韓国語を勉強しておすすめ韓国ドラマを観よう!

韓国語を勉強しておすすめ韓国ドラマを観よう!

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「韓国語を勉強しておすすめ韓国ドラマを観よう!」です。

冬のソナタ、イケメンですね!を中心に、韓国ドラマに夢中になっていた方も多いと思います。
韓流ドラマ「冬のソナタ」
年齢問わず、韓国語で韓国ドラマを観たいと考え、この国の言葉を覚えた方もいるかと思いますが、今回は、韓国ドラマや韓国語の勉強についての情報を記事にまとめたいと思います。

人気のおすすめ韓国ドラマランキング2015

個人的に感じる韓国ドラマの感想ですが、長い、ドラマとしての価値が高く、おすすめされているものを観ても、自分で選んだものでも、韓国語を勉強して観る価値がかなり高いのでは?と感じますが、あなたはどう思いますか?

日本で韓国ドラマがブームになってかなり経ちますが、一時期は、韓国に対する嫌悪感から、デモまで巻き起こった時期もありましたが、それでも、韓国の言葉を勉強してまでも、この国のドラマを観たいと、真剣に考え、実行した韓国ドラマファンは多くいるようです。

2015年おすすめの韓国ドラマ、こればかりは、正直なところ、どんな内容のものを観たいかは、人それぞれだと思いますので、まずは、韓国語を勉強してまでも、韓国ドラマを観たいと思っている方に、この国のドラマ事情が日本とどれほど違うのか?について、ご存知だとは思いますが、確認する意味で、おさらい&勉強のつもりで情報をまとめたいと思います。

韓国語は、実は世界一覚えやすい言葉であるという事実を、あなたはご存じですか?



そんな話しも交えつつ、まずは、韓国語を勉強してまでも観たいと思っている人が多い、韓国ドラマの放送の仕方について、日本との違いを理解してきましょう。

日本と韓国のドラマ放送の違いは、週一や毎日連続などで観る事ができるこの国と違い、韓国では、1週間で月火、水木と2話ずつ平日に放送される韓国ドラマと、土日のみに放送されるもの、月~金まで連続して毎日放送されるものなどがあり、放送の仕方が、日本とは異なりますが、なかなかバラエティーに富んだ放送日程が魅力でもあります。

そして、韓国語を勉強しても観たいと感じる人たちが魅力を感じる韓国ドラマは、なんと!映画のように途中でCMが本国では入らないため、一度見始めると、終わるまでトイレにも立てない、日本とは違う放送方法となっています。

韓国語マスター
↑ 現在最も売れている人気の韓国語マスター教材

では、2015年に、おすすめの韓国ドラマランキング、こればかりは、人によりけりですし、韓国語を勉強してまでも、この国のドラマにはまる人からすれば、いろんな見解があるので、これがいいですよと、一概には言えませんが、韓国で人気があったドラマの視聴率を参考に、本国で放送されたもののおすすめを、個人的にピックアップしていきたいと思います。

● 家族なのにどうして
● あなただけが私の愛
● 伝説の魔女
● 甘い秘密
● 清潭洞のスキャンダル
● 嵐の女
● 狎鴎亭白夜
● プロデューサー
● 優しくない女たち

韓国語を勉強してまでも、この国のドラマにはまる人が増えた日本、いろんな価値観が出てきた社会で、2015年に、おすすめのドラマランキング、まずは韓国でもぶっちぎりの人気となったドラマ、視聴率も高かったものは、「家族なのにどうして?」です。
2015人気韓国ドラマ「家族なのにどうして」
韓国では、好視聴率だったこのドラマ、41・2%を獲得して、韓国語を勉強してまでも、この国のドラマに没頭したいと考える人たちの心まで、わしづかみにすること間違いなしで、すでに日本では、2015年6月から放送されているドラマですが、あらすじは次のようなものになります。

30年間豆腐屋を営みながら、子どもたちを育ててきた父親と、親のことを考えようとしない子供との関係を描いています。

現代の日本でも、家族の絆は希薄となったといわれていますが、韓国語を勉強してこのドラマを観て、今一度、自分の生き方を見なおしてみるのも、悪くないのかもしれません。

韓国語を勉強してまでも観たい韓国ドラマ、次のおすすめは「あなただけが私の愛」です。

現代の日本だけではなく、世界中で流行しているシェアハウスを舞台に、家族から捨てられたり、さまざまな事情で捨ててしまった人たちとの交流を描く作品となっていて、いつも韓国ドラマの内容には感心させられるのですが、人間の日常の細かい部分を繊細に描く作品となっている、心に響くドラマでもあります。

シェアハウスは、近年日本でも、家族の絆が薄くなったけれど、血のつながりを超えて人間同士が関係を深めていこうという考え方を中心にして広がっている生活スタイルですが、個人的には素敵な方法だなと感じていますが、あなたはどう思いますか?

韓国語を勉強して、おすすめ韓国ドラマを観たい人は、感受性が豊かな方が多いのではと勝手に推測してしまいますが、人間の心の機微を敏感に感じ取ることができるが故に、他国の言葉を勉強してまでも、おすすめドラマに没頭するのではと思いますが、本当に沢山の作品が作られていて、韓国の人たちの創造力には、驚かされます!

では、次におすすめの韓国ドラマは、「伝説の魔女」です!

いつも驚かされるのは、韓国ドラマのバラエティーの豊富さです。

この、韓国語が耳から離れなくなる、勉強してまでも観たいと感じるドラマのあらすじは、なんと!刑務所が舞台です!

株価操作、大きな犯罪などを犯した4人の女性が同じ部屋に収監され、パン作りを習い、ベーカリーショップを設立して、財閥系の製菓会社と競争を繰り広げるという、なんとも痛快で愉快な作品となっています。

韓国ドラマの醍醐味は、もちろん勉強してまでも観たいと感じるほど、内容が充実しているというものでもありますが、それ以上に、日本のドラマでは見られない、痛快で愉快なものが沢山あるのが魅力でもあります。

次のおすすめは、日本でも多いと感じられる、こんなカップルの物語です!

「バラ色の恋人たち」、将来のことなどなにも考えることなく、流れのままに親になってしまった大学生のカップル、この二人が、さまざまなことを経験しながら、愛とは何かを実感して理解していきながら、人生の意味を考える韓国語を勉強して理解したいドラマとなっています。

そもそも、韓国語を勉強してまでも、韓国ドラマを観たいと感じる人は、何故、そう思うのか?

実は、字幕で表現されていない、もっと奥深いセリフの意味を理解したい、感動をもっと表面ではなく、深いところから味わいたいという思いが、韓国語を勉強してまでも、韓国ドラマを観たいと感じさせる大きな要因になっているといわれています。

韓国語マスター
↑ 現在最も売れている人気の韓国語マスター教材

字幕は所詮、翻訳した人の意識を通った表現であり、韓国語を勉強していれば、自分なりの理解が出来るので、韓国ドラマを観るのなら、自分の感性&きちんと言葉の意味を知りたいという強い欲求が元となって、この国の言葉を勉強したいと考える人がいるということのようです。

おすすめドラマといわれても、自分が観てどう感じるかを大切にする人たちが、韓国語を勉強していると捉えると、分かりやすいかと思います。

では、次のおすすめ韓国ドラマは、「甘い秘密」です。

彼氏に振られた女性がその後妊娠していることに気づきますが、すでに相手は結婚してしまいました。

シングルマザーとなって子供を育てることになります、その後出会った、冷たい心を持った男性と、子供を挟んで物語が展開していき、お互いの傷を癒しつつ、真の愛や家族関係に目覚めるという内容のおすすめドラマとなっています。

韓国語でドラマを観ることが出来ると、もっと人間心理を理解できるといわれていて、そこが、韓国ドラマの一番のおすすめでもあるのですが、あなたは、この国のドラマに関して、どんな感情を持っていますか?

では、おすすめを続けていきます。

「清潭洞スキャンダル」は、いわゆる上流階級の家の人たちの人間関係を描いている作品となっています。

よくありがちな内容ですが、韓国語を勉強して、日本人が知らない、韓国の世界を知るには、うってつけの作品となっているようです。

どんどんおすすめ作品をご紹介していきます!

「嵐の女」は、韓国で平均視聴率が13・2%だったようですが、内容は、一人の女性の、波瀾万丈の人生を描いた作品となっています。

「狎鴎亭白夜」は、TV局を背景にした家族の物語となっています。

ここまで韓国ドラマを見ていくと個人的に思うことですが、本当に奥深く、幅広い表現能力のある国だなと感心させられますね!

日本で、この国のドラマにハマる人は、韓国語を勉強してまでも理解したいと考えるのも、あらすじを知るだけで、なんだか理解出来ますね。

おすすめドラマ、次は「プロデューサー」です!

韓国の放送業界の裏側を舞台に繰り広げられる、人間ドラマです。

いろいろと韓国語で放送されているドラマは、数多くありますが、次のおすすめは、「優しくない女たち」です。

親子3代に渡る、優しくない女たちの、幸せ探しが題材となっているドラマです。

韓国語の勉強法

ここからは、韓国語の勉強法についての情報を見ていきましょう。

約束という日本の言葉が、韓国語では、そのまま「やくそく」と発音されるように、実はこの国の言葉を勉強しようと思ったときに、意外と習得しやすい言語であることに気づく方も沢山いらっしゃるといわれています。

韓国語は、日本人から見たら、象形文字であるため、分かりにくいと感じてしまいがちであるといわれていますが、実は意外と勉強して韓国語をマスターするのは簡単でもあるという説もあります。

1443年に李氏朝鮮王朝第4代の王、世宗(セジョン)が作ったのが、韓国語の始まりだといわれています。

勉強のやり方は、いろいろとありますが、韓国語を修得するためには、ある3つのことを覚えるだけで、簡単に勉強できるという方法があるといわれています。

その勉強法とは?

● 単語を知る
● 発音を覚える
● ハングル文字を知る

これだけを理解すれば、簡単に韓国語を勉強出来、韓国のドラマを、人からおすすめされたから観るのではなく、自分の感性で選びつつ楽しめるという世界観に入っていけるといわれています。

スピードラーニングや、韓国語学校などに通ったりしながら、この国の言葉を勉強していく人もいるかと思いますが、現代社会では、ネットの発達によって、韓国語の勉強の仕方も、かなり効率的に、独創的な感じで習得できる世の中になっていて、個人的にも、便利だなと感じてしまいます。

そして、多くの方が、他国の言葉を覚えようと勉強を始めるときに陥りがちなのが、楽しく学ぼうとするのではなく、勉強は大変だ、覚えるということは、非常に難しいといいう意識で始めてしまうことです。

人間が、生まれて自分の育った環境の言葉を覚えるのに、そんなにガチガチになりながら、勉強しなくちゃと思いつつ、難しいと感じながら覚えるものでしょうか?

赤ちゃんが、両親や周囲の人の言葉を真似るように覚えて言葉を発するようになるのは、好奇心や楽しい、知りたい、興味があるという、ワクワクする感覚に従うからこそ、いろんなものを自然に習得していけるのではないでしょうか?

それなのに、大人になって、韓国語を含めた、外国語を修得するときに、何故か勉強するのは大変だ、言葉を改めて覚えるのは、とても難しいと思い込んでしまっていますが、本当にそうなのでしょうか?

特に、日本の隣の国である韓国語は、かなりこの国の発音や言葉に似ているものも多くあるため、実は覚えやすく、勉強して習得しやすい、おすすめの外国語であるといわれています。

言葉を覚える=楽しいと感じながら勉強している人のほうが、韓国語を覚えるときも、習得が速いといわれています。

韓国語の文法と発音

実は、韓国語と日本語の語順は同じです。

ですから、ひとつひとつの日本語を、韓国語に変えて勉強していけば、覚えるのは簡単だといわれています。

それなのに、韓国に旅行に行って、日本で勉強した韓国語を使って現地の人とコミュニケーションを取ろうとしても、何故かうまくいかないということが、意外と多くあるといわれているのです・・・不思議ですよね!

実はこれ、コツをつかんでいないからこそ起こる出来事でもあるようです。

韓国語を勉強するのは、それほど難しくないといわれているにもかかわらず、韓国のドラマすら、理解できない人がいる現実は、勉強のやり方のコツを理解していないから起こっている・・・なんて、なんだかなぁという気持ちにさせられますよね!

韓国語マスター
↑ 現在最も売れている人気の韓国語マスター教材

そんなあなたへ、韓国語を勉強するために、大金を払って、学校に通ったりする必要がないという情報を教えましょう。

韓国という国は、美味しいものが食べられる、美容大国、あるいは、ショッピングが楽しい国といったイメージが強いですから、おすすめ韓国ドラマも楽しいけれど、実際に韓国に行って、韓国語を使って楽しみたいと考える人も多いと思います。

しかも、日本語に近い、似ているといわれる文法や発音でもありますから、勉強してコツを覚えてしまえば、あっという間に習得できるので、非常に理解しやすい言語であることは、一般の主婦の間でも、理解されているといわれているのです。

しかも、発音も、コツさえつかめれば、あっという間に習得出来る方法がある。

こんなやり方で、韓国語が身につくのなら、韓国ドラマをもっと楽しみたいと考える人にとっては、嬉しい情報でもあるのではないでしょうか?

どんな方法で、韓国ドラマを観るために、韓国語を勉強するかは人それぞれですが、自宅でコツを掴んで、できるだけ気楽に習得できるのなら、これほど嬉しいことはないと感じますが、あなたはどう思いますか?

韓国語を勉強するために、必要なことは、次の4つです!

● 韓国語を話す
● ハングルを読む
● ハングルの応用術
● 韓国語をマスターする

実は、自分が普段使っている日本語が、韓国語だったという事実にも、この勉強法をマスターすると気づけるといわれています。

そして、他国の言葉を習得した先には、単に韓国語を勉強したという事実だけではなく、もっと多くの楽しみが手に入ると考えられているのです。

それは一体どんなことなのか?

おすすめ韓国ドラマを観て、字幕関係なく理解を深めるだけではなく、他国の文化、さらにはもっと奥深い、現代社会の生活様式など、さまざまな細かいものが理解できるので、日本という国に生きながらも、韓国語を勉強することで、さらに日本の良さ&他国の良さに気づけ、理解を深めることが出来るというものがあります。

同じ生きているのなら、もっと奥深い、幅広い理解を習得しながら生きたほうが面白い!

個人的にはそう感じますが、あなたはどうですか?

韓国ドラマに夢中になったはいいけれど、韓国語を勉強してもいまいち理解が深まらない、おすすめされたスクールに通ったけれどダメ、そんなあなたへ、コツを掴んで、この国の言葉をマスターする方法をシェアしてみました!




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です