辻希美のラーメン記事がママスタで・・・

辻希美のラーメン記事がママスタで・・・

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「辻希美のラーメン記事がママスタで・・・」です。

子沢山というイメージが強い辻希美、夫婦仲も良いといわれていて、彼女が毎日更新しているブログも大人気となっていますが、今回の記事では、ママになってもお洒落を楽しみ、女としての魅力も失わないで生きる、まさにアイドルがそのままママになったというイメージの強い辻希美について、情報をまとめていきたいと思います!

辻希美といえばアメブロが大人気となっていて、もちろんアンチも多いことで知られていますが、なんのことはないブログ記事や写真が、大炎上を起こすことも度々あり、そのたびにお騒がせとなってさらに注目を集めるというオイシイ状態が続いてしまうママブロガーとして、面白い立ち位置にいるのですが、辻希美のブログに、ラーメン記事が度々アップされることで、ママスタでまた炎上騒ぎが起こったとか起こらないとか・・・。


*アメブロいついて語る辻希美

辻希美のラーメン記事がママスタで・・・

*9月2日のアメブロに出てたラーメンの記事の写真
辻希美のブログに出てたラーメン記事の写真

まずは、辻希美がかなりバッシングされているママスタについて一体なんなのか?理解をしていきたいと思います。

ママスタは女性限定の、育児支援をするサイトです!

参加する人たちは、匿名で書き込みなどが出来るため、辻希美が発信するブログの記事内容が、度々袋叩きに合うなど、活発な動きを見せているサイトなのです。

これ、2ちゃんのママ版ともいえる存在で、匿名なだけに書き込みしやすく、責任もとらなくていいので、言いたい放題書きたい放題、そのため、きちんと自分の顔出し&仕事としてブログ記事を更新している辻希美のようなママタレントに対する不満&普段から自分の生活の中での不満を爆発させやすいサイトとなっているため、多くの育児ストレスを抱えるママ&子育てをきちんとしなければならないと真面目に考える素敵なママたちの交流の場としても使われているサイトとなっているようです!

ママとなると、自分のことはついつい後回しで、子供、そして夫や他の家族のために時間がほとんど取られてしまうのが現状ですから、ストレスもたまりやすいかと思いますが、そんな日々の悩みやストレスを、匿名で相談したり書き込みをすることで、少しでも発散できる、そんな場として活用されているサイトになっています。

個人的にいつも思いますが、ママは本当に大変です!

身近で子育てをする人たちを見ながら、そして、小さな甥っ子姪っ子を預かって電車に乗せたり、街を歩いた時に気づいた、周囲への配慮&子供の安全をいかに守るか、周囲の人からの非難混じりの眼差し&態度、そして、ヒヤヒヤするような気持ち、ママ目線にならなければ決して分からないことが沢山あります。

1人で街を歩いているのと、子供連れでの違いは、本当に目からウロコだらけの経験でしたが、これはやってみなければ決して理解できない、大変な仕事だと個人的にも深く理解しています。

ママはすごいなぁと、いつも感心しながら眺めてしまいますが、そんな、辻希美のようなママを応援するサイトがママスタです!

ここには、辻希美アンチなどの掲示板があるそうで、ここで度々、彼女のブログが袋叩きにあい、ストレスや日常の疲れを抱えるママたちのエネルギー発散の場となっているようです。

ママスタで最近、辻希美が書いたラーメン記事がガンガン批判されたようです!

子供に栄養のあるものを食べさせろという意味の書き込みなどが数多く寄せられたり、彼女がブログにアップする記事は、ラーメンを食べたというものだけではなく、なんでも注目の対象になってしまうようで、ママスタで掲示板に書き込みする人は後を立たないようです。

それだけ、辻希美の人気が高いということだと思いますが、ラーメン記事とは一体どんな内容だったのか?

ママスタで叩かれた記事ですが、なんでもラーメン好きな人にとって聖地といわれている「ラーメン二郎」が大好きな人たちのことを「ジロリアン」と呼ぶのですが、辻希美も自分のことをそうだとブログで表明したそうですが、そのときにも、次のような内容の書き込みが多く、批判の的となったようです!

「子供に炭水化物ばかり食べさせるな」などという書き込みが大半だったといわれていますが、個人的に辻希美の夫、杉浦太陽くんが、料理番組を担当しているのを知っているので、栄養バランスに関しては、意外ときちんとされているのではないかと推測しますが、こればかりは、知り合いでも家族でもないため、詳細については分かりません。

ちなみに、最近のブログには、「ラーメンニ郎」ではなく、9月2日に「花月」に子どもたちと寄って食べてきたという記事がアップされていましたが、一日になんどもアップされる記事を追っていくと、意外と食事は炭水化物が多い家庭だということが分かり、栄養バランスについてツッコミが入っていた理由も理解できますが、他の栄養素もきちんと摂取させているようですから、偏りはないように思えます。

そして、辻希美も大好きだと話す「ラーメン二郎」は、量が半端ないことで知られていて、東京都港区三田に本店を持つラーメンチェーン店です。

普通のラーメン店の2倍はあるかと思われる量と、極太麺に脂がギトギトのとんこつ醤油味スープが特徴で、大ぶりの厚切り豚肉(チャーシュー)がどかっと乗ったうえにまだ、キャベツや野菜がどーんと乗るという、食が細い人が見たら、後退りしたくなるような内容のラーメンを提供しています!

これにはトッピングがあり、にんにくを入れるのか?野菜は多めにするのか?辛くするか、油の量を2倍にするのかで、また味が変わるので、ハマるともう最後、習慣性があるといわれているラーメンなのです!

辻希美も認める「ジロリアン」は熱狂的なファンの呼び名で、この方々にとっては、二郎はラーメンではなく、二郎という食物であると認識されています!

とにかく、なにかと炎上騒ぎとなる辻希美のアメブロ、覗いてみると、特に誰かに役立つ情報がアップされているわけではなく、まさに芸能人で人気&気になる存在として多くの人が、「今日の辻ちゃん」を観察するために、知りたいために訪れる場となっているようですが、読者数も桁違いです!

なんと、2015年9月上旬現在で、525,595人という数字を出していて、これはアメブロで読者登録した人たちの数ですから、そんな手間をかけないで日々訪れている人もいると考えれば、日々のアクセス数は相当な数になるかと思います!

なんでも、ママスタでラーメン記事が叩きまくられるほど注目されてしまう辻希美のブログでの収入は、月に500万円はくだらないといわれていて、これだけで年収6000万はあると言われていますが、これ以外に夫の太陽くんの収入&タレント活動としての収入もありますから、子沢山ではありますが、色んな面で余裕があるのではないかと思われます。

ラーメン記事が炎上するほど多くの人の関心を集める辻希美、一体彼女のブログは、なぜここまでママスタで袋叩きに合うほど、沢山の人から注目されてしまうのか?

もちろん、目立つ言動&服装など、一般的に、母親はこういう感じですという、これまでの常識や観念を打ち砕いた子育てをしていることなども大きな原因の一つであると考えられますが、やはり世代間のギャップなども関係していると思われます。

さらに、自由奔放そうに見えるブログ記事内容に、バッシングが集まるのも、それだけ辻希美に対する注目度&大好き&嫌い&嫉妬などの、様々な感情が飛び交っているからこその、ママスタなどでのラーメン記事炎上となるのではないかと思われます。

ブログ記事を見ると、彼女の内面の未熟さがよくわかると言われていて、常識のない言動をする辻希美の存在は、ママスタを活用する、日々子育てに邁進するママ達にとって、驚愕ともいえるようで、色んな面でバッシングの対象になりやすい表現をしているようです。

アンチ、この言葉が使われるようになって随分経ちますが、意味は、特定の人や企業、商品団体などを執拗に掲示板などで叩く人たちのことを指していて、ファンとは真逆の存在のことをいいます。

辻希美がラーメン記事を書いただけで、ママスタなどの掲示板に、炭水化物ばかり食べさせると栄養がかたよるなどといった書き込みをされるのですが、実際に日々何を食べさせているのかは分かりませんから、ブログ記事の情報に誘導されているフシもあるのかなと思いますが、あなたはどう感じますか?

個人的には、芸能人である以上、どこかなにかしら創作している意図はあると考えられますから、見たまま受け取るのではなく、ちょっと斜めから、後ろに引いて、真上から、真下から、さらにはドアップでなどと、想像力を持って辻希美という芸能人のブログを眺めることも、面白い見方のポイントになるのではと思いますが、あなたはどう思いますか?

ラーメン記事ひとつで、大きなバッシングを受ける彼女の心は、もちろん折れそうになることもあったといいます。

注目されるのは、芸能人として仕事をしている以上、たとえママスタで炎上しようと、実は嬉しいものでもあると思いますが、いくら有名であったとしても、やはり一人の人間ですから、アンチの方々も、お手柔らかにといった気持ちにもなりますが、こればかりは、人の考えることは様々です。

辻希美の書いたジロリアンを自認したラーメン記事、ママスタで・・・となるほどのものかと思いますが、まんまと辻マジックに巻き込まれている人が多いことだけは、どうやら確かなようです。

子供が多い家庭ですから、賑やかそうな雰囲気がふんだんに漂ってくる写真が満載の、楽しそうな記事ばかりなので、多くの人の気を引くのも分かるような気がします!

個人的に他人の家のことなど特に興味もないので、このようなブログをみることは、よほどお気に入りのブロガーの方以外ありませんが、注目されるということは、それだけ健康度も高いといえるのでは?

何故なら、暗い、病気がちな情報ばかりを発信している芸能人だと、やはり注目されにくいと思うからです(そこを使ってお悩み相談を受けている女優もいますから、一概にはいえませんが)!

芸能人は、人々を楽しませ喜ばせるのが役割のひとつでもありますから、辻希美はそこを上手にプロデュースしてもらっているのかもしれませんね。

なにはともあれ、ラーメンはとにかく好きなことだけはよく分かりました!

辻希美の子供の年齢や名前は?

現在、辻希美は、都内の一戸建てに、夫と子供3人で暮らしているようですが、まだ28歳ですから、可能性の宝庫ですが、なんでも彼女は、女子中高生が選ぶ理想の母親タレントNo.1だといわれているようです。

仮に私がその年代であったとしても、きっと彼女の様子を見て、あんな母親になりたいなと感じると思います。

何故なら、その年令の女子は、結局は内面よりも見た目や楽しさ、希望や夢見心地な雰囲気があるものに惹かれやすいからでもあり、ママになっても綺麗でいたい、かわいい自分で一生いたいと考えるものだからです。

現実をその後知っていくに従い、いろんな面が見えてくると、そうも言っていられない現実のある事実に気付かされるのですが、まだ女子中高生です、夢のある面を見て、あこがれを持つのは当然だと思います。

芸能界もそれをアピールして仕事にしているのですから、お互いのニーズがマッチしていると考えれば、当然の結果だろうなと、冷静に考える事もできますね!

そんな、女子中高生のあこがれ母親NO1で、ママスタでは、ラーメン記事ひとつで叩かれてしまう辻希美の子どもたちは、どんな名前で、年齢はいくつくらいになるのか?


2015年9月上旬時点での年齢となります。

まずは、すでに多くの方がご存知だとは思いますが、子供の名前から見ていきましょう。

● 長女 希空(のあ)ちゃん  
● 長男 青空(せいあ)くん  
● 次男 昊空(そら)くん

仲がいい辻希美の子供達
2015年2月頃の写真

年齢ですが、長女が2007年11月26日生まれですから、現在この記事を書いている9月上旬時点では7歳で、もうすぐ8歳になります。

長男は、2010年12月26日生まれですから4歳、次男は2013年3月21日生まれなので、2歳になったばかり!

可愛い盛りの子供が3人もいる、賑やかな暮らしをしているように見えるブログ記事には、毎日相当なアクセス数があるようです!

なんでも、辻希美夫婦は、芸能人の子どもとして私立などに通わせる考えはなく、一般の普通の子どもと同じように、公立の学校に子供を通わせる教育方針を持っているそうで、長女は公立小学校に入学していて、幼稚園などに通う子供の写真をブログ記事にアップしていることなどが、他の保護者の方から苦情になっていて、それらが原因となって、今年の5月には、次男が幼稚園を退去する事になったという報道もされているようですが、この件に関して、原因が園や保護者とのトラブルであることについて、辻希美本人は否定しているようです。

幼稚園などで撮影された写真をブログに載せる行為が、多くの保護者から「困ります」という反応となっているようで、ネット上では、実はちょっとした情報&写真だけで、ストーカーなどをする人たちは、すぐにどこの幼稚園や学校に通っているかを特定出来るため、保護者の人たちも、自分の子供を守るために必死であり、辻希美の行為に関して、「ブログへの写真アップは遠慮して欲しい」とお願いしていたようです。

確かに、現代社会では何が起こるか分かりませんし、辻希美と違う一般人からすれば、仕事で表に出ている彼女と違い、静かに日常を安心して送りたいと考えるママスタに集まるママたちは多いと思います、静かに穏便に暮らし、子供を安全な状態で育てたいと考える人がいるのは当然だと思いますし、辻希美のように、私生活を紹介することで、仕事になる人達ではないので、このあたり慎重になる気持ちも、とてもよく理解できます。

ちょっとした顔写真一枚あれば、その子が通う学校などが特定できるほど、ネット上での検索はより細かく出来るといわれていて、不安を煽るような情報も流れているだけに、ママスタに集まる母親たちなどや、辻希美の周辺にいる同級生のママ達が心を揺らされる気持ちも理解できるものでもあります。

この辺りの事情については、母親として考え方は各家庭ごとに違いがありますから、なんともいえませんね。

辻希美の子どもたちの写真は、基本的には顔出しは控えているようですが、何枚かは、顔が分かる家族写真を載せたこともあり、長女ののあちゃんが賢そうなかわいい顔立ちをしていると話題となりました!

早くにできちゃった結婚をして、サクッと3人の子供に恵まれただけではなく、ラーメン記事などをアップしただけで、ママスタで叩かれるけれど、女子中高生のなりたい母親NO1に選ばれるほどの人気を持つママタレントして活躍をし続けている辻希美の存在は、新しい時代の母親像となって、日本中に不思議なエネルギーを撒き散らしているようです!

近年、子供にキラキラネームというのをつける親が急増して問題!?&ヒンシュク&賛同の的となっているといわれていますが、個人的に彼女の子どもたちの名前を見て、可愛らしいとは思いますが、読めと言われたら、ちょっと困ってしまうネームでもありますね(汗)。

基本的に日本人の名前は、読みづらいことが多いですが、キラキラネームをつける親は、想像力豊だなと感心してしまいます!

ママスタ芸能人

ラーメン好きだとブログでも明言している辻希美のようなママタレントについて、ママスタでは掲示板などを作り、アンチや純粋なファンなどが、様々な書き込みをしていて話題となっているだけではなく、匿名での書き込みが他の人たちからも注目されることで、さらにブログにアクセスが集まることで、広告収入などが入るため、辻希美のようなアクセスを集められるタレントのブログは、かなりオイシイ収入源になるといわれています。

では、ママスタ芸能人はどんな方々がいるのか?見ていきたいと思います。

● 北斗晶 ● 優木まおみ ● くわばたりえ  ● 小原正子
● ダディー元嫁美奈子  ● スザンヌ
● 里田まい ● 東尾理子 ● 藤本美貴    ● あいのり桃

数多くのママ芸能人が、ママスタでアンチ達にいじくられているようですが、個人的にママではないため、この記事をまとめるまで、ママスタの存在自体知らなかったというか、目に入らない情報だったため、そんなサイトがあるのかといい学びになりました。

本当に世の中の母親は、色んな面でストレス&幸せを感じていることと思いますが、ママスタなどの情報サイトがあると、心強いと思います。

このようなサイトを作っている運営会社は、2001年からアフィリエイトサービスを提供している会社のようですが、ママスタのサイトを見ると、情報も盛りだくさんであるため、非常に充実した内容となっていることに驚きます!

アンチの掲示板が話題になることが多いようではありますが、必要であろうと考えられる情報が満載に詰め込まれていて、子育てをするストレスがたまりやすいママ達にとって、色んな面で使い勝手のよいサービス&情報を提供してくれているのが、ママスタです。

今回、さまざまなサイトがネット上にあることは理解していましたが、ママスタなるサイトが存在し、芸能人のブログにアクセスを集める役割をしている事実を知り、炎上マーケティングとはよく出来たシステムだなと、改めて感心させられました!

辻希美にとっても、ラーメン記事で叩かれる=仕事で収入を得ることが出来るシステムということになりますから、嫌われたりアンチにいろいろと言われることに関しては、心を痛める日もあるかと思いますが、これも仕事のうちであり、無視されるよりは断然有利になるので、有り難い存在でもあるのではないでしょうか?

結婚当初はすぐに離婚するのではと言われ続けていたようですが、できちゃった婚をしてから8年になろうとしています、3人の子供にも恵まれ、二人の仕事も順調のようですし、今後も仲良く子育てをしながら、多くの人たちへ話題を振りまいていただければと思います。


ラーメン記事を書いただけで炎上騒ぎとなるほど人気と注目度が高い辻希美、ママスタは双方にとって便利アイテムでもあるようです!

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。