コスプレイヤー集結!ゆめ祭り2015

ブログライターのkomichiです。ブログライターkomichiです。自由な時間と場所で収入を得られるブログライターがどんな仕事か知りたい方はこちらをご覧ください。

今日のテーマは、「コスプレイヤー集結!ゆめ祭り2015」です。

マンガやアニメが世界中で大人気となっている日本で、もちろん世界中で、コスプレイヤーが集結して、あるイベントが開催されていることを、あなたはご存じですか?コスプレイヤーが集結して開催される、オールジャンルのコスプレを披露するという、ゆめ祭りと名付けられたイベントが、今年の2015年に行われることになっていますが、一体どこで開催され、どんなことをするのか?興味のある方も多いかもしれませんね!それでは今日は、この、世界でも大流行している、コスプレ好きの方たちが集まる、さまざまな祭典の中の、ゆめ祭りというワードで、多くのコスプレイヤーが集結するイベントについて、情報をまとめていこうと思います。

コスプレイヤーが集まるゆめ祭り

一般の人でも、コスプレに興味を持っている方は、いらっしゃるのではないかと思います!メイクで顔の印象を、ウィッグで髪型を変え、マンガやアニメのキャラクター、例えばワンピースや、進撃の巨人、刀剣乱舞というゲーム(刀剣育成シュミレーション)などに登場する、キャラクターなどと同じ格好をして、ゆめ祭りというイベントに参加し、思い思いの表現をしながら、集まって愉しむ場、それが、コスプレ好きのコスプレイヤーと呼ばれる方たちが集う場です。



このイベント、ゆめ祭り2015は、今年の6月21日に開催されることが決定していて、コスプレイヤーが集まって愉しむだけではなく、自分はコスプレはしないけど、いろんなキャラクターの衣装を身につけ、メイクやウィッグをつけた人たちを、観ているのが好きという、観客気分の方ももちろん、2015年に開催される、ゆめ祭りに参加する権利があります!



さらには、コスプレには興味がないけれど、その、夢まつり2015年に集まる、コスプレイヤーが興味を持って真似るキャラクターを作る側の人も、このイベントで、自ら作った同人誌を販売出来る、システムもあり、さまざまな人たちにメリットのある、そんな集まりとなっているのです!

ゆめ祭り2015in幕張メッセ!

では、一体どんなコスプレイヤーがいるのか?ゆめ祭り2015年の目玉といえば、ロシア人の3人の一般人です!この人達、なんでも、普通の方には馴染みは全くありませんが、世界中のコスプレ好きの仲間や、自らコスプレイヤーとして、メイクやウィッグ、衣装を身につけてその姿を撮影し、投函するサイト「Word Cosplay」で、多くの人々の想像をはるかに超えるほどの、驚きのコスプレ姿を披露し、人気者となっているようですが、この人たちのことを理解する前に、まずは、ゆめ祭り2015年の、詳細なイベント情報をまとめていきたいと思います。

イベント名 ゆめ祭り2015

場所:幕張メッセ国際展示場7ホール

開催日:2015年6月21日 10:00~16:00

内容:オールジャンルOK

主催:ユメノソラホールディングス株式会社

このゆめ祭り2015年に参加する方たちには、ある条件が必要のようです!それは、同時開催される「虎の穴」が販売する、イベントカタログの購入をすることです!値段は、1204円+税で、ゆめ祭り2015年にどうしても参加したい人は、このカタログを、虎の穴各店舗か、通信販売、もしくは、当日会場で購入することができ、コスプレはしないけれど、コスプレイヤーを見たい、撮影をしたいという方は、当日、会場で、撮影登録をしなければならないという決まりがありますので、きちんとマナーを守って、このイベントに参加するようにしてください。

コスプレイヤーを見るため、撮影をするために来場するのなら、7ホールインフォメーションで登録を受け付けているそうですから、迷わないよう、そちらへスムーズに流れていかれるといいようです。

ゆめ祭り2015で、コスプレをしているコスプレイヤーを撮影したい人は、顔写真付きの身分証明書が、登録には必要となるようですが、どうしてもそれらが用意出来ない場合、電話番号を控えることで、イベントに参加して楽しめるように、受付出来るようです!事前に、ゆめ祭り2015年に参加するための登録用紙を、公式WEBサイトから、PDFファイルをダウンロードして印刷し、必要事項を書いて持っていけば、イベント会場で、登録がスムーズに行われるので便利になるようです!

注意事項もいろいろあるようですが、基本的に、露出がひどくなければ、コスプレを存分に楽しみ、表現し、観ている側も楽しめる、非常にわくわくするような集まりとなっていますから、常識の範囲で楽しみつつ、想像を超えて、表現をしていくコスプレイヤーを撮影、自分が表現者となる、など、さまざまな楽しみ方があるイベントとなっているようですから、日々、コスブレサイトに投函して、自宅で、友人たちと集まって、コスプレを楽しんでいる人たちにとっては、晴れの舞台ともいえる、壮大な場でもありますね。

このコスプレ、アニメや漫画だけではなく、さまざまな方面で、かなり人気の高いものとなっていることを、ご存知の方は多いと思います。

2015年に行われるゆめ祭りでは、ロシア人コスプレイヤーが来日し、イベント会場を盛り上げてくれることになっているようですが、一体どんな人物たちがやってくるのか?チェックしていきましょう。

このコスプレイベントにゲスト出演をする方たちの名前は、ゲーシャ、アリーナ、フローセル、進撃の巨人や、NARUTO、エヴァンゲリオンと、もう、マニアック過ぎて分からなというほど、さまざまなキャラクターに変身して、メイクやウィッグ、衣装を変えながら、まるで、ひとりハリウッド映画作りをやっているような完成度の高さで、世界中のコスプレファン&コスプレイヤーの、度肝を抜いているといわれているようです。

ロシアという人種も味方して(容姿に恵まれているという意味)、この3人のコスプレのレベルの高さは、もはや驚き!を超えて、神業にまで発展している、非常に芸術的な表現をしている、息を呑むほどの美しさと表現すると、あまりにも拙い書き方になりますが、それほど素晴らしいコスプレ姿を披露してくれる、言葉も見つからないマニアたちでもあるようです。

このコスプレの世界、2015年に開催される、このゆめ祭りのようなイベントだけではなく、もっとラフで、お笑い系、さらには、軽く女装したいと考える男性なども、ネットで気軽に衣装やウィッグ、メイク道具が買えるので、気軽に参戦している世界観でもあるのですが、一般的に、どれくらこの世界観が知られているのか?非常に興味深いのですが、ネットで探すと、いろいろと情報が出てきますが、普通にメイド服やセーラー服を買って、家で一人で着て愉しむという人も数多くいるようです!ドン・キホーテなどにも、この手のコスプレグッズが置いてありますから、気楽に使っている方にとっては、当たり前な現実なのではないでしょうか?

そんな、軽く愉しむものや、もっとレベルの高い、ワンピースや進撃の巨人、NARUTOなどの漫画などや、刀剣乱舞などのゲームに登場する、キャラクターのコスプレをして登場人物になりきり、現実の世界から逸脱して愉しむこの世界観、個人的にも興味はありますが、もちろん、観客として見る側です!

ゆめ祭り2015のゲストコスプレイヤー

ゆめ祭り2015のゲストコスプレイヤー

先程ご紹介した、ロシア人3人の、コスプレイヤーとしてのクォリティーの高さは、もう、息を呑むほどの美しさと表現出来るのですが、一体この方たちは、どんな人物なのか?ゆめ祭り2015年にゲスト出演をするほど、人気の高いコスプレをする、この方たち一人ひとりについて、チェックしていきます!

まずは、ゲーシャさん、個人的に、2015年のイベント、ゆめ祭りについて情報を見ていたとき、見た姿で、勝手に「女性」と思い込んでいましたが、なんとこの方!コスプレのレベルの高さ、さらには美しさを見ていっても、男性だと気づかなったほどの、中性度の高さに、時代はもうこっちなんだなと、改めて感じさせられましたが、コスプレイヤーのクォリティーは、もう個人レベル&世界レベルで想像を超えているといえる、作品としての完成度の高さは、人間技とは思えないほどのものでもあります。

進撃の巨人のリヴァイ兵長の写真を見ると、もう、実写版にそのまま出演出来るんじゃない?役者よりも、イケるんじゃないの?といった完成度で、驚きを超えて、どこの世界から来たんですか?と思わず故郷はどこですか?と聞きたくなるほど、人間から離れているような気になる、完成度です!

コスプレイヤーの夢まつりでのコスプレ 

次のゲストは、アリーナさん、彼女はなんと!23歳の弁護士です!優秀な女性であり、クォリティーの高いコスプレイヤーであり、一般人なのに、この姿を自分で作り上げる才能には、脱帽ですね!彼女は、進撃の巨人に出てくる登場人物の一人、ハンジ・ゾエのコスプレをしていますが、写真を見ると分かりますが、もう、現実の世界に生きている存在ではないと、断言したくなるほどのクォリティーで、衣装やメイク、ウィッグなどを上手に使って、表現された世界観は、現実に触れることが出来ないと感じられるほど、遠い世界のもののように見えて、個人的には、ため息が出てしまいます。

コスプレイヤーのレベルが高い

23歳ですでに、ロシアで弁護士をしながら、プライベートでは、コスプレに興味を持ち、自らコスプレイヤーとして、世界中の人に、インスピレーションや、喜びなどを与えているなんて、天は多くのものを、一人の人間に与えている、なんだか、すごいことになっているなと思ってしまいますが、あなたはこのコスプレイヤーの完成度を観て、どう感じますか?個人的感想ですが、国籍すら超えているともいえるのでは?

次のコスプレ界の憧れの的は、フローセルさん、NARUTOの中のキャラクター、山中いのなどのコスプレをしていて、非常に宇宙チックですが、エヴァンゲリオンの、惣流・アスカ・ラングレーのコスプレ姿を見ると、まるで、映画「フィフス・エレメント」に出てくる人物にも似ていると、個人的に勝手に妄想してしまいましたが、感性が違う方からすると、違うってツッコミが入りそうですが、個人的な感覚ですので、スルーでお願いします。

コスプレイヤーのゆめ祭りが楽しそう

以前から、コスプレは、マンガやアニメなどのキャラクターを真似ていますが、そうではなく、先ほど書いたような楽しみかたや、男性が女性の格好をする女装子(じょそこ)や、例えば宴会などで、遊びでタレントやお笑い芸人の姿に変身して、愉しむコスプレなどもありますよね!例えば、この1年で、いきなりブレイクをして人気?となっったラッスンゴレライのあの衣装を着て、メイクやウィッグを施し、ラッスンゴレライラッスンゴレライ・・・なんて、宴会で愉しむという、ラフなコスプレだって全然楽しいですよね!クォリティーの高いものから、日常で笑いを誘うために、日頃のストレスを開放するため、自分の女子力を知りたい男性、こだわりのファッションがある女性などが、コスプレイヤーとなって、密かに楽しんでいる、なんだか精神性の豊かさを感じて、ほっこりとしてしまうのは、自由度や想像力が、高いと感じられるからなのかもしれません。

2015年に開催されるゆめ祭り、個人的にも見に行きたくなりますが、あなたはどうですか?

先程も書いた、刀剣乱舞というのは、2015年1月14日から、サービスが開始されたブラウザゲームですが、この中の登場するキャラクターなども、コスプレイヤーから人気が高く、真似する価値があるといわれていて、衣装やメイク、ウィッグなどを使って、和風な感じのコスプレなどを存分に楽しめるようです。

最近、道を歩いていたら、やたらと和風な、袴姿のコスプレであろうと思われる格好をした人と、すれ違うことが何度かあって、元々コスプレイヤーでもなんでもないのですが、あれはなんの衣装なんだろうと、不思議に思っていたのですが、今回記事をまとめて理解出来ました!あれは、刀剣乱舞に出てくる、ゲームのキャラクターの衣装やメイクだったのですね!いやはや、もう、一般的な洋服を着ているよりも、こちらのほうが現実味があるのかな?とも捉えられるコスプレイヤーの格好を見ると、常識とか、これまではこうだったなどといった理想や道徳観は、一気に崩れていくような思いになります。

ゆめ祭り2015年にゲスト出演する3人は、当日の12:30~14:00に、イベント出演する予定なんだそうです!他にこのイベントで目玉となるものは、コスプレのコミュニティサイト「Cure」が、一般公募して選出された、ランウェイパート32名と、パフォーマンスパート3チームが、ステージで華麗なショーを行うようです!非常にわくわくするような、非現実的な世界が観られる、このゆめ祭り2015年、これを主催した会社について、少しだけご紹介しておきましょう。

ゆめ祭り2015を主催する会社について

ユメノソラホールディングス株式会社が掲げる理念は、これまで、意外と表現の場が限定されていた社会に変革を起こすべく、表現者、なんらかのクリエイターなどの作品などを、ジャンル、国境を超えて、ひとりひとりの内側に秘められた、本人ですらまだ発見出来ていない、才能などを開花させられるように、Eコマース、ショップ、コンテンツの3つの領域で、クリエイターの支援活動をしている、素敵な会社でもあるようです。

ゆめ祭り2015年に集まってくる、コスプレ好きのコスプレイヤーのみならず、従来の漫画やアニメ、音楽やフィギュア、ゲームなどの、アキバカルチャーだけにとどまらない、もっともっと広く深く、これまで見たこともないようなクリエイターを発見し、表現していく人には、支援や教育、ゆめ祭り2015年などでコスプレをする方たちを発見し、作品を購入していく人への、可能性の提供、クリエイター同士が集い、お互いが出会うことで生まれる、化学反応が起こる場を作り出しながら、さらなるクリエィティブな創造を、後押ししていく力となるために、仕事として活動を行っている会社であるようです。

ゆめ祭り2015年で、一緒に活動を支援する「虎の穴」は、20年前の1994年に、秋葉原のわずか10坪の、手作り店舗として産声を上げた会社です!創業当時は、同人作家にとって、作品を発表、販売出来る場所は、同人誌即売会に参加する以外、方法がなかったのですが、もっともっと多くの人へ、クリエイターの作品を届けたい、創作者の活動する場を広げようという、純粋な思いから、動き始めた会社です。

中学生時代、同人誌などを作っている友人などもいましが、まだまだ当時は、かなりマニアックな世界であり、これで食べていける道はなかったのですが、多くのクリエイターの活動の場を広げることと、それを探し求めていた人たちを、繋げていく場を提供していくことで、虎の穴自体、作った本人たちが考えもしなかったような、化学反応が、秋葉原の小さな店舗で、繰り広げられたといいます。

店を開けてみたら、待ってましたとばかりに、多くの作品を求める人達と、提供したい人たちが押し寄せ、あっという間にこの世界の人々たちから認知され、密かに、だけど確実に広がっていったのです。

ちょうど時代は、インターネット上に、さまざまなコンテンツが創りだされ始めていました!時を同じくして、店舗として現実に出現したこれらの店は、新しい、これまで見たことがない、もしくは、水面下で、密かに一部のマニアたちが大事に育んできた、クリエイターとしての才能を、開花させる、新しい場になっていったのです。

この「虎の穴」の企業理念は、すでに世界中に波のように広がっているのですが、一体どんなものなのか?「素晴らしい漫画文化を全世界に、そして未来に羽ばたかせる」です。

駆け抜けた20年の間に、どんどんこの日本の漫画文化は、世界中に見えない波動のような勢いで、ざぁーっと広まっていき、2015年に行われる、ゆめ祭りに集まってくる、コスプレ好きのコスプレイヤーだけではなく、それを見たいと思っているファンの人たちをも、同じ会場でつなげていきながら、さらなるクリエィティブな世界の創造に、貢献するために、日夜これらの人たちは、活動を続けているのです。

コスプレの完成度の高さも素晴らしいと思いますが、コスプレイヤーが活躍できるこんな場を作り、その活動を支えている会社を作っている人たちの存在も、有り難いものだと個人的には思います。



表現したい人がいて、それを見たい人がいて、その場を作る方々がいる!三位一体とはよく聞く話ですが、まさに、それを体現したイベントなっている、人間ひとりの内側から発せられるクリエイターとしての才能は、人間が集まれば、そのエネルギーを、喜んでもらいながら、与えることが出来るのですから、生きている人すべてにとって、クリエイターとしての力を、存分に喜びに変化させられる、素晴らしいイベントでもありますね。

個人的に、コスプレ好きで、クォリティーの高いコスプレイヤーのような衣装やメイクをやるのは、センスの問題で無理っぽい気がしますが、ちょっとしたお遊びで、非日常を愉しむ、軽い感じのコスプレなら、やれるかな?・・・おいおい(汗)、とツッコミをいれつつ、2015年に行われるイベントゆめ祭りの開催を知り、いろんなことが出来る時代になったんだと感心しつつ、諦観していようと思います。

ワンピース、進撃の巨人、NARUTO、万剣乱舞、他にもエヴァンゲリオンや、なんだかんだとクラクラするほど多くの漫画やアニメ、ゲーム、そしてキャラクターがある現代で、どれを選んで、なにになりきるのかは、ひとりひとりの楽しみでもありますね。

コスプレイヤーが集結して、クォリティーの高いコスプレ姿を披露する祭典、ゆめ祭り2015年、お出かけされる方は、存分に楽しんでください。

無料メルマガ「在宅ブログライターで月収30万円稼ぐ方法」
by ブログライターkomichi
自由な働き方
収入と時間と人間関係の悩みから解放されて、趣味や旅行など自由にできる学生時代のサークルのようなコミュニティーを一緒に作りませんか?好きな場所、好きな時間にブログを書くだけでOL時代以上の収入と自由を手に入れる私komichiが人生を変えた「在宅ブログライター」という職業について無料で3つの動画をお届けしております。在宅ブログライターについての詳細はこちらよりご覧いただけます(推薦文あり)。




*興味がなければいつでも1クリックで配信解除できますのでお気軽にご覧いただけたら幸いです。



<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です