石原さとみの眉毛の整え方・作り方は?

石原さとみの眉毛の整え方・作り方は?

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「石原さとみの眉毛の整え方・作り方は?」です。

女性らしいと言われている石原さとみ、自然体な笑顔が可愛いと個人的には思いますが、彼女の髪型やメイク方法などの検索ニーズも高いようです!

今回の記事では、石原さとみの眉毛の整え方や作り方について情報をまとめていき、2015年秋に流行しているといわれている、ナチュラルハンサム眉についての情報も見ていきます!

眉毛から美の可能性を見出していくというコンセプトのもと、アイブロウトリートメントサロン展開をしているクレディアワールドワイドが、2009年から発表している「ベスト眉ニスト」が、2015年にも発表されました!

今年は、アスリート部門の男性ではラグビーで大活躍をした「五郎丸歩選手」、そしてフィギュアスケートに復帰した「浅田真央選手」が女性で一位となったのですが、あなたはこんな意識調査があることをご存知でしたか?

なんでも「眉毛が美しい、整え方や作り方が素敵だと感じる」アスリートや芸能人などを20代~50代男女、各500人、合計1,000人を対象として、11月5日~9日にかけて、インターネットを使って調査したそうです!

ちなみに、今回の記事で注目する石原さとみの眉毛は、昨年の2014年に、この同じ調査で、女性芸能人部門で一位となっていて、今年は二位となっています!

2015年のベスト眉ニストの芸能人部門で一位は女性が北川景子、男性は福山雅治、女性芸能人部門でこの福山雅治の妻となった吹石一恵は3位ですから、夫婦で今年は三位以内に入ったということになります!

石原さとみが眉ニストに選ばれた昨年の理由としては、次のようなものがあるようです!

「鼻筋から眉頭~眉尻まで続く、スッと滑らかで美しいカーブが女性らしい透明感とともに凛とした印象」

昨年のアスリート男性部門の一位は今年も大活躍をしている羽生結弦でしたが、二人の眉の整え方や作り方の共通点には、次のような理由があげられています!

「自眉を最大限に生かした”ありのままの眉”」なんだとか!

時代の変化とともに眉毛も流行があったのですが、近年はどうやら自然な感じで、さらに真っ直ぐな形が人気や好感度が高いようです!

人間は眉毛ひとつで随分印象が変わってしまいますよね。

ナチュラルハンサム眉

よくありがちな失敗は、年配の方で、眉毛を整えて、しっかりとした作り方をしているにも関わらず、自然にという面を忘れているのか?

くっきりと描いただけで、ぼかしをいれていない状態の眉毛で街を歩いている人を時折見かけますが、あれはかなり不自然でイタいと感じてしまいますが、石原さとみのように自然な自眉を生かした描き方は、好感度が上がって当然だと個人的にも思います!

メイクでやはり印象がガラリと変わるのは、眉毛の整え方と作り方、そしてアイメイクではないかと思いますが、やはり多くの女性も、この部分の変化で、アンチエイジング効果もあるという回答をしているようです!

まずは眉毛の整え方から見ていきます!

毛がボーボーすぎると、野暮ったい印象になってしまいますから、作り方を見る前に自眉の整え方からマスターしましょう!

まず基本的なことですが、石原さとみの眉毛のようになりたい方は、自分が本来持っている自眉を絶対になくさないでください!

細眉が流行したときもありますが、彼女のあのまっすぐ眉毛の整え方や作り方をマスターしたい人は、自分の持って生まれた眉毛がベースとなって自然な形の整え方をすることが大事なポイントになりますから、不自然に剃ったりしないように気をつけてください。

きちんと自眉を育て、伸ばしておいて、必要ない部分だけを整えるという感覚で作り方を意識しましょう!

まずはカットして整え方が楽になるように、目尻まで真っ直ぐなラインを描いておきましょう。

こうすることで、余分な毛をカットする場所がはっきりと分かるので、整えやすくなります!

石原さとみの眉毛の書き方

それではまずは石原さとみの眉毛の整え方と作り方を見ていきましょう!

ここで大事なポイントは、あくまでも石原さとみのようなまっすぐな眉毛を描きたいので、まっすぐにきちんと描くということです。

自信がないという方は、定規やなどを使ってやると便利です!

真っ直ぐな腺を描いたらこちらの写真のように、コームを使って眉毛をとかし、コーム部分からはみ出た眉毛をカットしていきます。

石原さとみの眉毛の整え方

上の写真は、はさみとコームが別々のタイプですが、下の写真のように、一緒にくっついて使い勝手が良くなっている道具もあります!

石原さとみの眉毛の作り方、コームの使い方は?

他には電気シェーバーもありますから、好みのものを使って余分な眉毛をカットしていきましょう!

眉毛を整えるのはフェイスシェーバーが楽

この、電気シェーバーなら、写真のようにコームがついているので、余分な眉毛をカットするときに、切り過ぎないようになっているので便利です!

眉毛を切りすぎてしまうと、自然さが消えますから、石原さとみのまっすぐ眉毛の作り方をマスターしたい方は、これに注意が必要です。

あくまでも自眉を生かして自然な形の眉毛を作っていくことがキモとなります!

石原さとみの眉毛を見ていただくと分かるように、彼女はある程度、眉毛の長さをキープして綺麗なまっすぐ眉毛を作っています!

石原さとみの眉毛

あくまでも整え方は自眉の形を自然にするという意識で、整え方が不自然にならないように気をつけてください。

順番通りにやっていくと、自然な眉毛の整え方になります。

最初は全体的な毛をカットしていきます。

人間の眉毛は、上下の両方向と外側に向かって生えているので毛流れに沿ってコームをいれて、自分の眉毛の流れに逆らうようなコームの使い方をしないようにしてください。

シェーバーで眉毛の下側の毛を整える場合は、真ん中、眉頭、眉尻の順番にやると全体的なバランスがとりやすくなります!

眉毛の上の部分の眉頭は剃り過ぎたりしないように慎重に行っていきましょう。

眉尻も細くし過ぎないように、自眉が真っ直ぐな形になって、次のプロセスの作り方が簡単になるように意識するような整え方にしていきます。

眉毛の整え方でうまく形のベースが出来たら、化粧水や美容液などを塗って、肌の炎症などがおきないようにケアしておいてください。

それでは、石原さとみの眉毛の作り方をご紹介します!

眉毛の下のラインを描いていきます。

石原さとみの眉毛、下のラインの書き方

真っ直ぐな眉毛になるように描いていきます。

パウダーで埋めるようにしたほうが自然な仕上がりになりますので、アイブロウを使わず、パウダーで作っていきます!

こちらの石原さとみのメイクや髪型の記事でご紹介していますが、彼女の眉毛の特徴はふんわりとしているというものですから、あくまでも自然にふんわりとした雰囲気にしたいので、アイブロウよりもパウダーで作り方をマスターしたほうがより似せることが出来ます。

石原さとみのメイクや髪型

こちらの記事では、普段あまりメイク用品の質について知ることはないと思いますが、成分などについての詳しい解説もしているので、肌の弱い方などは、情報として知っておくと、使わないほうがいいメイク用品などが分かりますので、よりメイクが楽しめると思います。

眉尻はの上の部分を少し下げておくのが、石原さとみの眉毛の作り方のポイントでもありますので、ここは平行になるように意識して、まっすぐ眉毛を描いていくようにしましょう。

男性にウケる眉毛も、このような下げ気味のまっすぐした自然な形のものだと言われていて、つり上がった眉毛は「怖い」「キツイ」という印象を与えるので、女性らしい雰囲気になりたいのなら、石原さとみのようにまっすぐでふんわりとした形に描いていくほうがいいようです。

自分で男性を遠ざけてしまうようなメイク方法だと残念になりますから、こちらの記事で、石原さとみの恋愛観などをまとめたときに、自分が発するエネルギーが恋愛にどんな影響を及ぼすのかについて情報をまとめていますので、こちらも参考にされながら、眉毛についても、整え方などをこんな面から理解すると面白い発見があるのではないでしょうか?

石原さとみ熱愛?現在の彼氏は

他には、石原さとみのファッションセンスなどに関しても情報をまとめていますので、参考にされてください。

石原さとみの私服とファッションセンス

2015年もベスト眉ニストが発表され、アンケート調査の結果、自分の眉毛のお手入れに自信がありますか?

という質問に関して、8割の方が「自信がない」と回答している他に、「自分に似合う眉毛を分かっているか?」という質問に関しては、74%の人が「分かっていない」と答えています!

そして、やはり日々メイクをするときに自分の顔に描く眉毛の作り方や整え方に関しては、自己流で行っている人が全体の6割もいたのです!

その次に多かった回答に、美容院や床屋で教えてもらうというものがあり、2割弱ほどいます。

ちなみに、2015年のトレンド眉は「ナチュラルハンサム眉」だと多くの人が思っていたようです。

ナチュラルハンサム眉とは、マニッシュな眉という呼び方もされていて、今までの太眉よりもさらに太く、毛が長く男性的な毛流れのあるキリリとした直線的な、意志の強さを感じさせる印象を与える眉のことを表現しています。

2015のトレンド眉ナチュラルハンサム眉

眉毛の色自体も暗めで、RMKというメイク用品を扱うデパコスブランドや、シャネルなどの一流ブランドも2015年に採用している眉毛の形なので、この秋に、日本でも大流行しているようです!

せっかくなので、流行中のナチュラルハンサム眉の描き方もご紹介しておきましょう。

石原さとみのふんわり眉毛と違って、こちらはキリリとした意志の強さを強く印象づける描き方ですから、色は濃いブラウンか、濃いグレーのペンシルを使ってしっかりと描いていきます。

こちらもポイントは弧を描かないようにして、まっすぐに描いていきます。

ナチュラルハンサム眉の描き方

眉山はしっかりと作ります、黒目の外側の端から目尻に作っていくと自然に見えます。

日本では篠原涼子さんもナチュラルハンサム眉を採用しています!

篠原涼子もナチュラルハンサム眉

そして、ここからが重要なポイントになりますが、ナチュラルハンサム眉を作るときには、透明マスカラを使って眉頭を逆立ててください!

ナチュラルハンサム眉には透明マスカラを使いたい

一日中持続させるためと、眉頭の毛を逆立てることで自然なボサボサ感や艶を出すことが出来ます。

ハンサムメイクなどについては、こちらの動画を参考にされてください。

それではナチュラルハンサム眉の特徴をまとめておきます。

● 太眉にすること
● 弧を描かかずまっすぐに
● 眉山をしっかりと描く
● 透明マスカラで目頭を逆立ててボサボサ気味な印象をつける
● 眉の色は髪の色よりもダーク系で描く

石原さとみのまっすぐ眉も可愛らしいですが、ナチュラルハンサム眉も流行中ですから、両方挑戦しながら、どちらが自分に似合うのか確かめてみてください。

今回は、石原さとみの眉毛の整え方や作り方についての情報をまとめていきました。

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。