福士蒼汰の彼女は橋本愛?

福士蒼汰の彼女は橋本愛?

ブログライターのkomichiです。

今回のテーマは、「福士蒼汰の彼女は橋本愛?」です。

今や若手のイケメン俳優で、最先端を走っているのは、やはりこの人じゃないでしょうか?そう、福士蒼汰です!意外と、年齢層の高い女性達からも支持されているとも、一部で言われている福士蒼汰ですが、彼女がいて、その相手は、橋本愛ではないか?などのうわさ話があるようです!この記事では、イケメン俳優NO1との表現も言い過ぎではない、福士蒼汰についてや、彼女は橋本愛なのかどうか?などの真相にも迫ってみたいと思います!

2015年度、第38回日本アカデミー賞俳優新人賞に輝いた、今をときめく人気俳優、福士蒼汰ですが、彼の夢は、10年後20年後には、この賞の中の、助演賞や主演賞などの、役者冥利に尽きる賞をいただくことなんだとか!福士蒼汰のブログに、本に人が書き込んでいる文章を読むと、新人賞を頂いた時に、彼は次のようなスピーチをしたようです。

「いつの日か、日本の映画を盛り上げていけるような一員になれるように、これからも頑張りたいと思います」

http://ameblo.jp/fukushisota/entry-11995685891.html

この日、憧れの人でもある、俳優の岡田准一が、目の前で、多くの賞を受賞する姿を見て、福士蒼汰にとっては、非常に刺激となったようです!まだ、始まったばかりの彼の俳優人生の、その行く先は、福士蒼汰にとっては、はっきりとしたものが見えているようですね。



若干21歳という若さで、すでに日本アカデミー賞新人賞を受賞するほどの、実力をつけているのですから、今後ますます俳優としての演技力に、磨きがかかっていく中で、素晴らしい成長を見せてくれるのではないかと、期待がかかりますね。

まずは、福士蒼汰の彼女についてや、橋本愛との関係について見ていく前に、この人物のプロフィールを見ていきながら、どんな人なのか探っていきたいと思います。

なんでも、高校性時代から、マダムキラーとしても知られていたと言われる、福士蒼汰の誕生日は、1993年5月20日、出身は東京です。

身長は183cmもあり、イケメン過ぎる顔立ちに、さらには高身長が加わっているだけでも、魅力度はアップするのですが、なんと中身もすごい!英語がペラペラであるのですが、留学経験はないそうです!語学を身につけるには、学びたい言葉を使っている国に住むのが、一番早く修得するコツであるとは、以前から、当たり前のように言われてきたのですが、こうやって、独学でさらっと語学を習得する、福士蒼汰のような人物が現れると、あっという間に、常識が塗り替えられていきますね!語学の習得も、どんどん進化を続けているということのようですが、俳優をやっている福士蒼汰にとっては、他国の言葉、特に英語などを習得しておくのは、今後ハリウッドへの進出なども考えると、とても大事な武器になりますよね!言葉が使えるだけで、コミュニケーションや、仕事の幅も広がりますから、彼にとっては、大事な宝になるのではと思われます。

まだ21歳の福士蒼汰の、目標としている俳優は、演技力には定評のある、香川照之さんです!さすが、目標を主演男優賞などに置いているだけあって、尊敬する俳優もまた、レベルの高い人を選んでいるようですね!先程から書いていますが、学生時代から、どちらかというと、マダムキラーで知られていたようです!私の知り合いの、福士蒼汰と同年代の女子も話していましたが、自分の母親世代の人に、福士蒼汰は人気が高く、自分たちの年代は、得にどうこう思ったりすることはない(個人の意見です)、どちらかいうと、経験値の高い女性達から見ると、「ああ、この子はいい!」といった、ダイヤモンドのような、原石の輝きを持っているタイプの俳優が、どうやら福士蒼汰という人物の魅了でもあるようですね!ですが、実は同年代の女子からは、ひそかに「福士蒼汰、なんかいいよね」とも思われていたといった情報もあります、とにかく、周囲が放っておけない、なんだか気になるタイプの男子、でもあったという話しのようです。




では、福士蒼汰が俳優になったきっかけについて、さらりと見ていきましょう!もともと、現在の職業には、特に興味があったわけではないようです!友人から、バッシュを買いたいから付き合ってと言われて、渋谷へ出かけた時に、撮影隊に声をかけられ、写真を撮られたそうですが、それを見た、現在の所属事務所「研音」の担当者に、2010年にスカウトされたことがきっかけとなり、この道へと、導かれるように進んできたようです!2011年1月「美咲ナンバーワン!!」で、早くも俳優デビューをし、マダムキラーでもある彼が、選ばれるにはふさわしい番組「仮面ライダーシリーズ」の「フォーゼ」に、同年9月から出演して、奥様方のハートをわしづかみにしながら、ドラマが配信される前に公開された映画「劇場版仮面ライダーオーズWONDERFUL将軍と21のコアメダル」で、8月に映画初出演もされています。

家族構成ですが、姉弟は、姉が二人いるようですね!それぞれ、5歳と4歳上で、とても面倒見のいい姉であるようです。

福士蒼汰の趣味は、多忙のせいもあるからなのか?寝ることで、物欲がないため、俳優となってブレイクしてから、収入が増えたけれど、ほとんど貯金をしているとも話しています!勉強好きで、イケメンで、感性豊かで、さらには、お金に対する姿勢も堅実で、しっかりとしている、まさに、ツッコミどころのない福士蒼汰ですが、意外と天然?なのか、仮面ライダーオーズのオーディションには、3000人もの応募があった中で、見事主人公役を射止めた理由が、「仮面ライダーシリーズを見たことがない」と、関係者の前で屈託なくそう素直に発言し、笑ったなどといったエピソードがあります。

こういった、素直さや、自分を偽らない人間性が評価され、見事3000人のトップに輝いたと言われています。

この、「仮面ライダーシリーズ」は、イケメン俳優の登竜門であるといわれていて、水嶋ヒロなども、ここから巣立った人気俳優でした!なんでも、あるテレビ番組で、リスナーから、英語が得意な福士蒼汰に対して、「オススメの英語勉強方法を教えて下さい」なんて質問があったのですが、次のように、誠実に答えています。

「単語が分からないと、何を言っているのかわからないので、単語帳を買って、簡単な単語から全部読んでいく!通学時間などを使って、ばぁーっと目を通していく。発音していると、段々スペルがわかってくるので、是非口に出して単語を勉強して下さい」

何事も、とにかく行動することが大切ですから、まずは言葉を覚えるために、単語の意味をしっかりと頭に叩きこむことは、とても重要ですね!ひとつの単語が理解できれば、次の言葉に繋げることも、どんどん簡単になっていきます、赤ちゃんが、言葉を覚えるのも、周囲の人の言葉を聞きながら、やっている姿を見ながら覚えていくと言われているので、とにかく、まずは単語の意味がわからないことには、先に進めませんから、福士蒼汰の英語習得方法、なかなか具体的で、しっかりとしたものでもありますね!英語検定2級を持っているそうですが、英語自体が好きなようですから、やはり本人が興味を持ち、好きだなと感じているものは、習得が早いというのは、本当のようですね!

ここまでは、福士蒼汰について見ていきましたが、ここからは、彼女?と噂されていると言われる、橋本愛ってどんな人?2012年8月に公開された映画「桐島、部活やめるってよ」や、2013年6月に公開された映画「俺はまだ本気出してないだけ」など、多数の映画やドラマに出演している、橋本愛は、個人的にとても個性的な顔立ちの、エキゾチック美人だという印象を強く受けますが、1996年1月12日生まれの19歳、熊本県出身です。

橋本愛も、福士蒼汰と同じく、2010年から活動を開始している女優です!彼女も、特にこの道を目指していたわけではなく、3人姉妹の中で、一番顔が濃いという理由だけで、ミーハーな母親が、「HUAHUAオーディション」に応募してしまい、見事グランプリを獲得、これがきっかけとなり、芸能界へ入ってきたようですが、そもそも、このオーディションに、合格する理由が分からなかった橋本愛は、その瞬間、「詐欺かと思った」などといった、ちょっと面白いエピソードを披露しているようです!ですがこの橋本愛、その後もホリプロスカウトキャラバンでは、最終候補に残り、雑誌「Seventeen」の、ミス・セブンティーンコンテストなどでも、見事5,267人いた応募者の中から、最年少でグランプリを受賞されているのです!やはり、あのエキゾチックな容姿は、魅力が高かったようですね!私も観たことがありますが、「桐島、部活やめるってよ」などの演技が評価された橋本愛は、この映画で、第86回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞や、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞しています。

もともと、福士蒼汰同様、この世界に、憧れがあって入ったわけではなかった橋本愛は、トントン拍子に仕事が決まって、映画出演などを続けていた最初の頃は、特に女優という仕事に情熱も興味も沸かず、そのうちやめようなどと考えていたようです!欲のない子ほど、大きなチャンスをものにするとはよく聞く話ですが、ほんと、無欲=なんでもオッケーと捉えれば、こだわりがない態度が、逆に可能性を広げているのだとも考えられますから、人生、どう生きるかは、人それぞれですが、流れに身を任せる生き方も有りだなぁと、橋本愛のプロフィールを見ていると、そんな思いが沸き上がってきます!橋本愛本人の言葉を借りれば、「基本明るくて、元気でマイペース、ちょっと変わっていると言われることもある」のだとか!福士蒼汰の彼女ではないかと言われている橋本愛、ここは彼とシンクロしているので、個人的には驚きました!そう、福士蒼汰も周囲から、ちょっと変わっているタイプに見られると答えているのです!天ちゃんで共演したこの二人ですが、彼女ではないかなどと噂されるのは、共演者同士の常になっていますから、調べてみるとやはり、ガセである可能性が高いようです。

何故なら、この時期、橋本愛は、綾野剛の彼女であったなどの情報も出ていて、その線が今のところ、一番強いと言われているからです。

共演すると、すぐに誰々の彼女だなんて話しが出るのも、面白いものですが、これらの話は、噂である場合が多いので、どうやら、橋下愛が、福士蒼汰の彼女ではとの情報は、違うという見方をするほうが良さそうですね!個人的には、年齢的にも、2歳違いで、感性も似ている二人ですから、彼女であってもおかしくはないのかな?とも思いますが、こればかりは、相性や好み、ご縁などがありますから、彼女になるかどうかは誰にも分かりません!

福士蒼汰の彼女ではないかと、これまで噂されてきた女優は、ほとんどが共演者です、ではここからは、福士蒼汰の彼女ではと言われてきた女優の名前をずらっと書いていきたいと思います。

綾瀬はるか、能年玲奈、有村架純、川口春奈などで、まさに共演者揃いです!番宣といったネタにもなるので、彼女じゃないかといった話は、常に流れているものですが、実際に共演がきっかけとなり、彼女となって、結婚したなんてケースも多いですから、現在は違うけれど、今後、恋愛に発展していき、橋本愛が、福士蒼汰の彼女になる可能性はないとは、言い切れません!

仮面ライダーオーズなどで、アクションをやる場面の多かった福士蒼汰は、普段筋トレをせず、撮影前になると、きっちりとトレーニングをすると語っていますが、好きな女性のタイプは?とのインタビューには、次のように答えています。

「基本はしっかりしている人が好きです。しっかりした部分が8で、ドジしちゃうようなところが2くらいの、バランスのいい女性が好きです」

http://www.cinematoday.jp/page/A0003110

よく若手俳優や、アイドルタレントなどが聞かれるインタビューに、「年上の女性も恋愛対象になる」などがありますが、いつも個人的に思うのは、ここで、「無理とか、ナシ」なんて否定的な言葉を出すと、人気や仕事にも影響がありますから、大体皆、一律に「恋愛対象になる」と答えますが、個人的にツッコミたいのは、「ほんとのところどうなんですか?」と、やはりつついてみたいと思ったりします(笑)!

ここで、ふっと疑問に思ったので、彼女って言葉、一体いつから使われるようになったんでしょうか?なんでも、日本で彼女という言葉が使われ始めたのは、明治時代からで、一人の女性を指した三人称で、それ以前には、男女の区別なく「彼」という言葉を使っていたそうですよ!へぇ、明治時代から、彼女という言葉が使われるようになったなんて、改めて調べてみなければ、知らずに一生を過ごすところでした!なんでも、興味を持って調べてみると、見える世界が変わりますね!彼女といえば、独身女性の最後の砦まで言われていた、西島秀俊などの結婚相手は、実はプロ彼女じゃないかとの噂も出ていましたが、そもそも、俳優と結婚できた一般女性を、こう呼ぶのは何故なのか?

実はこれ、使い方がだいぶ間違って、ねじ曲げられてしまったと言われているのですが、最初にプロ彼女といった言葉を使ったのは、エッセイストの能町みね子さんで、当時、ロンドンブーツ淳さんが、結婚した相手の女性について、一般女性と言われていたのですが、能町さんが、それについて「彼女は一般女性というよりも、プロの女だろう」と発言、その後、パーソナリティーを務めているオールナイトニッポンの中で、プロ彼女といった言葉が生まれたようですが、ネット上で広まった、西島秀俊の結婚相手は、プロ彼女といった使い方は、言葉を作りだした本人によると、解釈がまったく違っているようです。

なんだかいろいろと、ややこしいことになっているようですが、どうやら芸能人の彼女となる一般女性は、非常に芸能界には向いていないタイプの女性で、お嬢様であり、さらには、女子力がマックスに高い、といった特徴があるそうです!生粋のお嬢様であり、容姿端麗で、お金持ち、料理上手で、夫に尽くす母親を見て育っているため、芸能人男性を、影で支える生き方に対しては、当たり前で、普通のことと受け止めているようで、それらが苦にならない、女子力の高い女性なんだそうですよ!芸能人ではなく、一般人で、彼らの彼女になれるのは、そのような女性であるという情報も出ています!確かにそうですよね、しゃしゃり出てくるような人が彼女になったら、俳優などで活躍している男性は、ちょと辟易する可能性が高くなりますよね!それでなくても、忙しい俳優業ですから、出来るだけ本人が、負担を感じないタイプで、おとなしく清楚で、目立つ存在ではない、楚々とした女性でないと、一般人の女性が、芸能人の彼女として務まらないといった面もあるようです、こればかりは、本人の好みがありますので、一概には言えない部分もあるのかな?とも思います。

今回、福士蒼汰の彼女について、情報をまとめていたら、はっきりと、本人がテレビ番組で、「ローラさんが好きなんです」と話した情報が出ています!しっかりしていて、ドジな部分がある、確かに、ローラちゃん、思いっきり的に当たっているのかもしれません、ちなみに好きな理由ですが、「いっつも元気なところ」なんですって!やはり、明るく元気な人を見ていて、嫌がる人は少ないということでもあるようですね!

ローラちゃんも、番組内で、福士蒼汰にはっきりと「好きな人」と言われ、とっても喜んでいた姿が、可愛らしかったのですが、本心かどうかは置いといて、意外な組み合わせで、いいかもしれませんね!個人的には、橋本愛よりも、こっちのほうが意外性があっても面白いかもとは思います!いつも思いますが、福士蒼汰の声は、非常に深みのある、心に響くものがあるなと感じさせられますね!若干21歳で、すでにあの声を出せる感性が、素晴らしいとは個人的に思います!今後は、ナレーション等でも、あの声が聞けると、いいかも、と思っている方も、多いかもしれませんね!

個人的見解ですが、一見すると、普通の男性に見えるのですが、役を演じる姿や、CMなどで見せる笑顔などを見ていると、プロ意識の高さを感じさせる人物でもあります!橋本愛もそうですが、どこか、突き放している感じもするのですが、基本的には明るくて、こだわりの少ない、前向きなタイプであるようですから、人間の進化系としては、また面白い魅力を放っているタイプでもあるのかなとも思います。

結局、彼女ネタとして、橋本愛はまったく違ったのですが、この世代、新たな可能性をまた見せてくれる、とても落ちついた雰囲気を醸し出しているとは思います。

初めて福士蒼汰をドラマなどで観た時に、一番印象に強く残ったのが、この顔立ちと声が、一致しない!そして、喋り方が、竹野内豊っぽいなと思ったのきっと、私だけだと思います(笑)。

腹の底からドスンと出してくる声と、意外とベビーフェイスだなと思う、見た目のギャップに、驚いた記憶がありますが、これらの意外性もまた、多くのファンにとっては、たまらないという思いにさせられる、魅力となっているのかもしれませんね!

共演者と必ず噂になる俳優達ですが、福士蒼汰の彼女は、とりあえず橋本愛でない事実だけは、明らかにはなったようですね!まだまだこの道を、歩み始めて5年ほどですが、今後はますます活躍の幅、演技力の強化など、課題も目の前に多く転がっているかとは思いますが、健康だけには気をつけて、今後もますます俳優として輝きを増していって頂きたい、今注目のイケメンです!

目力の強さに、引き込まれそうになる橋本愛が彼女?福士蒼汰のクシャとした笑顔が、好きな人が多いと言われていますが、今のところこの線はなしということですから、ファンの方にとっては、ひと安心といったところではないでしょうか?




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です