30代、40代に似合う面長ボブ

30代、40代に似合う面長ボブ


ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「30代、40代に似合う面長ボブ」です。

近年ショートカットにする女性が増えているといわれていますが、さまざま長さの髪型で個性をアピールする時代へ突入したなと、周囲の人たちを見ていても素直にそう感じます!

今回は、30代、40代の女性に似合うと思われる面長ボブなどの情報をシェアしていきたいと思います。

面長ボブの芸能人

面長ボブの天海祐希
そもそも面長とは一体どんな顔型?

シンプルに顔が長いタイプの顔の形をしている人を、面長といいます。

では、面長の顔型をした芸能人にはどんな人がいるのか?

● 戸田恵梨香  ● 工藤静香  ● 辺見えみり  ● 菜々緒  
● 山本美月 ● 竹内結子 ● 森泉 ● 水川あさみ ● 沢尻エリカ 
● サラ・ジェシカ・パーカー  ● ざわちん   ● 松たか子  
 ● 冨永愛  ● 室井滋 ● 麻生久美子  ● 吉高由里子  
● 綾瀬はるか ● 加藤あい  ● 江角マキコ  ● 吉瀬美智子
● 木村佳乃  ● 仲間由紀恵 ● 小雪     ● 中谷美紀 
● 波留    ● 香椎由宇  ● 水原希子   ● 天海祐希

こうやって、面長の芸能人って誰がいるのかを見ていくと、美人が多い事実に気づきます!

そして、ちょっと迫力のある個性を持っているというイメージもありますが、あなたはどう感じますか?

そして、年齢を重ねるごとに美人であることで、個性が際立つともいわれていて、意外とお得な顔型をしていると考えられますが、一般的には、30代、40代と年齢に関係なく、面長の人には、ボブヘアは似合わないと考えられているようです。

ですが、現役美容師などに言わせれば、それは間違った解釈であると断言しています!

確かに、面長の顔型の人は、顔が長いので、ボブより少し長め、もしくはロングのほうが似合うという印象がありますが、面長にも似合うボブスタイルがあるようですから、自分は顔が長いし、30代、40代にもなっているから、冒険する髪型なんて無理と感じている人も、そんなことはないと、もう一度考え直してもいいようです!

そして、逆に面長の人は、ロングにすると顔の長さを強調してしまうので、実はショートやボブなどの短い髪型のほうが似合うと言われています。

30代、40代になってくると、前髪をおろすよりも、上げる、もしくは伸ばして横に垂らすなどの髪型をする方が増えるかと思いますが、実は面長の人は、顔が長いので、前髪を作っておいたほうが全体のバランスが取りやすいという意見も、美容師から出ています!

逆に、面長は前髪を作ると面長に見えやすいなんて説もあり、結局は本人のバランスやイメージで変わると捉えるほうが分かりやすいかと思います。

個人的に、戸田恵梨香などは、髪が長い時よりも、ショートカットにした後のほうが、全体的な雰囲気に動きが出て、彼女の個性が際立ち、かなり素敵な感じになったと思います。

芸能人で面長な顔立ちをしている人の多くは、前髪を作らず、サイドに前髪を流す形で額を出している人が多いのですが、どうやらおでこを見せることで、知的なスラリとした美人顔を強調出来るという考えも入っているようです。

面長顔でボブスタイルといえば、芸能人では水原希子がすぐに思い浮かぶ方もいるかと思いますが、彼女の場合は、基本的にボブにした髪型で前髪はサイドに流していて額を出しています。
ボブが似合う水原希子
30代、40代になってくると、かわいいだけで髪型を決めると考える方は少なくなると思います、仕事柄どうしてもボブなどの、仕事が出来ますスタイルみたいな髪型を選択する人もいると思いますし、長い髪は忙しい現代女性にとって、手入れが大変でもありますから、敬遠されがちでもあるのではと考えられますが、面長の芸能人をざっと見ていっても、どちらかというと、髪が長い、ミディアムでおでこを出すスタイルが多いのかなと思われます。

面長は美人に見えるとか、大人っぽい印象がある、というイメージの他に、美人に見える人にありがちな、老けて見られやすいとか地味に見えがちなんてイメージが一般的にはあるようです。

天海祐希などは、面長美人の典型でもあるかと思いますが、彼女の定番の髪型は、ミディアムスタイルで前髪を作らない、シャキシャキして見える、頼もしい姉御と呼びたくなるような髪型をしています。

水川あさみは、ミディアムのふわふわボブスタイルにして、可愛らしさをキープしたヘアスタイルをしていましたが、面長の顔の人は大人びて見えるので、この髪型、かなり似合っていたと思いますが、いかがでしょうか?

面長顔芸能人のボブ

面長だから、ボブスタイルは似合わないと思い込んでいる人もいるといわれていますが、やり方次第では、可愛らしい雰囲気や、その人に合ったヘアスタイルに出来るといわれています、尻込みせずに、いろんな髪型にチャレンジする気持ちを忘れないようにしたいですね!

芸能人にとって面長の顔型は、意外と武器になるというイメージがありますが、一般の方で、顔の長さに悩んでいる方も多いようです、ここからは、30代、40代に似合うのはどんな面長ボブなのか?

情報を探っていきたいと思います。

30代、40代に似合う黒髪の面長ボブ

まずは、30代、40代だけでなく、他の世代でも面長の顔型の方は多くいらっしゃると思いますので、この形の顔立ちをしている人に、髪型を決めるときに重要なポイントとなる情報をシェアしていきます。

面長の人は、ボブだろうとロングだろうと、次のような鉄則で髪型を作っていくといいといわれています。

● サイドにボリュームを出すことで広がりを見せ、顔周りを丸く見せるようにする。

寂しげに見られやすい面長は、どうしてもこの部分がデメリットであると感じさせてしまうようですが、30代、40代になった方が、面長を気にして髪型をどうしようかと迷う時、どんなヘアスタイルが似合うのか?

30代、40代になってくると、上品さなどがあるほうがいいと感じる方もいるかと思います。

そのような考えを持つ人や、仕事柄カジュアル過ぎないほうがいいという方は、例えばレイヤーが入ったグラデーションボブスタイルなどがお勧めです!

ここからおすすめする、面長さんに似合うボブスタイルの写真は黒髪ではないのですが、このスタイルで黒髪でも有りではないでしょうか?

30代 40代に似合うグラデーションボブ

仕事にプライベートに忙しい30代、40代女性にとって、手入れが楽で、さらに元気な印象があり、上品にも見える丸みのあるこのボブスタイルは、面長の人でも気軽にチャレンジ出来る、いわゆる、年齢的にイタいと思われることもある年代でもありますが、このボブスタイルなら、かなり印象もすっきりと見えるだけでなく、30代、40代の女性をより知的に見せてくれるので、かなりいい感じにまとまるスタイルではないかと思います。

同じボブでも、肩の長さの前下りなカット方法なら、より知的に見え、上品さもさらにアップすると考えられます!こちらは、ミディアムボブですから、黒髪の女性でも、違和感なく似合う、面長の方でもやりやすいスタイルとなっています。

前下りカットのミディアムボブ

30代、40代になっても可愛さにこだわりたいと考える面長さんなら、ランダムカールボブというスタイルにチャレンジされるのもおすすめ!

30代にも似合うランダムカールボブ

面長さんは、先程も書いたように、サイドなどにボリューム感を出すことで、顔の長さをカバーする髪型がおすすめですから、こちらの毛先に動きがあるひし形に顔立ちを見せてくれる形のヘアスタイルボブだと、ぱっと華やかでかわいいという印象も持てるので、まだまだ可愛いを諦めたくないけど、大人っぽさはやはり持っていたいという30代、40代女性におすすめのスタイルです。

面長の方は、中途半端な長さのボブスタイルにするとぺちゃっとなった感じに見えるので、なんとなく暗い印象が強くなってしまうといわれていますから、特に顔の輪郭などにも変化が起こる、30代、40代になった人で面長である方なら、短めのボブスタイルが美容師からもおすすめのスタイルだといわれています。

理想的な顔の形はたまご型で、これは1:1の割合になる顔の輪郭ですが、面長は3:2となっていて、特徴としては目の下から顎までが長くなっているのです。

ですからトップのボリュームを出すスタイルなどにするのではなく、ご紹介したような髪型などで毛先に動きをつけたり、ストレートボブでも毛先を前下りにして見える印象を変えていくなどの工夫をされるといいようです。

顔周りにレイヤーを入れてもらって動きをつけることで、面長を強調しすぎないようなボブスタイルにするなど、似合わないと決めつけないで、30代、40代になっても、面長の輪郭を活かしたボブスタイルは見つかると考えて、美容師と相談しつつ、似合うヘアスタイルを見つけていってみてください。

面長は損だと考える人もいるようですが、実はボブなどもバランスさえ間違えなければ大人っぽく素敵に見せることが出来る顔の輪郭だといわれています。

海外セレブなどにも、面長の人は多く、美人に見え、大人っぽくさらに色気もあるように見える、意外とお得な顔型でもあります、ちょうど年齢的にも、30代、40代なら、内面も一緒に成長出来ている年代でもありますから、この大人っぽさと色気を味方につけて、髪を染める人が多い現代の中で、ちょっと知的な雰囲気を漂わせるために、あえて黒髪でボブスタイルにするというのは、使える技ではないでしょうか?

先程ご紹介した、前下りボブにちょっと飽きたら、毛先を外ハネにして動きをつけてもいいでしょうし、こうすることで、骨格の印象などをぼやかしてくれるので、使える技でもあります。



↑ 現在人気のヘアアイロン

面長さんがボブスタイルにした場合、毛先に動きをつけることで、顔の輪郭の印象を和らげることが出来ることはすでにシェアした情報ですが、パーマをかけずにストレートで黒髪のボブスタイルを選んだ場合、動画でご紹介している方法で毛先を内巻きにして、髪の流れに動きをつけても華やかに見えるのでおすすめです。

水原希子がこんなボブスタイルをしていますが、面長さん代表の彼女にもよく似合っているので、ヘアアイロンを使ってアレンジするのも楽しいのではないでしょうか?

それではここで、面長さんの30代、40代の方がボブスタイルにするときのポイントについてまとめていきます!

● ワンレンのボブスタイルではなく、レイヤーや段差などを入れてふわっとした印象になるようにカットしてもらい、全体的にパッと見たときの印象を、上のほうにもっていく
● 面長の人がボブにする場合、顔の凹凸のあるところ、あごや唇のラインあたりにレングスを入れると、ヘアスタイルにメリハリが出るのでおすすめ

この記事では、30代、40代の面長さんが似合うボブスタイルについての情報をまとめていますが、もし髪をまとめておきたい場合は、顔周り全体に編みこみをして、さらにまとめた髪はアップにするのではなく、横にもってくるように束ねると似合うといわれていますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

30代、40代になってくると、若さでカバーできない部分も目立つようになってきます!

黒髪にしても、髪を染めるにしても、肌や髪のコンディションが良くないと、清潔感もなくなるので、いろんな面でNGとなってしまう場合があります。

ここからは、髪のコンディションを保つための工夫やお手入れ方法について、情報をシェアしていきます。

年齢を重ねて、いろんな面でも手入れも必要となってくる30代、40代ですが、だからこそ、日々のケアの結果も目に見えて分かりやすい年代ではないかと思います。

普段から、綺麗にケアしているのとしていないのとでは、やはり見た目の印象がかなり違ってくると思いますので、髪のコンディションを高めておくために、やっておくといいケア方法について、情報をまとめていきましょう。

現代では当たり前な発想になった、内側から綺麗を保つという考え方は、すでに一般的になっています。

ですから、やはり食事の内容に気を配るというのは現代では重要なポイントになっています!

30代以降から、女性の髪はうねってしまったり、白髪や薄毛、さらにはボリュームダウンなど、さまざまな悩みが出てくる方もいると思います。

これはやはり、30代、40代になってくると、女性ホルモンが急激に減っていくため、これらの変化が目に見えて起こりやすくなると考えられています。

それでなくてもこの年代は忙しいだけではなく、人生の楽しみを満喫出来る年齢でもありますから、見た目のダメージは、美意識の高い人ほど、深い悩みとなってしまいます。

さらに気をつけたいことは、年齢を重ねていくと、女性ホルモンが減少していくことで髪のニオイの元になる皮脂などの分泌を抑えることができにくくなるので、なんと!頭皮などのニオイの原因になってしまうのです。

さらに、忙しい日々の中で、睡眠不足になったり、ストレスを抱えたり、偏食気味になっていたりすると、さらにこの頭皮の皮脂の分泌を増長させてしまう可能性が高まるので、ボブスタイルなどのヘアスタイルに気をつけていても、この清潔感という部分で、困った問題も発生することがあるといわれています。

ではどんな解決策で、この頭皮の皮脂の分泌を抑え、30代、40代になっても、すっきりとしたヘアスタイルとニオイ対策などをしていけばいいのか?

意外と簡単な方法で、これらのコントロールをすることが出来ると言われています。

それは、頭皮マッサージです!

頭皮、特に耳周りには、ニオイのもとになる脂腺や、なんと、人間のワキガの原因となる汗腺があるので、ここから過剰に皮脂を分泌させないようにすることがポイントです!

そのために、リンパマッサージを頭皮にも行うと効果的だといわれています。

これは、皮脂の分泌だけではなく、白髪や抜け毛対策にも効果的だと言われていますから、日々少しの時間でも、こまめに頭皮マッサージをしておくことで、顔のたるみ予防にも効果があるといわれていますから、一一石二鳥どころか何鳥にもなるので、髪のお手入れとして、このマッサージを習慣づけておくと良いと考えられています。

やり方は簡単です!

髪にオイルなどをすりこんで、親指の腹を使って、頭頂部などの頭皮を刺激していきます。

頭のてっぺんや前後左右などは、すべての指を使って、ツボを押すようにもんでいき、気持ち良い刺激を与えてあげてください。

天然素材で作られたブラシを使って、頭皮をマッサージするようになんども髪をとかすのも効果があります。

頭皮を傷つけないように、力加減をしながらやっていくと、つやつやの髪の毛をキープ出来るといわれていますから、ほんの些細な手間ですが、ちょっとでもやってあげると、面長さんのボブスタイルの髪型もいきいきと輝いて見えること間違いなしです。

さらに、内側からケアをしていく場合、やはりバランスよくタンパク質、ビタミン、ミネラル、脂質、炭水化物などを摂取して、栄養不足にならないように気を配ることも大切です!

忙しいとどうしても不足しがちなのが、野菜やタンパク質、手軽に食べられる炭水化物は、摂取しやすいため、逆に過度に摂り過ぎる傾向も、現代では指摘されていますから、できるだけ肌や髪を作る材料でもあるタンパク質を摂取するように気をつけて、炭水化物に偏り過ぎないようにしていくことも大切ですね。

体は食べたもので再生されていきますので、現在元気の無い髪であっても、食事に気を配ったり、マッサージで刺激を与えてあげて、新陳代謝などを活性化してあげることで、さまざまな機能も健康に働き、全体的にバージョンアップするといわれていますから、諦めることなく出来ることから少しずつでいいので、チャレンジしながら髪を魅力的に見せられるように、気を配ってあげるといいのではないでしょうか?

今回は、30代、40代に似合う、面長ボブなどの情報をまとめていきました!

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。