職場恋愛の男性心理と結婚

職場恋愛の男性心理と結婚

ブログライターkomichiです。

今回のテーマは、「職場恋愛の男性心理と結婚」です。

結婚している人の多くは、出会いの場が学生時代だったり、職場恋愛だったり、もしくは現在、とても人気が高い「婚活」などがあるのではないでしょうか?この記事では、女性目線だけではなく、職場恋愛をする男性の心理や、結婚観に対する、男女の違い、さらには、そんな単純でシンプルな考え方があるんだ!という驚きの情報などについて見ていきたいと思います。

職場恋愛の男性心理

まず、職場での恋愛について、多くの人は、どのような考えを持っているのか?男性心理などと絡めながら、ちょっと見ていきたいと思います!なんでも、社内での恋愛には、非常にリスクも多くついてくるようです。

一体どんなことに気をつけなければならないのでしょうか?まずは、男性にとって、職場は、出世や仕事での成長が最優先されるべきであるという考えが、未だに主流となっている人が多いため、職場恋愛を、控えたいと考える男性もいて、心理的にもかなり、慎重になっている人も多いようです。

学校と違い、毎日好きな人に会える、と、簡単に考えられればいいのですが、職場恋愛はそう単純ではないとも言われているようです!しかも、男性によっては、女性との色恋沙汰はご法度ですという条件付きで、入社している人もいるという現実もあるようですから、この職場恋愛、結婚に結びつく人も多いけれど、かなり大人の態度や姿勢、そして生き方が求められものでもあるようですね!



正直、この記事を書くために、いろいろと調べてみて、意外と職場恋愛に慎重になっている、男性が多いことに驚くとともに、そういった心理が働くなんて、大人の考えを持っているんだなと、なんとなく気持が誇らしくもなりました。

結婚は、人生の中で、とても大きな転機でもありますが、その相手と出会った場が、たまたま職場だったというだけで、縁という、人間の感情を超えた、なにか大きな力に動かされている部分もあるんだろうなと、個人的には思っているので、職場恋愛での結婚は、効率的であるとは思います。

なんでも、男性の多くは、心理的に社内恋愛については、水と油という考え方をするようです!これは、両方は交わらないものであり、男性心理としては、仕事上での自分の評価のほうが気になるため、女性のように、職場に相手がいることで、ウキウキ、るんるん!という気持を、常に持つということはないとの説もあるようです!

あなたの心の知能指数を無料でチェック!

これも、個人によるかとは思いますが、基本的には男性心理としては、職場に私情を持ち込むのはご法度であり、仕事や出世、社内評価が下がるような行動は、慎みたいと考えている、非常に理性的な考えを持っているため、職場の人間を、恋愛対象や結婚相手にするという人は、少ない場合も多いとも言われているようです。

こればかりは、ご縁だと先程も書いたように、本当に個人によって、違いがあるかとは思います。

私の知り合いの男性は、仕事と恋愛は別であり、職場で出会う相手は、どちらかというと、仕事上のお客様と考えてしまうため、恋愛する相手という対象で見ないと話す人もいて、意外と、クールなんだなと、驚いた記憶があります!

やはり、職場恋愛率で見ていくと、女性のほうが、男性よりも、素直に恋愛や結婚に繋げていくことがしやすいようです。

ただ、男性が職場恋愛に、積極的になる場合があるとも言われているので、それは一体どんな状態なのか?見ていきたいと思います。

実は、男性が、職場で出会った女性を恋愛対象として認識するためには、その人が、結婚相手として自分にとって、非常に好ましい相手であるとの、認識が生まれたときであると言われているそうです。

そうなると、なんと!まったく逆に、男性のほうが、結婚を視野に入れた恋愛に発展させようと、動き始めるという話も多数出ているようです!

そして、多くの男性心理的には、仕事モードの時に、職場の同僚の女性などから、いきなり一人の男性として接近されるという態度は、かなり警戒心が働くというデーターもあるようです!職場恋愛は、接近しやすい距離にいるため、女性のほうが積極的になりすぎると、いわゆる「引かれる」という状態になりやすい部分もあり、真面目で仕事熱心な男性ほど、この要素が強くなるため、恋愛に発展しにくいタイプであるともいえるようです。

社内恋愛の経験アンケート

20代から30代のOL女性を対象に、アンケート調査を行った「ラララとらばーゆ総研」のデーターによると、社内恋愛をしたことがある人は、なんと!半分もいて、相手は職場の未婚の先輩が多かったという結果が出ているようですが、こうやって見ていくと、男性心理がうんたらかんたらというよりも、きちんとデータとして、職場で恋愛をしているという人は、実際に多いことが分かります!結婚に結びついていくカップルも多いでしょうし、私の周囲でも、結婚相手との出会いが、職場だったなんて話は、よく聞いてきました!

他には、職場の人から、知人や友人を紹介されたことがきっかけで、その後結婚したという人もいますし、恋愛はどこでどのように発展していくか?分からないものでもありますよね?

しかも、恋愛に慎重な男性でも、心理的にはやはり、女性から積極的に近寄ってこられることが、嬉しいと感じる人もいるでしょうし、一概にこうだと言い切れないですから、職場恋愛などの可能性を、理屈や他人の経験則を当てはめて、狭めてしまうのは、個人的につまらないなぁとも思います。

よく言われることですが、男性のほうが女性よりも奥手であり、どちらかというと、自分の考えや感情を伝えるのが下手なため、恋愛に対する考えや、対応の仕方などにおいても、成長が女性よりも遅いとは言われています。

中には、10代の頃から、積極的に女性をゲットするような、ハンタータイプの男性ももちろんいますが、それも一部の人間であり、多くの男性心理は、奥手で子供っぽいものであるとも言われています。



女性のほうが、感情表現が豊かであり、物事を、ちゃちゃっと進めていく感性が高い部分がありますから、こういった場合、男性心理を考えるよりも、積極的に女性から、社内恋愛に持って行ったり、結婚へ向けて、物事を誘導していく姿勢も、個人的には大事ではと思います。

正直、男兄弟に囲まれて育ち、多くの男性を見ながら育ち、心理的に非常に多くのものを感じ取ってきた経験から、もじもじしてしまう男性を、女性が上手にリードしてあげることは、社内恋愛だけではなく、人生の中で、家族として一緒に生きていく上でも、大事な働きかけであるとは思います。

職場恋愛のメリット

ではここから、職場恋愛のメリットって、一体どんなものがあるんだろう?というのを見ていきたいと思います!

まず、ダントツ上位にあげられるのは、やはり「いつも一緒にいられる」ことや、「仕事へのモチベーションがあがる」、さらには、「仕事を通してお互いに協力がし合えること」などがあるようです!さらに、男性では、ここに「ドキドキ感が味わえる」などの回答が多かったそうですが、これは、やはり職場恋愛というと、どうしても秘密にしなければならない場合が多いため、男性心理としては、この秘め事が、非常に気分を高揚させてもくれる、刺激となるということのようです!

実際、私の知り合いの男性は、職場である女性から、積極的にアプローチを受け、もともと奥手だった彼は、どうしたらいいのか分からなかったようですが、結果的に付き合うようになり、それを周囲に秘密にしていることで、ドキドキ感が止まらず、元は女性からのアプローチだったにも関わらず、最後は男性の方が、結婚に向けて積極的になっていった、というケースもありますから、この、秘め事という現実での気分の盛り上がりは、相当男性心理的に、ぐっとくるものでもあるようですね!

現代社会は、草食男子から始まり、仙人男子まで出てきているようですから、職場恋愛の事情は、どうなっているのかよく現状が掴めませんが、かなり、女性が積極的になったほうが、結婚に向けて物事を動かすには、有利ではないかと、個人的には思います。

一昔前の、オラオラ男子のような人が多かった時代なら、女性は慎ましい、恥じらいを持った立ち振舞で、楚々とした言動をしていれば、結婚相手として選ばれる可能性が、高かったでしょうが、そんな時代は過ぎ去っていき、現実的には、職場に男性がいても、以前のように、向こうから声をかけてきて、結婚に向けてお付き合いをするというような、事の運び方はなかなか難しい時代となりましたから、職場恋愛事情も、随分様変わりしているのではないかと、個人的には推測されます!

これは、職種によっても違うでしょうし、さらには、就業時間などによっても、さらに違いが大きくなると思いますから、一概に、こうですと言い切れないというのが、個人的見解でもあります。

では、次に、男性心理として、職場恋愛のデメリットは、どんなものがあるのか?見ていきたいと思います。

非常に単純なのですが、やはり、別れてしまった後、かなり気まずいというものが、ダントツであるようです!さらには、結婚となると、どちらかが転職をするとか、部署が変わるなどしないとならないという、面倒臭さも出てくるようです!職場恋愛を視野に入れていなかった人が、ある日突然恋に落ち、周囲に公言も出来ませんから、秘密にしなければならず、結果、女性のほうが転職をしたというケースも、多いとも言われていますから、デメリットとしては、仕事を変えたことなどで、お互いに会えなくなったり、待遇面での変化が起こってしまうという、大きなリスクもあるようです。

ただ、このデメリット、その後、2人が結婚したとなると、メリットにひっくり返りますから、やはり一概に、これがダメであれが良くてなどという判断や心配ばかりを探す必要も、ないのではないかと、個人的には思います。

ここからは、心理的ではなく、体の特徴から見た、男性が女性について感じている、意外なことについて、見ていきたいと思います。

実は、男性の体の特徴からみた、心理的なものに、腰の決まっている女性に憧れを抱く、というものがあるそうです!何故なら、そういった女性は、骨盤の開閉がスムーズなのです。

そうなると、その女性の体の中にある、子宮や卵巣も、健康である確率が高いため、結婚したら、元気な赤ちゃんが産める状態である、と、男性は体的な心理で、それをキャッチするのだとか!さらに、腰が固い女性が歩くと、例えばハイヒールを履いている場合、かつかつと、大きな音を響かせて歩くため、心理的に男性は、「あの女性、なんだか心が固くなっていて余裕を感じない、あんまり好ましくない」と感じてしまい、出来れば避けたい人、という認識が生まれるため、恋愛にうまく発展していかないとも言われているのです。

あなたの心の知能指数を無料でチェック!

このような観点から、職場恋愛というものを見ていくと、男性心理としては、骨盤のキャパ(開閉がスムーズで、締まりすぎず、緩みすぎていない状態)の好みによって、男女の恋愛パターンが、多様に広がっていくともいえるのです。

例えば、ある男性からしたら、骨盤が緩みすぎている女性は、大らかでキャパシティも広いため、受け入れてもらえると感じ取り、好ましいと思いますが、他の男性にとっては、心理的に、そのような女性は、だらしないと感じて嫌がるなど、様々な捉え方となるため、一概に男性心理はこうだから、だから職場恋愛のパターンはこうである、という指摘は出来ないともいえるようです。

さらには、なんでも、男性が離れられなくなる女性には、3つの特徴があると言われていますが、それは一体どんなものなのでしょうか?実は、気持ちいいタオルと布団、美味しいご飯を用意出来る人!なにそれ、なんだか一方通行って、思ってしまうかもしれませんが、要は、男性が、体や心を緩められる場所を作ってあげられる人であれば、その男性は、女性から離れられなくなるということなのです!

男性には失礼な話ですが、3歳児以上には、育たないのが男の特徴であると、体の観点から見ると、すでにそのように言われているのです!よく見てみてください、3歳の男の子のやることと、おじさんの姿は、年齢こそ重ねていても、中身や動き、言葉などは、そんなに変わりがないと言われています。(もちろん、社会的な要素は身についていますが、結果的には、この年代以上に育たないという、特質があるのが男性でもあるそうですよ)

職場恋愛を、成功させたいと考える女性にとって、結婚まで持ち込みたい場合、一番重要視すべきことは、結局は、あなたがどれだけ、相手にとってママになれる要素が強いかどうか?というところに落ち着くようです!

個人的に、ここで葛藤してきたのですが、これはもう仕方がない部分でもあります!結婚相手のママになると書くと、語弊があるかと思いますので、書き加えておきますが、なにも、女性であることを捨てるという意味ではなく、それほど男性心理は、とても子供であり、さらには、そこさえ受け入れ、理解することが出来れば、職場恋愛を成就させて結婚へ進み、幸せな家族となって、一緒に生きることは、非常に単純で簡単なことなのだというものです。

心理学で言われることや、一般的に話されている、男性は女性に対し、9割は本音を出さないなどの、面倒くさい理屈云々ではなく、もっとシンプルに、本質的な部分で、男性との職場恋愛を考えてみると、男性心理は、3歳児と捉えると楽という話に落ち着きます!

もちろん、大人としての、社会的な適応力や、対応力なども必要ではありますが、単純にシンプルに、結婚と職場恋愛を結び付けたい場合、こんな考え方を実践していくと、難しくならず、もっと楽しんで、恋愛を楽しめる!

世の中には、職場恋愛についてのタブー、これが成功法則などと、いろいろと書かれている本や、コラムなどがありますが、そんなに小難しく考える必要はなく、個人的には、シンプルで単純に捉えていけば、スムーズに結婚へも結びつくと思います!

そして、自分のことばかりを考えるのではなく、相手や全体のことを俯瞰して観る視点を持てば、職場恋愛は、非常にうまくいくのではと、個人的に思います。

男性心理も、難しく考える必要はない!3歳児が、社会性と知性を身につけて目の前にいるんだくらいの、気楽な気持でいれば、職場での恋愛も複雑化しないでしょうし、いちいち男性心理とはなどと考えて、疲れ果ててしまうこともないのでは?ないでしょうか?

意外な盲点でもあった、職場恋愛の見方、男性心理のシンプルさ、こういった視点に気づくだけで、人生は何倍も楽になるだけではなく、結婚への可能性も広がるというものですね!




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です