秋篠宮家最新のお噂

秋篠宮家最新のお噂

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「秋篠宮家最新のお噂」です。

秋篠宮家といえば、皇族の中でも可愛いと人気の高い佳子さまが生まれた家系ですが、この記事では、年頃の2人の娘と、成長中の悠仁さまがいる、なにかと話題の秋篠宮家の最新情報、そしてお噂などについてまとめていきます!

まずは、ご存知だと思いますが、秋篠宮家の家族構成を簡単に説明していきます!

秋篠宮家は、日本の皇族の宮家のひとつで、1990年6月29日に、今上天皇の第2皇子である文仁親王が、川嶋紀子と結婚して創設されました!

この、秋篠宮家という宮号は、奈良県奈良市にある地名「秋篠」が由来となっていて、奈良の古代豪族だった土師氏のゆかりの土地として有名です。

秋篠宮家が創設された当初は、この土地が注目を集めたようです、秋篠寺にある伎芸天像が、奥様となった紀子さまによく似ているともいわれていました。

まずは、秋篠宮家当主となる文仁親王についてご紹介をしていきましょう。

秋篠宮家当主となる文仁親王

1965年11月30日生まれの50歳、皇位継承順位は第二位となっています。

奥様となった紀子さまは、1966年9月11日生まれの49歳、父親は日本の経済学者で、6歳までアメリカで過ごしています。

秋篠宮家の紀子さま

幼少時代から海外を行き来していたため、英語、ドイツ語が日常生活に困らないほど話せます。

秋篠宮家を創設されたお二人の出会いは、1985年で大学の書店でした!

その後はサークルを通じて徐々に近づいていき、交際に発展して、翌年の1986年6月26日に、文仁親王から求婚されたのですが、紀子さまは即答を避けたといいます。

1989年8月26日に婚約内定報道がされた後、同年9月12日に開かれた皇室会議でお二人の結婚が可決されて、同日の午後には文仁親王が会見を開きました。

1990年、昭和天皇の喪が明けた1月12日に納采の儀が執り行われて正式な婚約が决定し、同年6月29日に結婚の儀が行われました!

当時紀子さまは父親が学習院大学の職員だったため、職員共同住宅に住んでいたので、マスコミからは「3LDKのプリセス」などと報道され、その愛らしい姿が国民からも祝福されて、紀子さまブームとなったことを記憶されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

個人的にもよく覚えています、イギリスのキャサリン妃ではありませんが、一般家庭から皇族に入った紀子さまの愛らしい姿は、多くの国民から愛されていました。

現在佳子さまがそれを継ぐかのように、可愛いと大人気となっていますが、紀子さまブームは本当にすごかったのです!

国民からも祝福された若い二人の結婚は、多くの人たちの心を和ませてもくれたのです。

こうして、秋篠宮家が創設されたのです!

お二人が結婚された翌年の1991年10月23日には、第一子となる眞子さまが生まれ、名前には次のような思いが込められました!

眞子様の成長した画像

「天性のものを失わず自然に、飾ることなく、ありのままに人生を歩む」

秋篠宮家の長女となる眞子さまは、2015年9月にレスター大学大学博物館学研究科を卒業されています。

そして、1994年12月29日には、第二子となる佳子さまが誕生します!

成長した佳子さまの画像

名前に込められた思いは、「健康であるとともに素直で思いやりがあり、心身ともに佳(よ)い子に育って欲しい。」

2015年4月に国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科に入学をされています。

秋篠宮家の長男となる悠仁さまが生まれたのは、2006年9月6日、長女の眞子さまとは15歳も年の離れた姉弟となりました!

虫が好きな悠仁さま

悠仁さまの誕生は、皇族の中で、41年ぶりの男児誕生として国民を沸かせ、天皇家の継承問題に区切りがつくこととなったのです。

こうして、秋篠宮家は、現在も国民に愛される皇族一家として、人気となっています!

では、一体このような愛され体質でもある秋篠宮家に、どんな最新のお噂があるのか?

まずは、これまでのお噂にどんなものがあるのかを見てきます!

● 皇太子と秋篠宮家に確執がある・・・これは、兄である皇太子よりも先に弟の文仁親王が結婚されたことでお噂となった話ですが、これは後にそんなものはないという話になっています。

このお噂は、結局これまでの家制度の中で、次のような考え方が主流だったことなどが関係していると考えられます。

基本的に長男や長女が先に結婚しないと肩身が狭いという考え方が一般的だった時代ですから、このようなお噂が広まったのですが、ジャーナリストに対して、文仁親王は次のような発言をされているのです。

「結婚に関しては、兄も理解をしてくださっていますし、それに兄の結婚を待っていると、いつになるか分かりません。私の結婚を早く出来るよう両陛下や宮内庁に相談しているところです」

自分の都合だけで結婚を決められない立場はあったようですが、この確執があるというお噂は本当ではなかったようです!

1996年春、長女の眞子さまが学習院幼稚園に入学された年になると、なんと、秋篠宮家の当主である文仁親王に、愛人がいるというお噂がたったのです!

なんでも、報道などによると、文仁親王には結婚前から親しくしているタイ人の美人の女性がいて、その人に会いに行くために、プライベートな時間を作って欲しいと宮内庁に頼んでいたなどというものです。

もちろんこのお噂はまったくのデマでした!

秋篠宮家の当主となり2児の父親でもある文仁親王のお相手だとお噂された女性は、タイの外務省の事務次官で、通訳をやっていた方だと分かり、誤解が解けたのです。

他にはどんなお噂が持ち上がったのか?

悠仁さまを懐妊された紀子さまに対して、女性天皇を認める報告書などを出していた一部の国民からバッシングがあったのです!

本来なら、ご懐妊された事実は喜ばれるものであるはずなのですが、なんと!

時代の変化に合わせて女性天皇をと望む声が出てきたため、このような出来事も起こったようですが、結果的には、悠仁さまの誕生は、多くの国民が喜びました!

最新の秋篠宮家のお噂の中には、脱学習院という話題があり、悠仁さまが小学校を、学習院大学ではなく、御茶ノ水女子大学付属小学校へ通われたなどの理由から、学習院大学と紀子さまの仲が悪いのではというお噂がたったのです!

元々紀子さまの父親は学習院大学の名誉教授で、お二人が出会った場でもあるのが、学習院大学だったのですが、このようなお噂が広まったのですが、結局これらの理由に関しては、秋篠宮家のお二人には、学習院大学へのこだわりがなく、文仁親王は大学進学のときに、別の大学へ進学を希望していたのですが、当時はまだまだ皇室関係者は学習院大学へ行くものだという考えが根強くあったため、周囲に説得をされてやむなくこちらの大学へ進学されたそうです。

ですが、周囲が反対してくれたおかげで紀子さまに会えたのですから、人生は何が幸いするか分かりません!

もし他の大学へ進学していたら、別の女性と出会っていたのかもしれませんが、運命は二人をなんとかここでつなぎ止めて引きあわせてくれたようです。

このお噂は、こだわりがないというシンプルな話だったようですから、仲が悪いという説は真実ではないようです。

他には、お噂というよりも、皇太子に対して苦言をした会見があるという話もあるのですが、これは、雅子さまについて、皇太子が次のような発言をしたことが始まりなのです!

雅子様について語る皇太子

「雅子のキャリアや人格を否定するような動きがあったことも事実です」

この言葉に関して、文仁親王が次のようなコメントをしたことで、仲が悪いのではないかというお噂が出たのです!

「少なくとも記者会見という場所において発言する前に、せめて陛下とその内容について話をして、その上での話であるべきではなかったかと思っております。そこのところは、私としては残念に思います。」

実はこの発言の裏には、秋篠宮家の当主文仁親王が、皇太子よりは発言力が弱いけれど、発言に重みがあるといわれているため、天皇陛下が発言をすると、上から押さえつけるような形になって、皇太子一家を窮地に追い詰めてしまう可能性があるためひと肌脱いだという形で発言されたと言われています。

皇太子の雅子さまを思うお心から出たこの言葉は、当時収まらない世論の驚きを沈めるために行ったと考えられています。

立場上、皇族の方々の発言は、国民に大きな影響を及ぼしますから、いろいろと配慮されたうえでの発言だったということで、お噂にあるような、不仲説はないといわれています。

それでは、秋篠宮家の最新のお噂について情報をご紹介していきましょう!

秋篠宮家はこれまで、お子様にも恵まれ、公務もしっかりとこなしながら、特に問題もなく、悠仁さまも生まれて、順調に家を守ってこられました。

成長された眞子さまと佳子さまも美しい年頃の素敵なレディーとなって礼儀正しく成長され、公務もしっかりとこなされながら、国民から見ても、理想的な家庭に見えますが、一体どんな最新のお噂があるのか?

実は、秋篠宮家で料理番を務めている方が、ある告発をしたこというのです!

最新のお噂は、2015年7月9日号の「週刊文春」に、次のような記事が載せられたことがきっかけとなっているのです。

「料理番などは、ブラックバイトのようなものです」

なんでも、秋篠宮家の紀子さまは、かなり厳しく様々なことをチェックされるようで、料理の最終チェックなどもしっかりとされるというお噂があります。

そのため、心労などでこれまで多くの職員が職を退いたといいます。

非常に率直に話をする紀子さまは、仕事ぶりがご自身の気にいらない方に関しては、「どなたかに代えていただけませんか?」とはっきりと話をされるそうです。

簡単にまとめると、秋篠宮家の最新のお噂は、紀子さまがかなりの行き過ぎた職員への干渉と叱責が強く、ブラック化しているというものです!

これまで、秋篠宮家のお噂などはいろいろと上がってきていますが、後にそれは間違いだったというものもありますから、最新のこのお噂も、後々また別の話になる可能性は否定出来ません。

この最新のお噂記事は、とにかく紀子さまが気が強くて職員が大変だというもので、あの笑顔を絶やさない紀子さまからは想像が出来ないような内容のものであるようです。

個人的には、きちんとした生活をされたいという思いがあるのならば、ある程度のクォリティーの高さを維持しようと考えるのは普通のことだと考えられるので、大げさに書きすぎている部分があるのかな?

と感じますが、経験者にしか分からない内情もあると思いますので、この最新のお噂については、分からないというしかありません。

秋篠宮家の最新のお噂に、眞子さまと佳子さまの仲が非常に良いというものがあり、これは宮内庁関係者も証言しているようで、昔から二人は、なんでも話が出来る間柄であるようです。

仲がいい眞子さまと佳子さま

3歳年の離れた二人ですが、皇族という立場で育った中での苦労や大変さはお互いによく理解されていることと思いますので、そんな世界で育った二人にしか分からない何かについて、打ち解けて話が出来る相手として、お互いの存在があることは、非常に心強いのではないかと思われます。

20歳の誕生日にお互いが行った記者会見の席でも、二人で夜遅くまで話し込むことがあるという話をされています。

最新のお噂に、佳子さまが忙しすぎて母親の紀子さまが非常に心配しているという情報も出ています!

実はこの最新のお噂には、佳子さまが激務をこなすのには、次の3つのご褒美が与えられるからという話が浮上しているのです!

現在佳子さまは大学生ですから、学業もとても大変な時期なのですが、それに加えて公務をしっかりとこなしているのは、ファッション、ダンスサークルへの加入、シープロへの参加を許可してもらえあり、規制を緩めてもらえるからという理由があると言われているのです!

ただ、ダンスサークルに関しては、すでに佳子さまは関わりがないというお噂が有力のようです。

シープロとは短期留学制度のことで、ご自身の望みを少しでも叶えてもらえるように、公務を学業と同時にしっかりとこなすことで、自分のメリットにもなるという最新のお噂が広まっています!

先ほどの最新のお噂で、紀子さまがキツイという情報を書きましたが、実は一部の人たちの間で、次のような秋篠宮家の紀子さまのお噂がまことしやかに流れているといわれているのです!

「紀子さまは計算高くしたたか・・・」

なんでも、悠仁さまを出産されたタイミングが、このしたたかだという認識に繋がって、このようなお噂が流れているようです!

実は元々紀子さまは、雅子様との関係で第三子を出産してはいけないと圧力をかけられていたのですが、雅子様が子供を産めない年齢にもなったため、今度はお世継ぎを産んでくださいと圧力をかけられて、立派に悠仁さまを産んだのですが、このような最新のお噂を誰かが流したというのです!

秋篠宮家の方々は、ご公務にも励まれていて、さらに東宮に比べたら、歳費は慎ましいといわれています。

静養などにも滅多に出ることがなく、日々熱心に公務をこなされている姿からは、このような最新のお噂のような人物には見えませんが、あなたはどう感じますか?

佳子さまの多忙な日常について、2015年11月30日の秋篠宮様のお誕生日前に行われた会見で、紀子さまは次のような発言をされています。

「子どもたちの公的な活動の報道が、その分野で大事な事柄に対して理解を深めていただく機会になれば」

どうやら佳子さまは、かなり真面目な学生生活と、そしてきちんと公務をこなす前向きさをもってひたむきに日々の暮らしを乗り切っているようです。

父親の秋篠宮様も、ユーモアを交えながら、「少なくとも、父親が学生だったときよりは、かなりまじめな学生生活を送っているようです」と語っているようですから、お二人の子育ては、かなり順調にいったと考えられるようです!

今後、両親がさらに公務で忙しくなったときには、弟である悠仁さまのお世話役としても、しっかりと家を守りつつ、安心して任せられる女性へと成長されているようです!

皇太子一家があまり公務に出てこないだけに、秋篠宮家の人びとにどっしりとこれらの仕事がのしかかってきている現状がありますが、秋篠宮家の最新のお噂などを見ると、家族仲がいいのだなぁというほのぼのとした気持ちにさせられるので、個人的にも注目してしまいます。

そして、やはり佳子さまが公務で忙しくなっているのは、どうやらネット上でも高い人気を誇っているからだといわれています!

経済効果が高いため、佳子さまに集中してしまうという面もあるようです!

人気の高い佳子さまですから、こればかりは仕方がない面がありますが、まだまだ学生ですから、無理をして体を壊さないように健康に注意しながら、学業と公務の両立をしていただければと思います。

秋篠宮家の最新のお噂などの情報をまとめていきましたが、かなり印象の悪い情報も出ています、真実は本人たちの中にしかありません、今後も健康に気をつけて、公務に勤しんでいただければと思います。

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。