斎藤工の髪型パーマ

斎藤工の髪型パーマ

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「斎藤工の髪型パーマ」です。

斎藤工と書いて、こうではなく、たくみと読みますが、思わず、「さいとうこう」と打ち込んでしまい、漢字変換に困ったのは私です(汗)。

イケメン斉藤工

イケメン俳優として知られている、斎藤工ですが、パーマのかかった髪型が、トレードマークのように、強い印象を残しますね!この記事では、意外と年齢が高かった、斎藤工について、いろいろと見ていきたいと思います!

斎藤工のような顔立ちの男性が、好みの女性も多いと思いますが、なんといっても、あの独特の髪型、パーマのかかったちょっと女子チックなイメージが、乙女心をくすぐるのでは?と、個人的に思います!

ここ数年で、本当に男女の差がなくなっていき、どちらかというと、中性的な男性や女性が、人気者となる傾向も強く、街を歩いていても、女性を意識した、一昔前のどうだ、女だぞって感じの服装ではなく、男だぞっといったファッションや、髪型でもない恰好をする人が増え、パーマのかけかたや髪型も、男女差があまりなくなっていると感じるのは、私だけでしょうか?

古くは、金八先生の、武田鉄矢さんの髪が長かったのですが、イケメン、かっこいいといったイメージで、長い髪型が広まったのは、個人的には、斎藤工よりも10歳近く年上の、キムタクが登場した辺りからではないかと思いますが、それ以前の、日本などの常識では、「長い髪の男なんぞ」といった感もありましたが、考えてみれば、昔の武士も髪は長かったので、そんなに違和感はないのかなと、思ったりもしますね!

さて、斎藤工の髪型、パーマがとっても似合っているとは、個人的にも思います。

斎藤工のプロフィール

デビューしたのは10代ですが、ブレイクしたのは最近(2011年辺り)のようですね!多くの女性の妄想、現実を描いて話題となった、「昼顔」というドラマで、もさいけれど、色気があっていいといった、視聴者の声が多く聞かれ、斎藤工の魅力が爆発したドラマとなったようです!

個人的にも、斎藤工の女性的な顔立ちに、パーマのかかった中性的な髪型、そして意外と萌える人が多いといわれるメガネ姿が、いいのでは!とも思いますが、まずは、斎藤工のプロフィールを探ってみたいと思います!

斎藤工は、1981年8月22日生まれの、すでに33歳なのですね!髪型や見た感じから、まだ20代にも見えるけれど、意外とどっしりと年齢を重ねていて、驚きました!出身は東京で、2001年頃から、芸能界で活躍をしているそうです!幼少時代から、衣食住以外では、映画三昧といった生活を、両親から教えてもらい、続けてきたという斎藤工、なんと、姉がいますが、非常に激しいケンカをしては、色んな意味で鍛えられて育ってきたと話しているようです!

ちょっと、フランスのパリっ子ぽいパーマで髪型ですが、それもそのはず、10代の頃には、パリに旅行にも出かけた経験を持っていて、旅費を稼ぐために、モデル事務所の門を叩いたという、ちょっと変わり種でもあるようです!なんでも、斎藤工の両親は、「放浪グセ?」があったそうですが、そんな2人の影響で、彼自身も、ちょっと不思議な精神性を育ててきた人物でもあるようです!

斎藤工は、15歳の時に、モデル事務所「インディゴ」を、自分で見つけて所属、雑誌モデルとして、高校性の頃から活躍をしていたのですが、本音では、幼少時代から見てきた映画などの影響もあり、俳優を志していたようです。

髪型も真似したいパーマ

19歳になり、伊藤正次演劇研究所で演技を学びながら、国内のショーや、パリコレなどでモデルとして活躍し、2001年になってようやく、韓国映画「リメンバー・ミー」の日本リメイク版、「時の香り~リメンバー・ミー~」のプロデューサーからスカウトをされて、俳優デビュをしました。

2012年には、映画監督デビューもしていて、多彩な才能を発揮しながら、ここまで生き抜いてきた人物です!斎藤工の経験値は、非常に高く、現在30代前半ですが、すでに今の人生は、斎藤工にとっては、余生であると語っているのですが、それはいったい何故なのでしょうか?

実は、2012年2月28日に放送された「メレンゲの気持」で、斎藤工本人が、衝撃的な体験を告白しているのですが、それは・・・パリに行った時の話です。

泊まったホテルの、隣の部屋のカップルと仲良くなって、パリライフを楽しんでいたある日のこと、そのカップルの部屋に、ガラの悪い大きな男性が数人押しかけ、ドアを蹴破ったり、ガラスの割れる音が聞こえたそうです!そう、まるでマフィアが出てくる映画のシーンのような光景が、なんと斎藤工の目の前で、繰り広げられてしまったのです!なんとかその場は収まり、斎藤工は、モデルのオーディションに行かなければならなかったので、外に出たのですが、警察に垂れ込まれると、勘違いしたその男性たちに囲まれてしまい、そのまま車にのせられて、街外れまで連れて行かれてしまいました!小高い丘の上で、車から降ろされた斎藤工は、男たちから、穴を掘れと、シャベルを渡され、自分はここに埋められるのかと、死を覚悟して掘ったそうです(個人的に、達観しているなぁと、関心しました)、ある程度の深さの穴を掘った後、男たちは、斎藤工から取り上げたパスポートなどが入ったカバンを、その中に投げ入れ、一言残して立ち去ったのですが、その言葉とは・・・?「ジョークだ」・・・いや、まったく冗談にはなっていないと思いますが、ここで命拾いした経験から、斎藤工の中では、自分にとって、現在の人生自体が、余生だと感じるようになったそうです!まだ30代前半なのに、肝の座った人物でもあります!

そういった、多くの経験をしながら、遅咲きですが、昼顔という不倫ドラマで、ブレイクをし、現在、髪型のパーマなどがセクシーなどと言われ、多くのファンを獲得しながら、露出度を高めている俳優に成長していきました。

昼顔に出演している時の、斎藤工のパーマのかかった髪型ですが、一見、別段普通にも見えなくはありませんが、内面から出てくる、不思議なエネルギーが、なんてことなさそうなあの髪型を、さらに魅力的に見せてもいて、やはり人間は、単にパーマをかけてイメチェンしましたではなく、そういった髪型にすることと、内面からにじみ出る何かは、リンクしていくものなのだろうなと、見ていて強く感じさせてもらえる(これに関する考察は、後ほど書いてあります)、イケメンなんだけれども、見方によっては、あの色気、とても女性チックにも見えてしまいますよね!

この女性的な髪型やパーマの感じが、斎藤工のファンの方から見ると、とても魅力的に思えているのかなと、客観的に見て、思ったりしてしまいます。

何故なら、人間心理では、目の前のイケメンや可愛い、美人などの人たちを見る=自分の理想としている自分である、という認識をするとも言われていて、自分が見ている相手を、自分の姿と感じる人が多いそうですから、斎藤工の髪型やパーマ、ドラマでの立ち姿などを見て、色気があるとか、いい!かっこいいと感じる人たちは、実は自分のなりたい、そうでありたいと思う姿を、そこに重ねているとも言われているからです。

だからこそ、3bと言って、マーケティング用語なのですが、baby(赤ちゃん)、beauty(美人)、beast(動物)を使うと、広告効果があるとも言われていて、これらを見せるようなアプローチを、消費者にしていくといった方法が、効果的であるとも言われていているのです。

斎藤工のパーマの種類や歴史について

そもそも、人間の髪型に、パーマをかけるようになったのは、いったいつ頃からなんでしょうか?ここからは、抜粋させていただき、引用先を貼り付けておきますね!

まず、人間が髪型にパーマを取り入れるようになったのは、紀元前3,000年まで遡ることが出来るそうですよ!かなり昔から、斎藤工にもとっても似合っている、あの髪型は存在していたんですね。

古い文献によると、古代エジプトの貴婦人たちが、髪に湿った土を塗って、そこに、樹の枝を巻きつけ、天日で乾かしてから、独特のあのウェーブを付けたと記載されているそうです!

情報元:http://www.perm.or.jp/01/rekishi.html

日本で、髪型にパーマを取り入れた始まりは、1923年(大正12年)に、アメリカから神戸へ、パーマを作る器具を輸入したという説と、横浜に入ってきたという説があります。

実際に、庶民の間で、髪型としてパーマをかけるようになったのは、1930年(昭和5年)頃だったと言われていて、日本でパーマブームが起こったのは、その5年後の、1935年(昭和10年)だったと言われているようです。

現代人がかけているパーマの原理を、最初に生み出したのは、ドイツのチャールズ・ネッスラーで、20世紀初頭に、アルカリ性の水溶液を髪に塗り、棒に巻きつけて熱を加えることで、あの髪型を作ることに、成功したと言われています。

斎藤工のような髪型を、「セクシーミディアムパーマ」とも呼ぶそうですが、とってもオシャレですよね!これまでの、髪型遍歴などを見ていくと、基本、長めのヘアスタイルが多いようです!

パーマをかけていない、ストレートで、ワイルドな感じの髪型をしている時期もあり、個人的には、こっちも有りだなぁと、なかなか中性的な雰囲気とマッチした、上手に髪型を選択した斎藤工の写真を眺めながら、こんなにパーマをかけてばかりいると、髪の毛が傷まないのかなと、ちょっと心配になります!

ですが、実はパーマだけで、髪が傷むわけじゃないんですよ、紫外線だったり、ドライヤーだったり、乾かさずに濡れたまま寝ちゃったり、無理なブラッシングや、シャンプーのやり過ぎ、他には、夜更かしやタバコ、無理なダイエットやストレス、冷房などによっても、髪が傷むと言われています。

斎藤工だけじゃなく、多くの方が、髪型を変えたい、気分転換をしたいと思った時に、パーマをかけるとは思いますが、そもそも、パーマをかけて髪が傷むのは、どういった原理からなんでしょうか?斎藤工の髪型で、素敵だと思うパーマも、傷みが気になるため、実は躊躇しがちな人に、ちょっとシェアします。

実は、髪型を変えようと思って、パーマをかけるときは、皆さんよく聞かれると思いますが、髪にはキューティクルというものがありますよね!パーマをかけるときは、ここを無理やり、人工的に開けさせて、そこへ、髪の中にある、タンパク質の内部の、線維の繋がりを変えてしまう薬液を入れることで、あのウェーブが出る髪型を作っていくのです!人工的な力で、無理やりキューティクルをこじ開けて、中に薬品を入れてしまうので、当然、髪は傷んでしまうのです。

写真やドラマなどで見る斎藤工の髪質ですが、特に傷んでいるようには見えませんから、色んな髪型にチャレンジしつつ、ケアもきっちりとされているようですね。

下積み生活を経て、ようやくブレイクをした斎藤工は、ちょっと変わった教育を受けて育っているようです、いったいどんなものだったのでしょうか?

なんでも、オーストラリア出身の、ルドルフ・シュタイナーが提唱した、教育思想を実践している学校へ、小学校の時に通っていたようです!日本初となる、全日制のシュタイナー学校が、神奈川県相模原市にあるのですが、そこへ通い、独特の感性を育みながら育ったようです!

斎藤工の土台を作ったともいえる、このシュタイナー教育、簡単にご説明すると、人間の成長を、7年ごとに大別して考え、生まれてから21歳になるまでに、「真善美」を、本人が全身を通して理解していくことで、周囲の世界と自分の一体感を見出していきながら、自由に自立した人間として、成長していくための教育システムです。

これまでの現代社会が実践してきた、頭脳ばかり、暗記ばかりを刺激していく方法での教育ではなく、もっと体と心や、宇宙にある数多くのものとの関係性を感じながら、様々なものを本人の中で結びつけながら、多くのことを理解したり実践していくために、もっと芸術面を活性化させようとする教育方針です。

例えば、音楽のリズムにのって歩いてみたり、詩を唱えつつ、その言葉の響きに、自分の体を合わせるように歩くなど、一風変わった教育をしていくことで、独自の人間性を育てていくといった教育方針のようです(個人的に理解したものですので、受け取り方はちょっと、人によって違いがあるかとは思います)。

斎藤工の説明によると、シュタイナー教育とは、「感性を育て、知識を重要視しない教育方法」だそうです。

小平の、津田塾で、斎藤工が講義した内容などが、書かれているブログがありますので、貼り付けておきます。

http://blog.livedoor.jp/kabajiji/archives/51416593.html

あの、日本でも人気の高い児童文学作家「ミヒャエル・エンデ」も、シュタイナー教育を受けた1人であるそうですよ!「モモ」という作品は、有名ですよね!なんでもこの本は、本国ドイツに次いで、2番めに発行部数が多いほど、日本でも人気が高いと言われています。

こうやって、ちょっと変わった教育と、家庭では、マクロビや、玄米食を食べながら育った影響などもあり、独特のセンスをもった俳優として成長していった斎藤工、やはり、あの、パーマのかかった髪型を、単に真似るだけでは、彼の醸し出す、独特の色気は出てこないのだなと、改めて理解できて、教育って大事なんだなと、この記事をまとめながら強く思ったりしました。

斎藤工のパーマ、確かにかっこいいけれど、ストレートの髪型でも、独特の印象を受けますから、内面から出てくる、独自の感性が、現代社会にとって必要とされているからこその、ブレイクなのかもしれませんね!

ちょっと髪型を変え、帽子をかぶっただけでも、印象ががらっと変わるのは、なにものにも縛られないといった、自由な教育を受けて育った恩恵でもある、そんな風に斎藤工の姿を見ると、内面からにじみ出るものって、隠せないんだなと、襟元を正される思いになりました!

いろんな髪型に挑戦している、斎藤工のパーマ姿が、人気のようですが、見た目だけではなく、他のところもよく研究して、真似てみると、より近づけるのではないでしょうか?

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です