本当に好きな人に取るべき態度は?

本当に好きな人に取るべき態度は?

ブログライターkomichiです。自由な時間と場所で収入を得られるブログライターがどんな仕事か知りたい方はこちらをご覧ください。

今回のテーマは、「本当に好きな人に取るべき態度は?」です。

タイトルを見て、そんなのシンプル、自分の思いにまっすぐに、なんの偽りもなく、ありのままの自分で、ただ相手に対して誠実に、素直に、そして正直でいいんじゃない?と思ったあなた、確かに、私もそう思います!本当に好きな相手に対して、どんな態度で接するかというのは、特に現代社会では、一昔前のような、いわゆる戦略や、ぶりっ子で、かわいい自分をアピールする態度全開とか、ちょっとミステリアスな雰囲気を漂わせて、本当に好きな人なんだけど、駆け引きしないとって、雑誌にもいっぱい書いてあるから、そうしなきゃいけないなんてことを考えている人のほうが、多分少なくなっているかなとは思います!

そもそも、本当に好きな相手に、どんな態度で接するか?を考えている時点で、ちょっとおかしくなっていると思うのですが、いかがでしょうか?

そんなことはない、本当に好きな人だからこそ、どうしても、あの人と一緒に生きていきたいと考えるからこそ、知恵が生まれ、人間として、もっと成長していける、そういった、自分磨きの意味も込めて、好きな人に対する態度も、いろいろと考えて、模索していきながら、人間関係を構築していく生き方も大事!

そういう考えも、個人的には確かに有りだと思います、これだけ多様化した現代社会の中で、どんな考えを持つかどうか、それは、人それぞれですから、正解は人の数だけある、これが、個人的な意見でもあります。



ただ、本当に好きな相手に対する、とるべき態度って、堅苦しく考える必要はなく、一番輝いている自分だとか、女子力の高い私じゃないと駄目って決めつけて、自分で自分を縛る思考を持ってしまうと、そこからは、苦しみが生まれていく可能性がありますから、もっと柔軟に、広い考え方を取り入れながら、本当に好きな人だからこそ、相手にどんな態度で接するか、緊張した考え方ではない、楽な気分で接することが出来るような考えを持つのも、面白いのではと、個人的には思います。

本当に好きな相手と、付き合えたはいいけれど、堅苦しく考えて、一番かわいい自分、素敵なわたしでなければと、最初はファイト出来るかもしれませんが、人間、本質は変わらないものでもあると、個人的にも多くの経験から理解してきました。

どんなに着飾っても、取り繕っても、ファイトして、無理にでも自分を相手のレベルに合わせて、ちょっと背伸びをしてみても、本音や本質って、やはりどこかで出てしまうものでもあります、そういった、偽りのあるあなたで、本当に好きな人に接したとしても、その態度が長続きするとは、個人的には到底思えません、確かにこれまでの理論などでは、背伸びした分だけ成長するのだから、ちょっとだけ、ファイトするのは大事だなんて言われてきたけれど、いろんな成功者の話などを、書籍などで読んでみたり、聞いてみたりしてきた経験から、素直に思いますが、成功に王道はなく、本当に好きな人に対して、取るべき態度に正解もない!何故なら、人はみんな違って当然だから・・・ただ、ひとつだけ言えるとしたら、本当に好きな人に、どんな態度で接すればいいか?

ありのままの、素直なあなたでいることしかない、というのが、個人的見解であり、多くの経験や学びからの実感でも有ります。

個人的にも、本当に好きな相手と生きていける現実をゲット出来たのに、あまりにも2人の関係が上手くいかなさすぎて、とても悩んだ時期がありました!どうしてこんな世界観が出来上がったのだろうかと、当時は不思議な思いでいっぱいだったのですが、今ならそれが何故なのか、よく分かります!本当に好きな相手ではあったけれど、その人と一緒に生きていくために、自分の本質の一部を、無理やり改ざんしたために、大きな不具合が、私の人生にも起こっていき、そこで、とても苦しんだ経験を持っています。

そんなとき、ある一冊の本と出会い、そこに、え?と、目から鱗どころか、逆だったんだ、といった、面白い発想の転換といった文章が散りばめられていて、本当に驚いた経験を持っているので、この本当に好きな人に対する態度は?という記事で、そられについて、シェアしていきたいと思います。

まず、私の中に、本当に好きな人に対する、女性としての接し方は、相手に合わせていくこと、といった、親や社会から、女性はこういった生き方を、男性のためにしなければならないんだという刷り込みがされていました。

思い起こせば、幼少時代から、祖母にも「女の子は嫁にいくものだから」と言われて育ち、それが当たり前の現実で、そう生きねばならないと、思い込んでしまった部分がありましたが、そういった、自分の本質以外の考え方などが、本当に好きな相手が出来た時に、相手に対して接する態度などに、無理や誤解、さらには苦しみを生み出す元となって、2人の間に、様々な波紋を広げていったのです!そんな中、先程書いた、ある本を手に取り、それって逆だったんだと理解した時、本当に好きな人だからこそ、相手に対する態度は、自分でいなきゃだめなんだという、シンプルな発想に繋げていけたのです。

多くの方は、理想のパートナーとは、自分を幸せにしてくれて、優しくしてくれて、愛してくれて、大切にしてくれて、守ってくれる、そんなタイプといった誤解を持っているようです!もちろんお恥ずかしいことですが、本当に好きな人を前にして、私もそんな風に思い込んでしまい、そういった態度をとって、2人の関係を、ギクシャクしたものにしてしまった経験を持っているので、ここではっきりと、ばっさりと切ってしまいますが、これは、まったく逆です!あなたにとって、本当に好きな人、最高のパートナーとは・・・実は、あなたを怒らせ、悲しませ、痛いところをついてくる態度をとる、いわゆる世間的に言えば、「あんな奴サイテー」と思うようなタイプを言うのです!

って、そんなわけないじゃない、と、私もそう思っていたんです、夢のある、乙女でもあったのですから(笑)

ですが、本当に好きな相手を前にして、ケンカばかりしてしまう現実を前に、途方にくれるような経験を積み重ねていき、理解できたものは、相手は自分を写す鏡なんだ!ということは、大好きな人に、どういった態度を取るかは、自分が相手にとって、どういった存在であるかというものと、まるっきり同じですから、本当に大好きな人に対して、あなたが自分の心の一部を偽ってでも、合わせてしまうような態度を取ると、どうなるのでしょうか?

そう、本当に大好きな人も、あなたに同じ態度で接してくるのです!それって一体どういうこと?理解すればリンプルなだったのですが、あんな奴サイテー、と、あなたが感じる相手は、実はあなたのサイテーな部分を、見事に写しだしてくれて、そういった態度を見せる中で、お互いを成長させてくれる、ありがたい存在でもあるのです!

こういった話は、きっとあなたの心の、理性的な部分が、非常に嫌がる話でもあります!そんなの、納得出来ない、成功法則や、恋愛も人生も、上手くいっている人が語っているものとはかけ離れすぎてて、そんなの絶対受け入れられない!無理、と思うのも、よく分かります。

私もそうだった、あんな態度で、私に接するんだから、嫌な奴は相手で、あれは私じゃない、そう思っていたときもありましたから、理解するまでは、ここで立ち止まって、右往左往してきましたので、同じプロセスをたどる、あなたのお気持ち、よく理解できます。

自分が心から、本当に大好きな人なんだから、一番いい自分を見せて、そして魅力をアピールするのが、最高にいいことじゃない、そうやって、女子力も磨かれていく、女としても綺麗になれる、さらには、色んな意味でステップアップも出来て、それが私にとって、理想の生き方なんだ!そういう考えを手放さないのなら、そこにこだわっていても、いいと思います。

本当に、心から大好きな相手に、どのように接するかは、最初に書いたように、多様性を持っている現代社会では、人それぞれです、この記事では、一般論ではなく、可能性の話を書いているだけですから、興味がなければ、この先を読み進める必要はありません!あなたが思うように、これまでどおり、社会が画一的に教えてくれてきた、本当に大好きな人に対して、自分を磨く努力をするなどの、一般論に追随していけばいいと、個人的にも思います。

ただ、人間は多面性を持った生き物であることを、忘れてはならないとは、個人的に思います。

一般論で言われることは、確かに分かりやすく、そうやって生きられるなら、苦しみも悲しみもない生き方が出来る可能性は広がりますが、あなたも私も、もう知っているはずです!人間は、そんなに単純には、出来ていないことを、だけどシンプルであることも・・・

こういった話は、頭で理解しようとすると、混乱するばかりですから、出来るだけ脳を使わずに、感性や、自分ハートが感じるままに受け取っていただけると幸いです。

一般論的に生きられるのなら、本当に大好きな相手に対する接し方は、とっても簡単!先程から書いているようなことを、していけばいいだけ、なんですよね!これをやったのに、その先を創造していくときに、どんどんドツボにハマって、泥沼化しいていき、苦しみを増やしていった経験を持っている私にとって、人生は、一筋縄じゃいかないんだと、深い理解をしてきたため、たどってきたプロセスをシェアすることで、そういったつまづきから、出来る限り、開放される人が増えればいいなと思いつつ、この記事をまとめています。

あなたが、本当に大好きな人に、一番良い自分を見せても、最高に素敵な態度で接しても、最後には、本質に向き合うための、プロセスが残されてしまうのです!偽ったわけでも、堅苦しく考えたわけでもないけれど、それでも、あなたが一番素敵だと考える、自分の人間性を、相手に見せたとしても、ずっとそこだけで、付き合い続けるのは難しいというのが、経験者である私の、本音でもあります。

本当に大好きな相手だからこそ、嘘偽りのないあなたも含めて、サイテー最悪な自分すらも、見せられるような関係性を築いていく態度が、重要なのでは?といった考えもありますよというシェアです!

一般論では、いわゆる勝ち組、素敵な人は、年収がいくらで、こういった職業についていて、ステータスがあって、さらには人間性がどうでああでと、頭はいろいろと条件を並べ立てますよね!確かに、これらを満たしているタイプを、本当に大好きになり、そんな相手と結婚できたりしたら、絶対幸せになれるのなら、なぜそのような姿勢で生きている人と結婚したのに、離婚する人や、別れたり、最初から、女性や相手に、縁が持てない方などがいるのでしょうか?そこ、不思議じゃないですか?

個人的には、そこにツッコミを入れつつ、どうしてなんだろう?と、追求もしてきた結果、導き出した、私なりの答えが、本当に好きな人に対する態度は、一般論ではなく、自分流でいいという、違う世界観でもあったのです!

そして、先程も書いたように、最高に、あなたや私を幸せに導くパートナー、本当に大好きな人とは、私を幸せにしてくれるタイプではなく、怒らせ、悲しませ、痛いところをついてくる人といった、目から鱗の発想でもあったのです!どうして、こういったタイプが、最高のパートナーであり、自分が大好きになった相手に対する、最高の接し方でもあるのか?

それは、お互いを写し出す鏡である、私達の人間関係が、鍵を握っているのですが、あなたの、本当に大好きな人が、あなたを怒らせたり、悲しませる態度を取ると、あなたはそれに反応して、泣いたり、苦しんだり、怒りに翻弄されたりと、苦しい思いをするでしょう。

もちろん相手もそうですが、本当に大好きだからこそ、そうやって、お互いの傷を写し合うことで、ここに、あなたが向き合って通り抜けていかなければならない傷があり、今こそ、私達の人間関係を通して、そこを浮き彫りにして、手放して開放していきながら、自分たちだけの、オリジナルな幸せ感を作っていこうという、問いかけともなると書くと、頭が混乱してきますか?

一般論では、あなたが、本当に大好きな相手に、素敵な自分を見せる、成長していく素晴らしい姿を見てもらい、そういったやりとりをする中で、お互い切磋琢磨しつつ、進化していく態度がベストといいますが、人間は、完璧な生き物ではありません!本当に、大好きな相手だからこそ、嫌な態度を取ることもあるでしょう、まったく心にもないことを言ってしまう自分を見つけ、戸惑う場面にも出会うのです!ならば、本当に大好きな相手に対して、一般論で言う態度を取ることがベストであるという考えを、ちょっと脇に置いて、もっと別のアプローチも見ていこうという、横道も覗いてみる生き方も、なかなか奥が深くて、面白いものでもありますよ!

人生に王道はありません、あるのは、人の数だけの思いや考えなのでは?ならば、本当に、好きな人に対する態度だって、いろんなものがあってもいいはず!これが最高のやり方といった、一般論にこだわり過ぎると、その先を創造するのが難しくなります、あなたの思い、大事にしたっていいのでは?

ここまで読んで、結局この記事、何がいいたいのか分からないと思ったあなた、それでいい!何故なら、頭を一旦脇において、一度混乱させるために、ここまで文章を書いただけですし、本当に、好きな相手に対する接し方や態度は、個人的にはすごくシンプルでいいと思っているからです。

それは・・・最初に書いたとおりです、自分に嘘をつかず、まっすぐに正直に、あなたが、本当に大好きになった相手に向き合っていく態度が、潔くて素敵なのではないかなというものです!あなたが、本当に好きになった人に、どんな態度を取ればいいか、あなたであればいい、それだけの、シンプルな発想でいいのでは?

何故なら、本当に好きな相手ならば、これが私ですと、誠実な態度で接する以外のやり方は、いわゆるエゴが入り込むため、邪道となりますので、いろんな不具合が人生に起こってきやすいのです!邪道に入ると、いろんな邪魔、苦しみ、悲しみ、怒り、痛みを経験することになります、ですがもう、そんな経験、大好きな人としなきゃいけない時代も、終わりを告げているようです!今後は、もっと人が自分に正直に生きれば生きるほど、本当に好きな人に対しても、偽りの態度などで接する必要はなくなりますから、もっと楽に楽しく生きていける。

そんな時代がやってきているのに、邪道はもう要らない!

シンプルに、まっすぐに、物事を考えていけばいいのでは?

本当に好きな人だからこそ、相手に、苦しみや悲しみを与えるような態度で接したくない、そう思えば思うほど人は、逆の生き方をやり始めてしまう、何故なら、多様性があるのが私達であり、あなたも私も、いい人で悪い人で、聖者で悪魔でもある、片方だけしかない人間なんて存在しないのに、一般論は、善だけを良しとする、本来あるものを見ないように蓋をしても、最後にはそこから様々なネガティブエネルギーが湧き出てきて、どんなに逃げても追ってくるのなら、それもある、持っているんだ、こんな私だけど、善も悪も持っている、そんな自分だけれども、あなたが大好き、こんな態度でしか接することは出来ないけれど、こんな私ですが、あなたが本当に大好きですと、まっすぐに表現した時、鏡に写る、本当に大好きな相手はきっと、にっこりと笑って、あなたと一つに溶け合っていく・・・!

それが、恋愛の最高峰である、融合であると、個人的には思っています。

大好きな人を前にすると、本当にいろんな気持ちを味わうことありますよね、出来るだけいい自分を見せ、気持ちいい態度で接して、好感度を高めたい気持、痛いほどわかるからこそ、もっとまっすぐに向き合うことの大切さを、シェアさせていただきました!

無料メルマガ「在宅ブログライターで月収30万円稼ぐ方法」
by ブログライターkomichi
自由な働き方
収入と時間と人間関係の悩みから解放されて、趣味や旅行など自由にできる学生時代のサークルのようなコミュニティーを一緒に作りませんか?好きな場所、好きな時間にブログを書くだけでOL時代以上の収入と自由を手に入れる私komichiが人生を変えた「在宅ブログライター」という職業について無料で3つの動画をお届けしております。在宅ブログライターについての詳細はこちらよりご覧いただけます(推薦文あり)。




*興味がなければいつでも1クリックで配信解除できますのでお気軽にご覧いただけたら幸いです。



<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です