美しき三つの嘘のあらすじとキャスト

美しき三つの嘘のあらすじとキャスト

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「美しき三つの嘘のあらすじとキャスト」です。

美しき三つの嘘の放送時間

2016年のお正月ドラマとして、1月4日にフジテレビ系で放送される「女性作家ミステリーズ美しき三つ嘘」の第二話で、23歳の森脇麦が女子高生の制服姿で登場することが分かったときには、ネットで炎上騒ぎが起こったと言われていますが、今回
はこのドラマについての情報をまとめていきます!

美しき三つの嘘のあらすじ

美しき三つの嘘のあらすじを見ていく前に、この作品についてご紹介しておきましょう!

現代の日本女性作家3人が描いた作品がベースになっているドラマが美しき三つの嘘ですが、湊かなえ、三浦しおん、角田光代が原作を書いています。

第一話は、湊かなえの「サファイア」という文庫の中に入っている「ムーンストーン」という短編小説がドラマ化されています。

ドラマ化された湊かなえのサファイア

第二話は、三浦しおんの天国旅行という作品の中に入っている「炎」が原作になります。

ドラマ化された三浦しおんの天国旅行

第三話は角田光代の平凡という小説が原作となってドラマ化されます!

ドラマ化された角田光代の平凡

それでは、美しき三つの嘘の中で放送されるドラマのあらすじを、ひとつひとつ見ていきましょう!

まずはムーンストーンから、名前を見れば女性なら、あの石だとすぐに分かるのではないかと思いますが、余談ですがムーンストーンは6月の誕生石でもあります。

月の光を宿したような色をしているこの石は、「恋人たちの石」「愛を伝える石」といわれてきていて、持つ人のインスピレーションを高めてくれ、感受性を豊かにし、自分の中に眠っている力を引き出すパワーがあると言われています!

ムーンストーンの画像

そんな力を秘めていると言われる石の名前がついた、美しき三つの嘘の「第一話」のあらすじは次のようなものになります!

閑静な住宅街に暮らす主人公の私の夫は市議会議員で、そのおかげで何不自由なく暮らしていましたが、市議会議員の選挙に夫が落選したことから、状況が一変してしまいます!

なんと、DVをするようになった夫は日常的に暴力を繰り返します!

度重なる暴力は、妻だけではなく娘にも向けられるようになり、妻はそれをなんとか防ごうと夫の足にしがみつきました!

これが原因となって、夫は転倒して頭を打ち、妻は置物で頭を強打してしまい、夫は亡くなってしまいます。

美しき三つの嘘のあらすじ「第一話」

状況はどう考えても正当防衛だと考えられるのに、逮捕されてしまった彼女は正当防衛だと認められませんでした。

幸せな専業主婦から一転して犯罪者になってしまった私の元へ、中学時代の同級生がやってくることから、またさらに物語は展開していきます。

同級生は敏腕弁護士になっていて、彼女の弁護を引受ます。

そんな再会を前に、彼女の心は学生時代の思い出へと導かれていきます。

小学校時代、心ない教師の言葉によって、あがり症となってしまい、内気で教科書の朗読すら上手に出来ないため、中学時代はいじめを受けていました。

いじめを受けたことで孤立していた私に、今回弁護を引き受けた高坂小百合は優しくしてくれ、さらに読書感想文の朗読コンクールに出るように勧めてくれました。

しかもかなり強く勧めてくれたことで、出場を決意し、朗読の練習にも付き合ってくれ、彼女のおかげもあり、朗読のコンクールで2位になることが出来、自信も付き、あがり症も少しずつ解消されていきました。

・・・実は、夫を殺害した私と、弁護士になった私は異なります。

逆で、朗読のコンクールで2位になった私は敏腕弁護士、それを手助けした私は小百合でした。

読書朗読コンクールで読んだのは「走れメロス」、この小説の内容のように、夫を殺害してしまった私である小百合の弁護を、無償で引き受けたいと申し出たのです。

最初はこの好意を断っていた小百合ですが、最後は弁護を依頼することになりました。

ムーンストーンは自分自身を見つめ直したい時にとても助けになる石だと言われていて、人間関係を改善してくれると言われています。

この小説のあらすじから見えてくるものは、人間関係でもありますね!

美しき三つの嘘の「第二話」の作品のベースになった原作は、三浦しおんの書いた「炎」です。

三浦しおんと言えば、「まほろ駅前多田便利軒」や「舟を編む」などが映像化されて、人気となっている作品を数多く手掛ける作家として有名です!

個人的にもこの両方の作品を映像で見たことがありますが、細やかな感性で、人間の心の奥底に眠るなんとも言えない思いや状況を上手に描いている、とても共感しやすい作品を書く作家でもあります。

そんな人間の心の機微を描いている三浦しおんが書いた、炎のあらすじは次のようなものになります。

森脇麦の、高校生の制服姿に賛否両論が巻き起こって、炎上騒ぎまで起こしたというこのドラマの原作のあらすじは、女子高生の香川亜利紗の日課から始まります。

美しき三つの嘘のあらすじ「第二話」

彼女が憧れている先輩「立木尚吾」の横顔を見ることが日課で、図書委員をしている仕事の間、部活に励む先輩の姿を追っていました。

亜利紗は目立たないことを自分で自覚している女子高生で、先輩をそっと見守るように眺めることが唯一の楽しみだったのです。

テニス部で活躍をしていた先輩は、ある日突然部活の最中に焼身自殺をします!

一瞬の出来事に衝撃を受けた亜利紗は、その後立木と付き合っていた楢崎初音と共に、自殺の原因を探っていきます。

初音と何かあったことでこのような行為に及んだ先輩は、母子家庭で育っていました。

先輩の家に行き、押し入れの中から遺書らしきものを発見、彼の母親と社会科教師の木下が付き合っていたことを知り、さらに彼が別の女性と婚約をしたことを母親が知りショックを受けたことに対して、講義するべく死を選ぶという内容が書かれていました。

翌日、亜利紗は木下の婚約を確認して、遺書が本物であると確信、その直後に学校の屋上で初音が飛び降り騒ぎを起こします。

初音は「罪人の罪を問う」と叫び、屋上から下を覗く亜利紗の目に、木下の姿が見えました。

土下座をして許しを乞う中、他の教師に引きずられるようにその場を離れることになります。

この件で、初音の校内での地位は向上しますが、亜利紗は彼女の本性を見抜きます!

木下は後日別の学校へ移動、実は初音が彼と交際していて、立木は彼女に捨てられ、そのことに関して講義するために焼身自殺をしたのです。

結局、初音の思うままに物語は進んでいくというあらすじになります、意外と怖いといわれる作品になっていますが、女性がつく嘘など、こんな話、身近にありがちですが、あなたの周囲ではどうですか?

それでは次に、美しき三つの嘘の「第三話」、角田光代の書いた作品「平凡」のあらすじをご紹介しましょう!

作家の書いたタイトルに、美しき三つの嘘というタイトルでドラマ化するこの感性は、あらすじを見ると上手だなと感じられます。

平凡のあらすじは、まさに平凡な主婦の女性が主人公となって展開していきます!

結婚20年になる宮本紀美子は子供もおらず、近所のスーパーでパート勤めをしている主婦です。

長い間子宝に恵まれることがなかったため、夫との間にも、その話は出なくなっていました。

ある日、TVをつけると、中学・高校時代の同級生で、テレビで見ない日はないほど出ずっぱりの料理研究家である榎本春花の姿を見つけます。

彼女の活躍を見ていると、いかに自分が平凡であるかが感じられ、彼女に会えば退屈な毎日から抜け出せるのではと考え、Twitterで連絡を取ります。

忙しいのか彼女からの連絡はなかったのですが、その後いきなり連絡がきて、「会いたい」と言われます。

美しき三つの嘘のあらすじ「第三話」

20年ぶりに再会した二人は、思い出話に花が咲きますが、春花は突然「私人を殺したかも」とつぶやきます!

そして、松井大介の話ばかりをするのです。

実は二人は学生時代、同じ人物に恋をしていました。

実習生としてやってきた男性だったのですが、二人は抜け駆けしないと約束したのですが、紀美子はこれを破り相手に告白し付き合うことになり、それを知った春花は街を去って行きました。

この時の実習生が、現在の紀美子の夫で、子供が出来ない相手であったのです。

松井大介は、二人が再会する数日前に焼身自殺をした人物で、このときに妻子も巻き込まれ、現在入院中であることを話します。

実は春花は松井大介と付き合っていて結婚を望んでいたのですが、彼に拒否されつづけていました。

そのため春花が別れを切り出し終わりとなった恋は、その後松井があっさりと別の女性と結婚したことで、ある呪いを生み出してしまいました。

自分との結婚を頑なに拒否し続けた松井が、あっさりと結婚したことが許せず、春花は「平凡であれ」と呪いをかけたのです。

ですが、彼の死までは望んでいなかったのです。

これらの告白を聞いたことで、紀美子は、華やかな世界で活躍する春花も1人の平凡な女性である事実に気付かされるのです。

美しき三つの嘘のあらすじは、このようなものになります。

なかなか人間心理を深く突いた内容の作品が、あらすじを見ているとよく理解できます。

美しき三つ嘘のキャスト

ここからは、美しき三つの嘘のあらすじを見たので、キャストについて詳しく見ていきたいと思います。

まずは第一話の「ムーンストーン」の主演キャスト、これはキュートな幼い顔立ちが魅力的な永作博美、そして私を訪ねてくる女性弁護士のキャストは檀れい、夫を殺害してしまい、警察に捕まった私を取り調べる人物のキャストは村上淳、亡くなった夫のキャストは滝藤賢一、夫側の弁護士のキャストは柄本明、刑事役として出て来るキャストは三浦友和となっています!

美しき三つの嘘「第一話のキャスト」

第二話の主演キャストは土屋太鳳(つちやたお)、焼身自殺をした憧れの先輩の彼女役のキャストは森脇麦、亡くなった先輩キャストは村上虹郎、社会科教師の木下は柄本佑、ここでも登場する刑事のキャストは第一話と同じ三浦友和です。

美しき三つの嘘「第二話のキャスト」

第三話の主演キャストは鈴木京香、料理研究家キャストは寺島しのぶ、二人の学生時代の教育実習生であった人物のキャストは染谷将太、現在の夫は寺脇康文、この美しき三つの嘘の物語に共通して出て来る刑事のキャストは三浦友和となっています!

美しき三つの嘘「第三話キャスト」

美しき三つの嘘というドラマは、ミステリーが原作となっていますので、新年早々、人間心理にざっくりと突き刺さるようなあらすじとなっていますので、このような作品が好みの方にとっては楽しみなドラマとなるのではないでしょうか?

キャストも演技力が期待出来る女優や俳優で、なんと美しき三つの嘘というドラマは三部作なのですが、親子共演となっているキャスト選びにも注目出来ます。

NHKの連続テレビ小説「朝が来た」にも出演して現在注目されている俳優がキャストされていて、その父親も別の作品で同じドラマの中で共演という形になっているのです。

ご存知の方もいるかと思いますが、美しき三つの嘘の第一話で父親が、第二話で息子がキャストに選ばれています。

一体誰でしょうか?

そうです、第一話で夫側の弁護士としてキャストされている柄本明と、第二話で社会科教師の役でキャストされた柄本佑です。

同じドラマですが、第三部作となっているため、あらすじの違うドラマでの親子共演となりますが、個人的に注目している役者でもある柄本明&佑、まさかのお正月ドラマの美しき三つの嘘での密かな共演に驚きつつも、興味深いなと感じてしまいます。

あなたは美しき三つの嘘のどのあらすじに興味があり、キャストに惹かれますか?

今回は美しき三つの嘘のあらすじやキャストについての情報をまとめていきました!

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。