GENKING(ゲンキング)の年齢と彼氏は?

GENKING(ゲンキング)の年齢と彼氏は?

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「GENKING(ゲンキング)の年齢と彼氏は?」です。

インスタグラム、略してインスタで、20万人以上のフォロワーさんを持っているといわれる、「やーよ」が口癖!?のGENKING、謎の美男子として、テレビ出演する機会が増えただけではなく、2015年6月14日には、豊橋駅ステーションビルのカルミア4Fにある、豊川堂カルミア店で、スタイルブックの発売を記念した、握手会が開かれたりと、多方面での活躍が期待されている、ネットを中心に活躍を続けてきた、今をときめく、NEWタイプのおねえタレントが、話題となっているようです!

この記事では、3月にテレビでおねえであることを告白し、多くの人から、「あの人なに?誰?年齢は?おねえってことは、彼氏はいるの?病気ってほんと?俳優の金子賢との関係がなにかあるの?など、このGENKINGという不思議な人物について、情報をまとめていきたいと思います。

GENKING(ゲンキング)の彼氏は金子賢

GENKINGの年齢は非公開?

そもそも、GENKINGって誰?どうやら、本名は田中元輝といって、年齢は非公開とされているため、わからないようです!出身は、愛知県の豊橋市だという話が出ています。

そして、一応年齢を非公開としていますが、どうやら、1985年生まれの30歳ではないかと言われていて、その理由は、うっかりあるバラエティー番組で、本人が口を滑らせてしまったことで、年齢が分かってしまったという情報もあります。



ある番組に出演したときに、1985と描かれた、自分がデザインしたTシャツを着ていたそうです!そのとき、番組の出演者に、「生まれ」と突っ込まれ、おもわず、「はい、あ~、うーん」と答えつつ、否定はしたようですが、これで、年齢が分かったということで、コアファンの鋭い目線は、どうやらごまかせなかったようですね!意外と、年齢は若くないことが分かったGENKINGですが、最近は実年齢よりも、10歳ほど若くみえるのは普通になっていますから、20代中盤~後半だといってもわからない容姿ですね。

元々、インスタで50万人ものフォロワーさんを持っている、MEGBABY(メグベイビー)という名前の、非常に神秘的な顔立ちをしている美人の女性が、このインスタで、よくゲンキングを紹介していたことがきっかけで、多くの人から、「あのかっこいい人誰?」といった認知度が高くなり、活躍の幅を広げていくこととなったようです!

このGENKINGと仲良しである、インスタ界の大人気アイドルとして有名な、MEGBABYは、モデルであり、ファッションデザイナーとしても活躍している、才能に恵まれた女性でもあるようです!GENKINGを一躍有名にしたインスタですが、これは、無料で画像を共有できるアプリケーションソフトで、写真を共有しながら、コミュニケーションがとれる、ブログとは違った楽しみ方が出来る、ネット上のサービスです。

しかも、このサービスの中で、一般人にもかかわらず、多くの芸能人をおさえ、フォロー数が、日本第3位という、偉業?を成し遂げている、とんでもない新人でもあるようで、この理由について情報を探っていくと、やはり、ただの一般人ではなかったようです!そう、芸能人や有名人のインスタなどに、度々登場することで、元々持っているあの美男子なルックスが多くの人の目に触れ、徐々に認知度を広めていきながら、あっという間にフォロワーさんを増やしていった、まさにネット時代だからこそ出来るマーケティングを使っての、認知度の高め方でもあったようです!

度々GENKINGが登場した、MEGBABYのインスタ、では何故、彼(おねえを告白していますから、彼女?)が、このネットの世界のアイドルと一緒にいる写真が、数多く出回っているのか?答えは簡単です!このインスタ界のアイドル、メグベイビーの友人の弟が、ゲンキングだからです!

キムタクに似ているといわれ、これからは、豊橋市出身のGENKINGの時代がやってくるなどと、ファンの間ではいわれている、この男性&中身はおねえ、一体どんな職業をもっているのか?この後見ていきますが、ある有名俳優が彼氏だったのでは?といった、驚きの話しも出てきます。

どちらの性でもない、年齢は30歳の、ひとりの美しい人間として、すっと立っている姿が印象的なGENKING、いったいどんな仕事をしているのでしょうか?どうやらファッション業界の人のようです!彼(彼女?)を紹介しているある雑誌では、ゲンキングのことを、「職人系マルチクリエーター」と呼んでいるようです!

パダスデザイナー、スタイリスト、ヘアメイク、ベイビーキングデザインなどをしている、才能豊かな人物で、中性的ですが、かっこいいという言葉が似合う容姿に、酸いも苦いも噛み分けたと考えられる30歳という年齢と、華やかな交友関係、そして海外へ飛び回る姿、さらには、高級ブランドバックにペインティングしてしまうほどの、新しい感覚を持った存在として、大注目されているのです!GENKINGという名前と、容姿が、個人的には、微妙な感じも否めないと思うのですが、あなたは違和感ありますか?

ちなみに、バダスとは、Tシャツブランドです!このデザイナーを務めているようで、ベイビーキング同様、メグベイビーと一緒に、ゲンキングが運営しているブランドでもあるようです!2015年6月現在、GENKINGが運営しているアメーバブログのアメンバーの数は、なんと!芸能人を軽く超える、11482人、一般人も有名人も関係ない世界観が、ネット上では広がっているようで、個人的にも驚くばかりですが、なんといっても、この方の一番の魅力は、やはりあの中性的なルックス!

才能豊かなGENKINGのの年収は?

パッと見、新しいタイプのおねえ系、進化型の男性なのに、女性に見える=中性度が高い、現代社会の一面を映し出しているような存在として、多くの人から関心を集めている、今最も気になる、男女の性別を越えた人間!のようです。

ちなみに、GENKINGを一躍インスタの世界で人気者にしたメグベイビーの年齢は、非公開とされていますが、彼女の友人の弟であると、ゲンキングのことを紹介していますから、すでに年齢が30歳であるとバレてしまっているので、それよりは上ということになりますから、驚異的な若さに見えるメグベイビーは、30代であると考えられるようです。

いまどきの30代、若すぎる!

2015年3月に芸能界デビューしてから、まだ3ヶ月ほどですが、現在、業界でも引っ張りだこの存在として、忙しい日々を送っているGENKING、年齢も公開せず(バレていますが)、性別は中性、さらには、彼氏が有名俳優だという噂もある、まさに、いろんな「気になる」の引き出しを持って登場してきた、NEWタイプのタレントですが、なんと、この方、「突発性難聴」であることを、自身のブログで告白をしているようです!

恵まれた容姿に、クリエイティブ系の仕事をしている才能に溢れたゲンキングのネックは、両耳が聞こえづらいこと!では、この症状や原因について、ちょっと心配なファンのために、情報をまとめていきましょう。

ほとんどは、片耳だけに起こり、ゲンキングのように、両耳に起こることはめったにないといわれる「突発性難聴」は、人によって、比較的に軽度のものから、非常に深刻なものとなる場合もある、意外とやっかいな症状をだす病気でもあるようです!難聴と耳鳴り、めまいが主な症状で、これが起こる原因は、現在も分かっておらず、ウイルス性なのでは?とか、血流障害が原因ではないか?といった憶測で理解されているのが現状のようですから、GENKINGの持っているこの病気、明確な治療法もないため、本人も、非常に不安を抱えていると告白しているようです!

この症状が出る前に、風邪ではないかといった体の異変を訴える患者が多く、このため、ウイルス性ではないか?などといった憶測が出ているようです!GENKINGが患っていると告白している、「突発性難聴」は、極度のストレス&緊張状態が続いたときに起こるという考えもあるので、これらのストレスの緩和も、大事な症状を和らげる要因に繋がると考えられているようです。

食事の見直しや、睡眠などをしっかりとったり、飲酒やたばこを控えるといった方法などで、体にかかるストレスを軽減しつつ、さらには、精神面でも、ストレスやイライラすることを減らしていくことで、改善していくのではないかと期待されているようですが、元々原因がわかっていませんから、治療法も見つからないので、現場でも、どうしたものかと、日々、改善策に対する模索が続いているのが現状のようです!

年齢は30歳であることが、バレてしまったGENKINGが抱える難病、「突発性難聴」の医学的な治療法は、現在のところ、炎症を抑えたり、血流の流れを促進する効果があるといわれる、投薬治療が主な方法となっていて、めまいがあるというゲンキングの症状から見ると、本人も話している通り、メニエール病を一緒に併発していると考えられるようですから、非常にやっかいな病気でもあると考えられるようです。

年齢が、30歳ですから、まだ若いのですが、メニエール病などは、30代~50代の人に多いといわれていて、ぐるぐるするような、回転性のめまいを起こすのが特徴です!この発作が、数十分から数時間も続くため、ゲンキングのような症状を抱えている人は、とても大変な思いをするようです。

分かりやすい症状として、「ブーン」という音が鳴り響く耳鳴りが起こり、低音域の聴力の低下がみられるといわれています。

初期のときには、GENKINGが告白した「突発性難聴」と「メニエール病」の区別をつけることが難しいといわれていて、この2つは、相反する症状が現れるのが特徴でもあります。



突発性難聴の場合は、高温域の聴力が落ちるそうですから、メニエール病とは逆の状態になるようですから、「左右はほとんど聞こえないの。一年間は聞こえ方にバランス感覚がうまくつかめなくて、まっすぐに歩けなかったり、大好きなクラブも耳栓をつけて行ってたの」と、笑いながら語っているGENKINGが話す症状のように、両耳がこのような状態であると、個人的に想像しても、音の聞こえ方が不安定ですから、本人がこの病気を発症した時に、「未来が不安でしょうがなかった」と語るのも、当然だと考えられます。

ゲンキングが経験しているメニエール病のほうは、原因がはっきりとしているようです、一体なにが元になっているのか?素敵なおねえの彼(彼女)?について、いろいろと理解したい人もいるかと思いますので、情報をまとめておきます。

メニエール病の原因は、内耳の蝸牛という、耳の内側にある、聴覚を司っている感覚器官内部の、リンパ液が増えすぎたことで、耳が水ぶくれ状態になったことが原因となって起こるといわれています。

この水が、GENKINGの耳の中の蝸牛を仕切っている膜を、圧迫することで、破れてしまい、内側にあるリンパ液と、外側にあるリンパ液が混ざり合ってしまい、神経を刺激するので、めまいが耳が聞こえにくいといった、難聴の症状が現れると考えられています。

やはりこちらも、ストレスが根本原因にになっていると考えられているようで、慢性的な疲労、そして寝不足などが重なったときに、発作を起こす人が多いといわれています。

このように、GENKINGの年齢から、この難病について見てくと、まだ年齢も若いのに、このような症状が出るということは、なんらかの、心理的ストレスや、生活習慣に、改めたほうがいいところがあったり、考え方や生き方に対して、体がなんらかの警告を、ゲンキングに発していると考えるのは自然なので、クリエイティブ系の仕事は、新しいもの、まだ人々が見たことがないものを生みだす、非常に繊細な仕事でもあるので、生みだすことへのプレッシャーなどが強くかかっていないか、ファンの方々にとっては、心配にもなりますね。

メニエール病は、血液をサラサラにする食生活がいいともいわれていて、お肉よりは魚、炭水化物も大事な栄養素ですが、ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養を、しっかりと摂取してあげることも大事だといわれています。

GENKINGとは別の、難病指定されている症状を、医療機関に頼らず、治した経験を持っているのですが、ストレスや生活習慣の乱れなどは、やはりあるのなら、今一度きちんと見直しをして、根本的な解決へと導いていくほうが、後々安心でもあるのではと考えますが、こればかりは、どのように根治していくかは、症状を抱えているゲンキングの選択でもありますので、年齢もまだまだ若いですから、早く良くなればいいですね。

本人も、「一度なってしまった病気はいかにうまく付き合うかだよね」と語っていますが、個人的には、きっと治るのでは?と思います。

あれほどの美貌と、才能に溢れたGENKINGだからこそ、この病状を乗り越えた先には、この輝きを持っている彼(彼女)だからこそ咲かせられる、華があるのではと考えられます。

なんでも、メニエール病の患者は、心理カウンセリングを受けるなどの治療を受けて、発作の元になるストレスを感じる、心理状態の緩和が出来るように、心理療法を受ける人もいるようです。

2015年現在、さまざまなストレス緩和方法が登場していますから、素敵なおねえであるGENKINGに合った、なんらかの方法が見つかるのではないかと期待したいですね!

それでは、年齢不詳?いえ、非公開ですが、バレバレ(笑)のおねえのこの方に、彼氏がいるとかいないとか、それが俳優の誰々だったのでは?などという憶測が流れているようです、ここからは、GENKINGに彼氏がいるの?そこのところどうなの?といった情報を見ていきます!

そもそも「おねえ」である事実をカミングアウトしたこの方、両性なのですが、恋愛対象はどちらなのでしょうか?調べてみたところ、どうやらバイセクシュアルであるという情報が浮上してきました!近年、このバイセクシュアルの人は、増えているとかいないとか?

えっと?バイセクシュアルってなんですか?ご存知の方も多いかと思いますが、男女どちらとも恋愛対象になる人のことをこう呼びます!略してバイとも呼び、20世紀に入ってから、真面目な研究対象にもなった人たちのことです。

おねえである事実を告白している、年齢は30歳のGENKINGが、バイセクシュアルである可能性について、情報を見ていったら、過去には彼女がいたこともあるといった話しが出てきたり、現在の彼氏は有名俳優だという話しが、まことしやかに、ネット上で噂以上の情報として流れている様子から、どうやらバイではないかという説が考えられるようです!

個人的には、男女両方を愛することが出来るなんて、素敵な感性を持った人たちだなと思いますが、あなたはバイについて、どんな感覚を持っていますか?

GENKINGの現在の彼氏についてですが、どうやら、ベストボディジャパンなどにも出場して、見事な筋肉美を魅せつけてくれている、俳優の「金子賢」であるという説が、有力のようです!理由は単純で、インスタなどに、しょっちゅう2人の写真が、しかもその距離、恋人同士じゃないと、そこまで近づかないんじゃない?とツッコミを入れられるほどの至近距離に座ったり、並んだりした写真がアップされていることなどから、金子賢が彼氏ではないかという説が、浮上しているようです。

そもそも、金子賢が彼氏って、この方の恋愛対象はどっちなのでしょうか?情報を追っていっても、本人に直接聞けるわけではないので、GENKINGの彼氏との噂が立っている、金子賢の恋愛対象はどっちなのか?はっきりとしたことは分かりませんが、以前、女優の広末涼子と噂がたったり、最近では、藤井リナ、篠田麻里子などが相手ではなどという噂もあるようですが、現在、一般人の彼女がいるという情報もありますので、どうやら対象となるのは女性であると考えていいようです!

GENKINGの彼氏は?金子賢との関係

なんでも、GENKINGの彼氏ではと言われている理由に、インスタに金子賢の写真をアップしたときに、つぎのようなコメントを書き込んだことで、ある意味冗談とも取れる、無理矢理な彼氏ではという話しが浮上したようです!それは、「なんでも知ってて落ち着く2人」です。

この文章を見て、多くの人が、きっと冗談や笑いも含めての、うわさ話だとは思いますが、インスタに写真をしょっちゅうアップしているし、写っている姿を見ると、ありえない距離感だから、彼氏なんじゃないなんて言われているようですが、これも、真実かどうかは謎のままです!嘘です、金子賢が否定しているようですから、どうやら彼氏説はないと考えられるようです!

そして、GENKINGは、金子賢を親友だと話しているようですから、この2人が、彼氏の関係にあるという説は、どうやら無し!であるのが事実であるようです。

ちなみに金子賢の年齢は、38歳です!

実は、一方的に、ゲンキングが、金子賢と交際している発言をしたことがあるようです!先ほどから書いているように、それはないと、金子自身がきっぱり否定発言をしているため、これらの様子から見ると、一方的に、GENKINGが片思いをしていた可能性はあるけれど、彼氏として付き合ったという事実はないということで、はっきりとするようです!

なんでも、現在年齢は30歳であるGENKINGは、ある俳優と同棲中であることを告白して、さらに話題を振りまいているようですが、その相手はなんと、成宮寛貴ではないかと噂されているようです。

実はこの俳優、年齢は2歳ほどしか離れていない32歳で、以前2丁目のゲイバーでアルバイトをした経験を持っていて、本人もバイセクシュアルである事実を公表しているそうです!もしこれらが事実であれば、2人が同棲している可能性は、あるのかもしれませんが、発表しているわけではないですし、プライベートのことでもありますから、そっとしておいてあげたいですね。

ゲンキングの元彼は?

ここからは、ゲンキングの元彼の情報についてみていきます。

ゲンキングが、「深イイ話」に出演したときに、元彼が登場して話題となったようです。

この時に元彼として登場したのは、なんとメイクアップアーティスト界を代表する「おぐねー」です!

番組で語った内容によると、10年前に付き合っていたそうですが、その頃、まだ売れていなかったゲンキングの将来を思って、おぐねーはかなり厳しい態度で接していたようです。

そして、ゲンキングが売れていけるように、様々なアドバイスなどもされていて、今回10年ぶりに番組で会ったときに、今の自分があるのはおぐねーのお陰だと話、感謝の思いを伝えたのです。

当時は同棲していたようですが、きつくあたるおぐねーの態度に、しびれを切らしたゲンキングが飛び出す形で別れた過去があったようで、今回、番組で再会&和解が成立したことで、ゲンキングはホッと胸をなでおろしたようです。

おぐねーといえば、実はジュノンボーイのフォトジェニック賞を受賞していて、イケメンでもあった過去を持っている人物です!

数年前からメイクアップアーティストとして活動しながら、バラエティー番組などにも出演していますが、本名は小倉ケンイチで、出身地は長野県、大学時代から美容学校の通信教育を受けていて、この頃に美容師免許も取得していますが、1993年に渡辺サブロオ主宰のヘアーメイクアップスクールでヘアメイクを学んだあと、1995年に会社を立ち上げ、グラビアアイドルなどのヘアメイクなどを担当していたときに、イエローキャブの野田社長と知り合ったご縁がきっかけとなり、テレビ番組するようになったようです。

今から10年前に、ゲンキングと付き合っていたということは、2005年頃ということになります。

現在おぐねーは46歳、ゲンキングは年齢が30歳、おぐねーが36歳、ゲンキングが20歳の頃に付き合っていたという話になります。

では、二人の馴れ初めは一体なんだったのでしょうか?

ゲンキングは愛知県出身ですが、芸能活動をするために東京へやってきたときに参加したあるパーティーで、おぐねーと出会い、なんとゲンキングが一目惚れしたのです!

お互いに惹かれ合った二人は、連絡先を交換し合い、徐々に仲を深めていったそうですが、その後同棲するために、ゲンキング愛知県から東京へ上京して、一緒に暮らすようになったそうです。

当時、俳優を目指していたゲンキングを思いやり、真剣にアドバイスなどをしたり、多くの方と人脈をつなげてくれたおぐねーですが、そのアドバスに、だんだん嫌気がさしてきたゲンキングが、嫌になっていき、連絡を返さなくなり自然消滅する形で、二人の仲は終わったということです。

実は、ゲンキングの中では、この出来事に対して、心残りがあったといいます。

現在の自分があるのも、おぐねーのお陰だと話、感謝の思いを伝えられたことで、二人は番組で号泣する場面もあり、長い間心残りだったわだかまりが解けたようです。

意外とこういった心残りのある過去の恋愛に、心を痛めている方もいるのでは?ゲンキング、気になっていたことが解決して、良かったですね!

しかし、年齢非公開にしていながら、うっかりテレビで暴露してしまう、ちょっと抜けているところもある、両性を兼ね備えた美しいGENKING、まだデビューしたばかりの新人ですから、今後どんな活躍を見せてくれるのか?楽しみでもありますね!

あまりの美しさに、驚くばかりのGENKING(ゲンキング)の容姿、彼氏についてや年齢など、みんなが気になる情報を集めてまとめてみました!




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です