2015年の大地震予兆・予言・予知について

大地震の予兆・予言・予知について(2015年)

ブログライターkomichiです。自由な時間と場所で収入を得られるブログライターがどんな仕事か知りたい方はこちらをご覧ください。

今回のテーマは、「2015年、大地震の予兆・予言・予知について」です。

2015年4月24日(日本時間)に起きた、痛ましいネパール地震、日本では、4年前に、東日本大震災が起こり、大地震を経験した人も、多くいたのではないでしょうか?この記事では、2015年の大地震の予兆、そして予言、予知についてなど、まだまだ不安要素がたっぷりとあるといわれる、自然災害についていろいろと、情報をまとめていきながら、大地震以外の、これから世界はどうなるのか?といった予言などについても見ていきたいと思います。



2015年の大地震予兆について

IOT(インターネット・オブ・シングス=モノのインターネット)というのを、あなたはご存じですか?簡単にいえば、ネットに繋がったセンサーで、物質だけではなく、空気中の大気の状態や天気、風速、温度、気圧、湿度など、すべてのものを繋げていき、リアルタイムでコンピュータが分析し、大地震すらも予兆でき、これまでのなんだか怪しい予言や、予知などの情報に、人間が惑わされなくてすむような、そんなIT技術が、続々と登場しているのです!これらの技術がもっともっと発展すれば、眉唾ものの、大地震の予兆なんてもので、不安感を煽ることも出来なくなりますから、例えば、2015年のこれくらいの時期に、どうやら、大地震が発生する可能性が、高くなっているといった予兆が出来れば、人間を事前に避難させることも出来るわけですから、人間のやる予言や予知などに頼っているよりも、はるかに優れた動きが出来るということなのです。
IOTで地震予知
私達が思うよりも、2015年現在のIT技術の発展は、非常にすごいことになっている、と考えていただければ、分かりやすいかと思います。

こうなってくると、人間が、2015年の大地震は、この日に来るなんて、事前に予兆して、予知し、予言出来るコンピューターが、さらなる発展を遂げていけば、今度は、地震すら、コントロールできるようになる、未来がやってくる可能性も秘めています。

個人的には、夢物語ではなく、これは、災害を予兆したりすることが、眉唾ものでも出来た人たちがいたのですから、IT技術の発達と、人間の精神レベルの高まりによって、これらは可能ではないかと考えています。

何を言っているんだこの人、と思われたかもしれませんが、飛行機が何故飛ぶのか?未だにわかっていないことを、あなたはご存じですか?ということは、何が起こってもおかしくないし、可能性は無限に広がっているとも受け取れます!予兆や予言、予知などをしてきた、これまで古代から続く、人間の一部の変わった人たちも、何故それが出来るのか?言葉で上手く説明は出来ないといわれていますが、それでも、大地震が来るだとか、自然災害が起こるなんてことを、予言したり、予知したりしてきたのですから、言葉で、理屈で、現在説明出来ないからといって、それを失笑の対象にしてしまうのは、あまりにもつまらないのでは?と、個人的には思います。

いきなり、記事の最初から、夢物語な予兆をしてしまいましたが、予知や予言同様、とりあえず、思いついた人がやってみて、だからこそ、現在の社会が出来上がってきた歴史を考えると、まずは予兆を感じたりするといった感性も、大事にしたほうがいいのかなと思いませんか?

もののインターネットであるIOTは、現在、湿度、温度、気圧、騒音、照度、衝撃、振動、転倒、落下、傾斜、近接検知、存在検知、通貨検知、ドアや窓、戸棚などの開閉など知ることが出来たり、施錠しているかどうかの確認、さらには、観葉植物の土壌の水分量を調べて、水やりの時期などの、タイミングを知ることもできているといわれています。

ある会社では、自社のコーヒーメーカー(コーヒーを作る器械)を、ネットにつないでいて、そのデータをリアルタイムで、管理し、あそこの器械は、いつ頃壊れるとか、フィルターの取り替え時期だといった、管理などに応用しているとも言われています。

壊れる前に、直せるように、という考えから、このようなシステムを、採用しているようです。

今後、これらの技術の発展が、社会を根底から変えていくことは、確かであるのでは?と、個人的には思います。

ここからは、2015年の大地震の予兆について、見ていきます。

2011年3月11日に起きた、東日本大震災を予兆し、ブログ記事で予言、予知した人物が、日本にいるのを、あなたはご存じですか?その人は、松原照子さんといって、現在では、多くの書籍を発表されている方です。

意外と多くの預言者が、大地震の予兆や予知などをして、啓蒙活動をしているのですが、個人的には、あまりこれらの情報に、振り回されないようにしようとは思っています。

では、2015年に大地震が起こるといった予兆、そして予言や予知をされている方たちは、一体いつ頃大地震が起こるのか?といった話をされているのか?この記事を書いているのは、2015年4月30日です。

今後、この2015年に起こる可能性が高いのではといった大地震予兆、予言、予知について、少し情報をまとめていきますが、あまり気にされないほうがいいかとは思います。

人間の不安感が大きくなると、環境にも影響を与えることは、すでに多くの科学者達が、理解している事実でもあるようですから、2015年に、災害が来るのかな?などといった不安を多くの人が持つと、予兆や予言、予知の段階で、現実化はまだしていないのに、結果的には、2015年の大地震を、人間の不安意識が創造してしまう可能性も、高くなるといわれていますから、このあたりは、ひとつの情報として、予兆した人の話や、予言、予知などを頭にいれておくといった、気楽な気持ちが大事かなとは思います。

なんでも、高校生のブロガーが、「2015年4月に、M7以上の東南海地震が起きる」と、昨年の12月14日の記事で予兆し、予言や予知したようです!すでに、この記事を書いているのは、先程から書いているように、2015年4月30日ですから、今日一日、日本に大地震がやってこなかったとしたら、ある意味、この高校生、場所や国は違いましたが、2015年4月に、M7以上の地震が起きるといった予兆をしたのは、当たっていますね!ネパールで、24日に、M7以上の大地震が、2015年に起こってしまいましたから、意外と人間の能力も、バカには出来ません。
甚大な被害を出したネパール大地震

人間が出来るのなら、IT技術の発展で、これら、大地震を詳細に予兆したり、予知することは、かなり可能なのではないかと、個人的には思います。

何故なら、人工頭脳の発達は、現在ものすごい勢いで進んでいるといわれていて、これらの発展が、さらに進めば、限りなく自然とのシンクロニシティを、的確に掴んでいける技術は、人間が、このように、予兆や予言、予知すら出来る能力を持っているのですから、進化し続ける人間に、これらの技術が開発できないわけがないとは、個人的に思います。

2015年4月10日に、茨城県鹿島灘の海岸に、イルカが、150頭ほど打ち上げられたといったニュースが流れたのを、ご存じでしょうか?2011年3月4日にも、同じ場所で、同じ状況が起き、その後3月11日に、東日本大震災という災害が起こったので、今回も、同じようなことが起こるのではないかと、心配の声が上がっていたのですが、これもある意味場所や、国は違いましたが、当たってしまいました。

そう、先程も書いた、2015年4月24日に起こった、ネパールでの大地震です!では、何故イルカなどがあのような状態になったとき、大地震が発生するなどといった話しが出てくるのか?実は、自然界で、動物たちの大量死などは、別段珍しいことではないようです。

そして、災害を含めた、天変地異などの予兆だとか予言、予知とは何の関連もないと、これらの説は否定されているのですが、自然を傷めつけてしまった人間の、後ろめたい思いなどが、潜在的に、自然からしっぺ返しがくるのではないかといった、恐怖心とすり替わってしまうことが、このような状況を引き起こしている、といった考えもあるようです。

「アカシックレコード」という著書などでも有名な、ゲリー・ボーネル氏は、2015年4月12日に、大地震が日本で起こるといった予言、予兆、予知をされていたのですが、今回当たることはありませんでしが、やはり場所や国、時期がズレて、ネパールでの大地震が起こってしまいました。

個人的に、人間の不安感なども、関係するのではと思っているので、これらの、2015年の何時頃に、大地震がやってくるといった、予兆や、予言、そして予知などを知った人間の恐怖心も、先ほど書いたように、大地震を引き起こすエネルギーに、加担している可能性は、否定できないとは思います。

他にも、2015年に大地震がやってくると予兆している人物をご紹介しましょう!アメリカのペンシルバニア州在住の、サイキック能力者、ジョセフ・ティテル氏によると、2015年に大地震や、火山の大噴火が起こると予兆し、予言や予知をしている場所は、アイスランド!これは、4月にやってくるといった予兆だったようですが、これも、場所と国が違いましたが、ある意味当たってしまいました。



大地震は、ネパールで、大噴火はチリで起こっています。

ちなみに、サイキック能力者とは、英語圏の、超心理学者などが使う言葉で、超能力者です。

なんでも、アメリカ人の4人に1人は、テレパシーらしいものを、経験したことがあると信じているようです!1996年時点で、アメリカ人の半数ほどの人たちは、超能力などの癒やしがあると信じているといわれていて、科学者は、どうやっても、人間の意識を越えた存在が、この世界の秩序を、コントロールしているといった結論に、到達するしかないといった見解を、示しているといわれていて、これらの能力は、現代社会では、眉唾ものといった捉え方ではなく、あるとされる考えのほうが、圧倒的に多くなっているともいわれています。

この、ジョセフ・ティテル氏は、2015年の大地震を、場所などは外しましたが、当てていますが、実は、2011年3月11日の、東日本大震災という大地震を、的中させているようです。

的中率は、36~46%で、個人的には高くないのかなといった印象を持ちますが、2015年の、地域は違いますが、大地震や、311の予兆や予言、予知を的中させているといった面から見ると、信頼度は、低くはないのかなとも思われますね。

大地震はいつ来る?予言・予知

他には、2015年の大地震、いつ頃起こると予兆、予言、予知されているのか?情報を探っていきたいと思います。

ちょっと、サイキックだとか、日本の高校生ブロガーの予兆や予言、そして予知が当たった、などといった眉唾的な情報を書きすぎたので、次は、しっかりと、地に足を付けた情報をシェアしましょう!イギリスの週刊新聞に、「エコノミスト」というものがあります。

これは、世界の経済と、国際政治を扱う新聞で、年末になると、「来年はこうなるシリーズ」という本を、30年近く出版してきているのです。

その本の表紙の写真には、なんらかの予言、予兆、予知が施されているといった見方をする、地震予兆研究家などもいて、2015年のこうなるシリーズには、ある数字が書かれています。

そこから、2015年の災害の予兆などを読み取ると、5月11日に起こるのでは?といった見解が導き出されるようです!ネット上でも、これらの情報が飛び交っていて、不安を感じている人も、多いとはいわれているようです。

他には、体感や霊感などを使って、大地震を予兆、予知、予言している、主婦ブロガーのリシルさんは、2015年の夏に、東海で、大地震が起こると予知し、予兆を予言しています。

これらの情報から読み取っていくと、どうやら2015年に、大地震がやってくるという予兆は、春から夏にかけてといった見解が、一番注目度が高いといえるようです。

ノストラダムスの大予言は有名ですから、あなたもご存じではないでしょうか?私は子供の頃、1999年に世界は終わるといった、このノストラダムスの大予言に怯えたものでしたが(笑)、何故なら、若くして死ぬという意味にとらえたので、人生短すぎると嘆いた記憶があります(笑)。
有名なノストラダムスの予言
ちなみに、ノストラダムスは、様々な予兆や、予言、予知をした人物ですが、医者でもありました。

そして、西暦7000年までの予兆を残しているそうです!

今でこそ笑って、こうやって記事にすることが出来ますが、個人的には、本気でこれについて悩んだ、アホな子供だったので、恥を暴露しつつ、笑って頂いて、ここまで不安感を感じて、記事を読んだあなたの心を、ほっこりさせようと思いました。

さて、話をノストラダムスの大予言に戻しましょう!彼が残した、2015年の予兆や予言、予知の中に、大地震が起こると書かれています!ですが、その場所は、日本ではありません、アメリカの西部を、巨大な大地震が襲うといった、予兆、そして予言や予知をしています。

災害の予兆以外では、世界経済が崩壊する、人間の寿命は200歳くらいまで伸び、80歳でも、50歳ほどの容姿を保つことが出来る。

なんだかワクワクしますが、他にもみていきましょう!西側諸国で税金廃止、出産はライセンスが必要になる、科学の進歩で、テレパシーで人間が、動物と会話出来るようになる、言葉の違いがなくなる。

などがありますが、これらはすでに、テクノロジーの発展が、もうすぐ実現するといわれているものでもありますよね!例えば、言葉の違いがなくなる、これはスカイプなどは、すでに同時通訳のサービスを実施しているので、ノストラダムスの予言は的中しました。

2015年の大地震の予兆、他にも予知や予言をしている人は、いるのでしょうか?ジョセリーノダルースという名の、ブラジルの英会話教室の教師で、予知夢などによる予言ができる人物が、予兆、予知したものがあります。

それでは、一体どんなものなのか?見ていきましょう。

彼が予兆し、予知、予言している2015年に起こる大地震は、やはり日本ではなく、イタリアのナポリで、M7・7の大地震が起こると言っているようです。

変わりどころを見ていきましょう!渋谷にあるゲイバーのママは、的中率が抜群に高いと、業界などでは評判の方なんだそうですが、彼・・・もとい、彼女が予兆し、予知予言した、2015年の日本の大地震は、5月22日にやってくると断言しています。

しかも、この大地震は、関東で起こると予言しました!

ここまで、2015年の大地震だとか、世界中の予兆、予言、予知などをみていくと、不安になるを通り越して、段々、いいことしか起きないのでは?といった考え方に、ひっくり返ってしまいました。

何故なら、これらの災害、大地震、そして経済の崩壊や、人間の寿命が伸びるなどの予兆、そして予言や予知は、結果的には、世界中の人の心を、ひとつにまとめあげていき、地球で暮らすみんなが、大事な家族であることに、深いところから気付かされていき、争いや、搾取、だます、といった、ダークサイドを消し去ってくれ、一人ひとりが、好きなモノを創造しながら、幸せに、豊かに暮らしていける世界が、出来上がっているといった印象にも、繋がるからです。

もの事は、捉えようだし、考え方次第で、いかようにも変わるということを、経験や学びからも、深く理解してきたので、いろん予兆や予言、予知がありますけれど、すべては、いいことに繋がる、私はそう思って、これらの情報を、楽しい方向から、見るようにすることに決めました!

2015年に、果たして日本で、世界のどこかで、大地震は起こるのか?予兆や予言、予知から、楽しいところだけを、引っ張りだしていければいいなと思いながら、記事を書き終えたいと思います。

2015年に大地震の予兆、え?そんな予言があるの?しかも、予知出来ているなんて、驚きですよね!そして、現実はどうなるのか?

無料メルマガ「在宅ブログライターで月収30万円稼ぐ方法」
by ブログライターkomichi
自由な働き方
収入と時間と人間関係の悩みから解放されて、趣味や旅行など自由にできる学生時代のサークルのようなコミュニティーを一緒に作りませんか?好きな場所、好きな時間にブログを書くだけでOL時代以上の収入と自由を手に入れる私komichiが人生を変えた「在宅ブログライター」という職業について無料で3つの動画をお届けしております。在宅ブログライターについての詳細はこちらよりご覧いただけます(推薦文あり)。




*興味がなければいつでも1クリックで配信解除できますのでお気軽にご覧いただけたら幸いです。



<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です