨華も参加していたカントリー娘には、ごぞんじのとおり、MLBニューヨーク・ヤンキースで投手として活躍されている、田中将大の妻となった、里田まいも参加していました。

現在も、名前をカントリーガールズに変更して、里田まいも参加しながら、活動を続けているようです!2003年8月、オーディションから2年後、石川梨華は、新しいグループに参加することになりました!ハロープロジェクトでは、たんぽぽで一度、セクシー路線を行ったのですが、あまりうまくいかず、たんぽぽは路線を変えたのですが、再度セクシー系の女性歌手グループを結成しようと、メンバーは真紅の口紅をつけ、名前を「ROMANS」と、わかりやすく名付け、変動の激しかった他のユニットと違い、このグループは、石川梨華を含めて、メンバーが5年間変わらなかったという、変動が起きないグループとして、ファンからは認知されていたようです。

着実に芸能界で、夢を掴んで活躍を続けていた石川梨華にも、グループを卒業するときがやってきました!2004年5月23日に、モーニング娘を卒業することが発表され、6月には、道重さとみと2人でユニット「エコモに」を結成、忙しい日々を過ごしながら、充実した芸能活動を続けていくことになりました。

このユニットは、当時、地球温暖化防止が叫ばれていたことで、そのプロジェクトに合わせて結成されたもので、石川梨華は「森の妖精」、道重さとみは「海の妖精」という設定で、環境問題に関心を持ってもらいたいとの意図から、活動を活発化していきました。

このユニットは、短期間で終了する予定だったのですが、当時の環境大臣であった、小池百合子さんから、「すぐに解体するのはもったいない、もっと環境を訴えてほしい」と、直接メッセージが伝えられたため、存続が決定!2008年までは活動をしていたようですが、環境問題自体が、現在ではなんとなく、人々の意識から希薄となっているため、すでに活動は休止されています。

アイドルの力を、環境問題の意識強化に使い、国民の関心を集めるという手法、やはり、石川梨華達のような、タレントの力は、いつの時代も、人々になんらかの意識を投げかけ、社会を変革する力の元となる、そんな風にアイドルの存在を眺めると、エネルギーを持つ人達の力が、世界を変えていく原動力になるのだと理解でき、素敵だなと思います。

ずっとテレビを見続けていた、一人の少女が、気がつけば、その憧れていたテレビに出演し、現在まで、多くの人々に影響を与えていく、なんだか不思議な光景にも見えますが、あこがれが現実のものとなり、長く活動を続けていけている石川梨華の存在に、喜びを感じた人も、多かったのではないかと思われます。

この時期人気が高かった、「とっとこハム太郎」という漫画が、アニメ化&映画化されたのですが、この劇場版に、エコモには出演しています。

さまざまな活動を活発に行いながら、成長していった石川梨華は、同年8月に、「美勇伝」を結成!これは、日本の美と女性の強さである勇、さらにこの2つの精神を、次世代へと伝える役割を持たせたユニットで、モーニング娘を卒業した石川梨華にとって、その後は、このユニットが、メインでの活動拠点となっています。

メンバーは、石川梨華、三好絵梨香、岡田唯の3人で、それぞれ担当があり、セクシー担当は石川、三好はツッコミ、岡田がボケという、アイドル的には、微妙な感じなのかなと思うイメージで売りだされ、モーニング娘から派生していったユニットの中で、セクシー路線だったこともあり、コンサートなどでも、どちらかというとセクシーな衣装を着る機会が多く、各方面から、その姿にツッコミが入るという自体も引き起こした、現在のAKB48のように、多くの人たちを夢中にさせて活躍していったようです。

こうやって改めて見ていくと、多くのユニットが、モーニング娘や、その周辺から生み出されていったことが、よく理解できます。

この後から、AKB48が出現してきて、さらにアイドルの世界は、新たな再創造を行っていった・・・時代が変わり、新しい女子が生み出され、そして新陳代謝を繰り返すように、次の世代へと引き継がれる、時の流れは、誰にも止められないけれど、人生はまだまだ続いていきます。

それでは、先ほどのゲッターズ飯田の占い鑑定について、なんだかなぁといった情報があるようですから、どんなものがあるのか?見ていきましょう。

2014年に、有吉弘行が結婚する、それはできちゃった婚で、2013年の終わりか、2014年のはじめに、お子さんが出来るなどと占い、見事鑑定は外れていたり・・・、「ハンパねぇ」という言葉を使いながら、若手屈指の実力派芸人ともいわれている、トータルテンボスの人気爆発については、2013年に大爆発し、芸人として天井が見えるなどと鑑定したのですが、これも外しているようですから、現在の石川梨華の様子から鑑定された結婚についての占いも、当たるかどうかは、微妙なところのようです!占いは、当たるも八卦当たらぬも八卦とも言われています、現在順調に交際をしながら、愛を育んでいる2人であるようですから、結婚へ繋がっていけたらいいですね。

モーニング娘や、さまざまなユニットで活躍してきた石川梨華も、現在30歳、この年令になると、女性はモテなくなるなんて情報を、先程シェアしましたが、それってどんな理由から話しが広まっているの?ということで、どんな情報があるのか?見ていきたいと思います。

20代の、まだまだ出産にしても、その先の人生も、自由に選べるという立ち位置と違い、男性側から見ても、やはりこの年代の女性は、気軽に声をかけ、食事に誘ったり、付き合いを始めたりするには、躊躇しやすくなる年齢でもあるようです。

現在の年齢を意識すると、どうしても結婚という二文字が目の間にちらつくので、慎重に対応せざるを得ないと考える人も多く、出会い自体も、年齢が上がっていくにしたがって、年々減少していくといったデーターもでているようです。

個人的見解ですが、これ、体内の成長ホルモンの現象も関係しているのかな?といった面からも、異性との出会いが少なくなるという状況を紐解いていくと、25歳くらいから急激に減少するという、このホルモンの影響もあり、いわゆる性エネルギーが、少しずつ少なくなっていくことも、異性をひきつけにくくなる、原因のひとつになっているのではと推測されるのですが、この考え方、あなたは有りだと思いますか?体の仕組みから、現在の状況を紐解いていくと、深刻さが減り、ならばどうするか?という解決策が、一人ひとりの内側で、見えてくるとも考えられます。

仮に、例えばの話ですが、日本人の男性は、まだまだ「若い女性」に意識が向きやすいといわれていて、こればかりは、人によりけりですが、いわゆる熟女や、経験値が豊富な女性が好きだという男性もいるかと思うのですが、そういった相手とうまく出会える可能性があるのなら、結婚を望んでいる人から見れば、ラッキーでもありますが、そうはいっても、成長ホルモンの減少にともなって、異性をひきつけにくくなっていると考えると、家庭を持ちたいと思っている女性は、内面的にも成熟している、海外男性に目を向けるという手も有りでは?

35歳を過ぎると、結婚への門はさらに狭まるという情報もありますが、個人的には、可能性はゼロじゃない限り、いろんなことが可能だと思っているので、情報は、あくまでも一般論として受け取り、あとは本人がどうしていくか?内側から湧き出てくる正直な思いにまかせて、人生を歩んでいく方法も、ひとつの手ではあるのかなと思います。

石川梨華のように、30代に突入した人が、結婚しにくいという情報も、一般論でもあり、婚活に励んで、しっかりと相手をゲットしている人もいますから、情報はあくまでも、現在の常識ってそうなんだな、といった程度に受け取りつつ、結婚への情熱を失うことのないよう、日々を過ごす姿勢も、重要なのではないでしょうか?

なんでも、現在の日本では、35歳を過ぎた人が、結婚出来たパーセンテージは、2%とかなり低くなっているというデータも出ていて、男性では3%と、男女とも結婚出来る率が大幅に減少しているのが現実でもあるようです。

さらに、40歳すぎた男女の結婚率は、男が0・4%、女は0・5%と、さらに低くなっています!単純に、成長ホルモンのせいにしてしまえば、だんだんそういった性エネルギーに興味が薄れるという、体の仕組みも関係していると考えれば、なんらかの対策、例えば、成長ホルモンの分泌を促すといわれているサプリメントなどを、自己責任で飲んでみるといった対処方法も考え付きますが、こればかりは、どこまでやるかは、一人ひとりの自由です!

ということは、結婚していても、美魔女と騒がれている女性たちは、まだまだ成長ホルモンの分泌が活発?ということなのか?このあたり、人間の体の神秘さは、科学でもまだまだ解明されていないところが多くありますから、謎に包まれているともいえます。

近い将来、石川梨華は結婚するのかしないのか?現在30歳になって、まだまだ活躍を続けているようですから、どんな人生を選択されても、本人が後悔しないように生きていただければと思います。




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です