手作り本命チョコの渡し方

ブログライターのkomichiです。

今回のテーマは、「手作り本命チョコの渡し方」です。

料理男子と呼ばれる人たちが、社会に浸透していき、女性の中には、あまりにも、手作りする料理の腕前が良すぎる人は、ちょっと敬遠しちゃうと思っている方も、どうやら、多いようです。

そんな中、今年もやってきました、バレンタイの時期ですが、本命の人へ、手作りチョコを、どうしても手渡したいけれど、その渡し方、どうしようと、モジモジしちゃう人もいるでしょう。

この記事では、そもそも、一体何故、バレンタインに、チョコを渡す習慣が出来たのか?その理由や、手作りチョコの、本命の相手への渡し方などについて、見ていきたいと思います。

まずは、何故チョコを、バレンタインに渡す習慣が出来たのか?簡単に書けば、日本で、チョコレートを普及させようと、考えた人達によって、仕掛けられたものでもあると書くと、叱られてしまいますかね?(笑)Wikipediaにも、そう書いてあります。

ちょっと抜粋しますが、第二次世界大戦後に、流通業界や、製菓業界によって、販売促進のために、女性から男性へ、親愛の情を込めて、チョコレートを贈るという、「日本型バレンタインデー」の、普及が試みられたが、これらが定着したのは、1970年代の後半だった。そして、これらには、伊勢丹説や、ソニプラ説など、どこの会社が仕掛けたのかなどの情報も、いろいろと出ています。

情報http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC

ということは、やはり、仕掛けられたと考えるのは、間違いではないとは思いますが、ここは、戦後に、敗戦して落ち込んでいる日本人の気持を盛り上げ、多くの男女に、夢や希望を与えたいと考えてくれた、とても思いやり深い方々が、力を尽くして、バレンタインのチョコを普及していきながら、多くの人を、愉しませ、喜ばせてくれたと捉え、有り難いと考えるほうが、個人的には素敵かなと思います。

そして、本命チョコ、しかも、あなたの手作りのものを、どういった状況の中で、相手に届けるか?渡し方についての、アイデアも、世の中には多く溢れています!まずは、基本的な、渡し方を見ていきながら、あなたの本命に、手作りチョコを届けるための、シュミレーションなどをしてみましょう!まずは、その前の段階から、見ていきますので、ゆっくりと読み進めてください。



基本的には、本命に手作りしたものをあげるためには、渡し方の前に、重要なことをまずは、きちんと知っておく必要があります!それは、当日になるまで、本命に、あなたから、チョコがもらえるかもなんて、思わせたりしては、いけないというものです!何故なら、人間はどちらかというと、サプライズがとっても好きだし、まさかと思うような出来事が起こると、印象に強く残るため、本命にチョコを渡せるだけではなく、告白が成功する確率も、あがるとも言われているのです。

何故なら、人間は、自分に心地よい驚きや、楽しさを与えてくれた人に対して、好意を持ちやすいという、心理学での指摘もあるのです。

お笑いなどが好かれるのも、やはりこういった心理が働くことが、理由の一つでもあるようですが、人によって、受け取る印象や感じ方、考え方は違うので、ひとつの可能性の話であると思ってくださいね。

ですから、出来るだけ、本命に、手作りのものをあげたいと思ったら、まずは、渡し方をリサーチする前に、バレンタイン前に、あなたが、本命にチョコをあげるなんて素振りを見せたりせず、「え?オレに?」と、当日驚かせるくらいの気持で、あなたが1人、ワクワクドキドキ感を、本命に、プレゼントをあげる日までに、多く味わっているといいようです。

人間は、事前に相手のために、本命チョコなどを手作りしたりする、そのプロセスが一番楽しくて、嬉しいものだと言われています。

そして、実はそういったワクワク、ドキドキ感が強い時は、女性ホルモンも活性化していくため、女性はどんどん綺麗にもなっていきますし、恋をする女の人は、美しいと言われるように、心がワクワクドキドキすることで、美容効果もアップするのです!せっかく、当日に、わざわざ手作りで、本命に、チョコを贈ろうと考えているのですから、渡し方はどうしようと心配するよりも、それまでの期間、出来るだけ妄想をふくらませながら、喜んでいたほうがいい!そのほうが、当日までには、さらに女性ホルモン効果で、肌は綺麗になるし、本命に手作りのものを渡すという、あなたのそのワクワクドキドキ感が、あなたの美しさに拍車をかけるので、なんといっても、一石二鳥状態になるのですから、もう、たまらなく楽しい!ということになります。

では、一般的に、本命に、手作りしたものをどのような感じで、あげるか?渡し方の、一般的なやり方について、ここからは少し見ていきましょう。

一般的には、手作りチョコなどを、本命に渡す方法として言われているものは、「あなた以外の人にはあげてないんだよ」という意思を、きちんと伝える、驚かせるように渡す方法、さらには、手作りチョコで、これを作ったのは初めてなどと、どこにも売ってない品なのだという部分を、強調するなどがあります。

ちなみに、マイナビウーマンが、バレンタイン・デーのチョコは、手作り派はどれくらいいるのか?といった調査を行ったようですが、手作りする人は41%ほど、市販のものを購入する人は58%ほどで、ほとんどが買うようですが、手作り派も意外と健闘していました。

http://woman.mynavi.jp/article/150208-161/

個人的経験ですが、手作りのものをプレゼントした時と、市販品を渡した時の、相手の反応は、とっても違っていて、これも、相手によるとは思いますが、まさか、手作りを渡されるとは思っていなかったのか?断然、手作りしたものをあげた時の反応のほうが、良かった記憶がありますけれど、手作り以前に、本命だった人から、「バレンタイン要らないから」とも、言われた経験があり(笑)、色んな人がいますから、手作りでもどちらでも、楽しめればそれでいいのでは?

一昔前は、本命にあげるよりも、義理チョコが、とっても多かったと記憶していますが、現代社会では、友だちや、自分チョコなどといった風習が生まれ、義理で相手に、しかも、手作りのものなどを渡すなんてことは、やらない人が多くなったのは、個人的には素敵な流れだなと思います!義理チョコって、日頃お世話になっている方々へ、感謝の気持をお渡しするといった面もありましたが、お返しを期待した、つまらないやりとりだった部分もあるなと記憶しているので、人間同士の自然な交流というよりも、なんだか、無理やり関係を押し付けあっている感じがして、個人的には、なんだかなぁと思ってもいたし、与えるという気持よりも、あげなきゃもらえないという思いが、社会に蔓延していたような気がして、落ち着かない気分だったので、本命だけではなく、友だちや自分へ、バレンタイン・デーのプレゼントをするなんて、面白い時代になったなぁと、思います。

本命じゃないのに、例えば手作りしたものを、義理でもらっても、渡された方としては、正直、あまり嬉しくないと思いますし、いろんな考えがありますから、ひとつの世界観の話だと思って読んでくださいね!男友達に、義理チョコなどを渡した経験もありますが、男子的には、あんまり喜んでいないなぁといった印象も、強く受けましたので、義理よりも、やはり本命にだけ渡した方が、なんとなく、世の中の風通しも良いのではとは、経験からも思います。

さて、一般的な、本命チョコを、相手にどうやって渡したらいいのか?なんでも、フジテレビアナウンサーの加藤綾子さんが、膝乗りをして、バレンタインチョコを渡すといった姿を、テレビで披露して、男性ユーザーから、大絶賛されたといったニュースなども流れているようですが、一般人の人で、しかも本命に、手作りチョコをあげたいとなると、この渡し方は、個人的にも、ハードルが高いだけではなく、その道のプロですか?といった印象が強くなるため、やり過ぎ感が否めませんし、まだ付き合ってもいない相手に対してやるには、大胆すぎるだけではなく、仮にあなたの大本命が、非常におとなしい、内気でシャイなタイプの相手であった場合、この渡し方で、手作りチョコなどをあげると、ドン引きされる可能性も高いので、オススメできません・・・(当然のことですね・・・笑)。

では、本命に対して、どんな渡し方がいいのか?これに、正解はないとは、正直思うのです、何故なら、あなたの本命が、どんな人か分からないからです。あなたが、手作りしてまで、チョコをあげたいと思うほど、大好きな本命の相手が、どういったタイプの人で、どんなものに興味があり、なにをしている人なのか?などによっても、対策や、手作りチョコの渡し方も、変わってしまうのは当然ですから、一概にこうだとは言えませんが、一般的な話として、意外性のある渡し方や、ドキッとさせるシチュエーションを作る、大胆に告白するなどもあるようです。

なんでも、「ガールズスタイルLABO」の調査で、本命にチョコをあげるときの、渡され方で、男性側がグッとくると感じると回答した、1位になったものは、「恥ずかしそうに、もじもじしながら」といった状態や、「顔を赤らめながら、義理チョコじゃないから、と言われながら」が2位、3位は同じく「顔を赤らめながら、上目遣いで」などがランクに入っているようです!やはり、いきなり膝に乗って、本命に手作りのものを渡す方法は、あまりウケが良くないようです!恋人や夫婦になった後なら、これらはグッとくるかもしれませんが、まだまだ始まりもしない恋を前にしている場合は、控えめな態度が、好感度高めという結果となっていますね。

そして、本命に手作りチョコを渡したいあなた、それって男性的には、とっても嬉しい贈り物であるのだそうですよ!なんでも、高級チョコレートをもらうよりも、相手が心を込めて作ってくれた、そんな思いや時間、手間をかけてくれた、気持が入った手作りしたものは、もらう方も、渡したい方も、両方共嬉しいという結果も出ているようです。

こういった好みは、もちろん国籍や性格などによっても、違いがあるとは思いますが、一般論として受け取っていただきつつ、有効活用してくださいね。

ここからは、個人的に、王道をオススメしたいので、本命に、手作りチョコをあげたい、そんな健気な思いを持ったあなたへ、渡し方について、直球で勝負というのはどうでしょう?という話をシェアします!言葉の通り、まっすぐに、はっきりと、正直に、そして真剣に、心を込めて、自分の素直な思いを、相手に分かりやすく伝えてみる、と言った渡し方が、個人的には、とっても清々しくていいのでは?と感じられます。

なんでも、人間は、実は人生の中で、やって失敗したことを後悔するよりも、実は、やれたのに、やらなかったことを、大きく後悔するとも言われています。

あなたも覚えがありませんか?これまでの人生で、あの時、勇気を持ってやっていればと、自分の内側で、後悔してしまっていることなどが、あったりしませんか?俳優で、シンガー・ソングライターでもある、「福山雅治さん」も、ラジオ番組などでおっしゃっていましたが、「告白しといたほうがいい、後で後悔するから」と、学生達に、好きな人にしっかりと、想いを打ち明けたほうがいいと、背中を押してくれていますが、確かにそうだと、経験からも思いますので、是非、こういった、直球勝負に賭けてみるという渡し方も、選択肢の一つとして、持っておくといいのでは?

本命へ、手作りしたものを作ろうと思い、実行するだけでも、素晴らしいと思うのに、渡し方で悩んでしまう、あなたのそのいじらしい気持、とっても素敵だと思います!そんな、健気な想いなら、きっと相手に届くのでは?

いろいろと世の中には、何かをするための、テクニックが存在しますが、このバレンタイデーなどがきっかけで、本命に無事、手作りチョコを渡し、恋人になれたとした場合、いつかはボロが出てしまうので、出来る限り、自然体なあなたで、そして、素直な想いで、本命に真摯に向き合っていく態度のほうが、長い目で見た時に、自分も相手も、楽でもあるのではないでしょうか?本命に好かれるために、自分を偽って付き合ったとしても、その先には、なんだか、しんどそうな毎日が待っていると思いませんか?そんな未来を作っていくよりも、今のあなたの、真剣で真っ直ぐな気持を、自然体な姿勢で、本命に伝えていくことのほうが、ずっと大切!

学生の頃に、ある恩師が伝えてくれた言葉を、あなたにも贈ります!

「本物の金になってください、メッキはいつか剥がれてしまうから、だから本物の金になってくださいね」

テクニックもいいけれど、せっかく手作りチョコまで作って、渡し方まで検索して、この記事を読んでくださっているのですから、あなたはそれだけ、とても素敵な方だと思うから、ありのまま、嘘偽りないあなたのままで、まっすぐに本命に向き合って、心のこもった、手間も時間もかけた、オリジナル手作りチョコを、笑顔で渡した方が、お互いに、気持ちいい化学反応が起きるのではないでしょうか?

それに、自然なままのあなたでいることで、相手も実は、その人を受け入れやすくなるとも言われているのです。もう、嘘や偽りの通用しない時代でもありますから、もっと楽に、楽しく生きていくためにも、そのままの自分をさらけだし、自信を持って、いきいきと輝く自分を、表現していってくださいね。

手作りチョコを作って、さらには渡し方まで研究する、あなたのその気持、本命に届くといいですね!

無料メルマガ「在宅ブログライターで月収30万円稼ぐ方法」
by ブログライターkomichi
自由な働き方
収入と時間と人間関係の悩みから解放されて、趣味や旅行など自由にできる学生時代のサークルのようなコミュニティーを一緒に作りませんか?好きな場所、好きな時間にブログを書くだけでOL時代以上の収入と自由を手に入れる私komichiが人生を変えた「在宅ブログライター」という職業について無料で3つの動画をお届けしております。在宅ブログライターについての詳細はこちらよりご覧いただけます(推薦文あり)。




*興味がなければいつでも1クリックで配信解除できますのでお気軽にご覧いただけたら幸いです。



<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です