あびる優の旦那は誰?

あびる優の旦那は誰

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「あびる優の旦那は誰?」です。

あびる優といえば、なんと子供の日である、5月5日に、第一子の女の子を出産したばかりのタレントです!しかも、女児の体重は、3038gもあり、健康で元気な子供を授かったばかりの、幸せ絶頂期でもあるようです。
あびる優と旦那と赤ちゃん
ですが、この出産、相当長時間かかったようで、なんと!あびる優が無事、子供を産むまでの時間は、29時間19分という長丁場、長時間かかった出産ですが、なんでもあびる優の夫も付き添っての、夫婦と病院関係者による、コラボレーション出産となったようですから、多くの方が見守る中、あびる優が耐えた時間は、相当な体力を消耗したことと思います。

この記事では、タレントとして注目度も高い、あびる優の人物像や、そういえば、誰が旦那?といった情報をまとめていきたいと思います。



あびる優と子供

アメーバブログを開設しているあびる優は、出産後の翌日には、ブログをアップしており、元気に産まれた子どもと一緒に、あびる優と旦那が写った写真も一緒に載せて、無事に子供が産まれてきたことを報告!まだ、名前は決まっていないようですが、子供を産むと、女性の体は、強力なデトックスを同時に行うため、見ている私も驚くほどの、美肌っぷり見せてくれています。

子供を数人産んだ女性が教えてくれましたが、なんでも、陣痛のことを、「もよおす」と表現し、体の内側の、もっとその奥にある、要らないものが、ドバっと赤ちゃんと一緒に出てくる、なんて表現をされていましたが、出産した後の女性って、本当にピカピカして、健康そうで綺麗だと、いつも思ってしまいますよね。

女優の松嶋菜々子が子供を産んだ後、とても綺麗になったよね、なんて、個人的に思っていたら、周囲の女性たちも、そんな話で持ちきりだったので、やっぱり誰が見ても、そしてみんなもそう感じているんだと、感心したことを覚えています。

出産が、人生最大のデトックスになる、あびる優と旦那が、赤ちゃんと一緒に写っている、2015年5月6日にアップされている、ブログ記事の写真をみると、まさに言葉の通り、綺麗さっぱり、出産と共に、なにかを出しきったといった表情が垣間見え、デトックスという言葉がピッタリだなと、個人的には思いました。

整体的な観点から見ても、あびる優のような、出産した女性は、産めば産むほど、その後体が、元気になるなんて話もあるのです!昔の女性は、平気で10人産み出していたのですから、すごい時代もあったものですよね!現代は、医療や科学技術の発展に伴い、成長過程で亡くなる子供も激減しているので、多くの子供を産む人は稀となりましたが、一昔前の女性、ほんとすごいなと、今更ながらに感心してしまいます。

そして、現代では、女性が産む子供の数は、なんと!1・4人の時代となっているようです!そして、女性の高学歴化と、社会進出、晩婚化、経済の低迷などの理由もあって、女性が1人目を産む年齢は、30・3歳と、ずいぶんと遅くなってもいるようです。

そして、一人で産んだ子供の数が、ギネス記録に残っているのですが、なんと、ロシアの女性で、69人なんだとか!中には、双子や三つ子、四つ子も含まれています!それにしても、すごい繁殖能力ですね!体は大丈夫だったからこそ、産むことが出来たのでしょう、個人的には、どうやって育てたのか、気になるところです。

そして、男性が産ませた最高数は、サウジアラビアのサウジ王で、これまた驚きの数字ですが、326人です!もちろん、多くの女性と関わって、これだけの子供を授かっていますが、王じゃなきゃ、養えない数でもありますね。

あびる優はお嬢様だった

そんな、女性の役割を、見事乗り越えた、あびる優のプロフィールから、まずは見ていき、その後、誰が旦那なのか?といった情報を見ていきたいと思います。

1986年7月4日生まれの28歳、福岡県で誕生していますが、出身地は東京都になっています。

この苗字、以前の知り合いにいましたが、あびる優の本名を漢字で書くと、阿比留となります!珍しいですが、かつて、対馬を支配していた氏族なんですよ!ですが、その後は、対馬の支配は、宗氏が掌握したそうですが、現在でも、この地域には、あびる優の本名の苗字が、最多数あります。

あびる優なんて、変わった名前ですが、苗字の語源は、畔(あぜ)に生える、植物の蒜(ヒル)から起こった、といわれているようです!発祥の地は、千葉県上総国です。

誰が旦那なんだろう?といった情報が、速く知りたい方もいらっしゃるかと思いますが、まずはあびる優の、育った背景などを、簡単に見ていきたいと思います!
父親は歯科医、母親は、元女優をしていて、彼女が育ったのは、東京の麻布ですから、かなり恵まれた環境で成長していったようです!いろいろとあった芸能事務所、「イエローキャブ」に所属していたことがある、姉が一人いて、名前は阿比留愛です。

あびる優が芸能界デビューしたのは、2001年で、テレビ東京で放送されていた、朝の児童向け番組、「おはスタ」で、アシスタンのおばガールを務めていました。

これは、この番組のアシスタントを、日替わりで担当する女性の総称で、番組が始まった当初は、なんと!小学生や、高校生以上の年齢の女子もいたようですが、2015年5月現在も続いているこの、あびる優も出演していた番組のアシスタントは、中学1~3年生で固定されているそうです。

裕福な家庭で育っていたのに、2005年2月15日の深夜番組で、ある暴露話をしてしまい、芸能界自粛に追い込まれた時期があります!それは、日本テレビの「カミングダウト」というバラエティー番組で、なんと、集団で窃盗(万引き)を繰り返し、店を閉店に追い込んだといったものです!もちろん、これが放送された後は、各方面から抗議をされました。

不思議ですね!裕福なのに、そんなことをするなんて、これがきっかけとなり、同年の4月19日まで、あびる優は、芸能活動を自粛していました。

その後は、しっかりと仕事を続け、2014年9月14日放送の、「アッコにおまかせ!」で、結婚することを発表!同年12月22日に、妊娠を発表し、2015年5月5日に、無事子供が産まれたということです。
結婚を発表したあびる優
エピソードなどを見ていくと、趣味はネイルアートや旅行で、タレントして表舞台で活躍している人物ですから、体調や体型管理は必須です!なんでも、食事制限などは、ストレスを強く感じるため、あびる優のプロポーションづくりは、ジムでの筋トレや有酸素運動、そしてスパなどを上手に活用して、体型維持に務めているようです!個人的には、健康的なやり方を、選択しているなと感じられます。

「別に」というたった一言が、日本中でバッシングされる元になってしまった、沢尻エリカとは、古くからの友人関係があり、あびる優は、彼女のよき理解者であるようです。

もともと、裕福な家庭で育っていることも、影響しているのかどうかは分かりませんが、相当な美食家であり、愛飲家でもあるといわれるあびる優は、食べ方もとても綺麗だと、評判のようです!食べることが大好きならば、食事制限よりも、運動をプラスして、きちんとそれらの知識を知った上で、体型コントロールするのは、確かにあびる優のような、美食家、愛飲家にとっては、とても理にかなった方法ですね!2015年1月8日に、BSジャパンで放送が開始されて、すでに終了しているドラマ、「ワカコ酒」という、グルメマンガのドラマの主人公のように、女性(もちろん男性も)の中には、食べることが大好きな人は、多いものですよね!そんな人に、食事制限は、かなりキツイですから、知識とトレーニング方法を知って、あびる優のように、きっちりと体型管理するのは、ストレスと無縁ともなりますから、かなりポジティブな解決策ではないかと、個人的にも思います。

なんでも、美食家で知られるあびる優は、2013年に放送された、「芸能人品格チェック」という番組で、日本箸文化協会代表から、箸の使い方や、魚の食べ方などについて、高い評価をつけてもらったそうです!幼少時代から、きちんと家庭で、食べ方などを、教わってきたのでしょう。

魚って、食べるのが意外と難しい料理のひとつですよね!箸はきちんと持てますが、綺麗な食べ方が出来ますか?と聞かれたら、返答に困る私からしたら、魚を綺麗に食べられる人は、素敵だなと思います。

大口開けて、手でハンバーガーやピザ、おにぎりを頬張る人だって、もちろん素敵です!本人が美味しく食べられて、周囲もあまり、不快感を感じない程度の食べ方であれば、そんなに細かいマナーを、気にすることはない時代になったとは、個人的に思います。

最近は、あびる優のように、お酒を楽しむ女性も増えただけではなく、量も飲める方を、頻繁に知ることが出来るようになりましたが、飲んでいる女性、多いので驚きます!

ここまでは、あびる優のプロフィール、そして人物像などを見てきましたので、ここからは、誰が旦那なんだろう?といった情報を見ていきましょう!なんで、あびる優の旦那は、非常に渋い!名前を持っている人物のようです、一体誰が旦那のか?実は、格闘家の才賀紀左衛門です!これなんて読むの?「さいがきざえもん」です。

え?あびる優の旦那って、何時代の人なの?と、思わず一人ツッコミをしてしまいましたが、なんと、本名です!ということは、あびる優は、結婚したので、才賀優になったということになりますが、面白い苗字ですね!通称、キザエモンと呼ばれている、あびる優の旦那ですが、1989年2月13日生まれの26歳ですから、なんと!2歳ほど年下ということになります。

あびる優の旦那の職業は?

誰が、あびる優の旦那なんだろう?と思っていたので、これで頭がスッキリしましたが、旦那は、大阪出身で、格闘家ですが、スタイルとしては、空手を基本としているようです!誰が旦那に、格闘技を教えたのか?それを見る前に、一体いくつから、旦那は格闘技を始めたのか?実は、幼稚園の頃からです。

あびる優の旦那の職業

あびる優の旦那は、誰が見ても、「イケメン」に見えるかと思いますが、もちろん、この格闘技の世界でも、その容姿は目を引くものとなっていて、ニュース記事などのタイトルには、イケメンとか、イケメンファイターといった言葉が並んでしまうほど、カッコイイといわれる人物のようです。

確かに、誰が見ても、カッコ悪いといった印象は、持たないのかなとは思いますが、こればかりは、個人個人の主観ですから、旦那はイケメンと、思わない方もいるかとは思います。

格闘家という職業についてから、誰が旦那を指導してきたのか?あの「K1」をつくった、正道会館で、今は亡き、アンディー・フグや、武蔵、藤本祐介などの、多くの選手を育ててきたという、湊谷秀文師範から、旦那は指導を受けていたようです。

この方は、セミナーなども開催していて、誰が来ても素晴らしい指導をする、そんな人物のようです!そして、誰が読んでも分かりやすいような、これまでの体の使い方を超越するような、身体体操などを、まとめた書籍なども発売していて、この体の使い方は、どんな分野のアスリートでも応用できる、誰がやっても、身体能力を伸ばせる方法でもあると書かれています。

現在、旦那を指導してくれたこの人物は、正道会館の総本部で、相談役を務めているようです。

格闘技好きの人にとっては、これらの話はたまらなく楽しい、と感じられるものかもしれません!誰がやっても、おかしくないものですから、ファイター好きは、挑戦されると、人生観が広がって、楽しいかもしれませんね。

これで、誰が、あびる優の旦那なのか、よく分かりました!なんでもこの方、雑賀衆という、戦国時代に存在した、戦国最強の鉄砲傭兵集団で、伝説の鉄砲使いである、雑賀孫市(雑賀孫一)が率いていた集団として、有名な人たちが、大好きなんだとか!さすが、格闘家なだけに、めっぽう強い戦う男には、目がないタイプのようです。

旦那は、雑賀衆が好きすぎて、トランクスに、ピストルがデザインされたものをはいているようです!誰が、どんな人物に興味あるかは、ひとそれぞれですから、いろんな人が、歴史上にいたんだなと、記事をまとめながら、とても学びになりました!ついでなので、あびる優の旦那が好きな、雑賀衆の始まりについて、少し見ていきましょう!誰が学んでも、雑学は知っていて損はない、なにかのときに役立つかもということで、雑賀衆は、紀伊半島の、南西部を支配していた勢力です。

実は紀伊半島、とても大きな島なのですが、大半が険しい山に覆われているだけではなく、海岸なども、絶壁となっているところが多く、当時は誰が住めるんだ、とツッコミを入れられそうなほど、人が住む場所は、少ない島でもあったようです!現在の和歌山県の辺りには、「紀の川」と呼ばれる大河があり、その土地は、とても豊だったため、作物などがよく育つこともあり、多くの人が住んでいたようです!これが、あびる優の旦那の好きな、雑賀衆と呼ばれた人たちの集団です。

誰が住むんだと、ツッコミを入れることが出来た、紀伊半島は、多くの鉱石や木材が取れたため、これらを運んで、この地域で、工業技術や林業、鍛冶などが発達していき、海運に適していたため、古くから、漁業や、貿易業などが盛んとなっていました。

あびる優の旦那が好きな、雑賀衆は、山、海、森で、それぞれに働く人たちがいて、それぞれに、職人たちの、組合のようなものができていました。

その集まりの代表が、相互協力をしながら、運営された共同体が、旦那の好きな、雑賀衆だったといわれているようです。

誰が何をするのか、明確に分かれて、協力し合いながら、生活環境を、どんどん発達させていったようですね。

雑学はこのへんで、では、誰が一体、この2人を引きあわせてくれたのか?あびる優と、旦那の出会いを見ていきましょう。

なんでも、2013年秋に、知人の紹介で出会ったそうです!一体誰が紹介したのか、名前までは分かりませんでしたが、一度紹介されて、翌年の春に再会し、そこから、2人の交際に発展していったようです!同年の5月に体調不良を起こした、あびる優を気遣ってくれる、現在の旦那の優しさに惹かれ、7月4日の誕生日に、指輪を貰ったことで、あびる優自身が、結婚を意識するようになったようです。

誰が2人を引きあわせたのは分かりませんが、あびる優と旦那は、交際半年で結婚!どうやら、発表しなかったけれど、授かり婚であったようですね!

そして、衝撃的な事実もあるようです!誰が調べたのか、すごいと思うのですが、なんでも、あびる優の旦那は、以前結婚していたことがあり、バツイチで、2人の子供がいる人物であるようです。

誰が前妻だったのかは、分かりませんが、旦那は、10代の頃に、一度結婚していて、22歳で離婚されているそうです!ですから、今回産まれた子供は、旦那にとっては、3人目となります!もちろん、あびる優は、これらの事実を知ったうえでの、結婚ですから、誰がどんな選択をしようとも、周りがとやかくいうことではないでしょうし、バツイチだから、ダメな人なんてことはありませんから、今後、2人の関係が、末永く続いて行けばいいなと、個人的には思います。

あびる優、出産後の写真、本当につるっつるのお肌をしていて、内側からオーラーが、どーんと出ているようにみえるのは、私だけでしょうか?誰が見ても、肌が綺麗と思うのではと感じますが、あなたはどう思いますか?

ブログに載せられた、2人と赤ちゃんの写真を見ると、さすが旦那は格闘家ですから、がっちりとした、その道のプロといえる、誰が見ても、納得するような体つきをしています。

ただ、個人的には、やはり仕事柄でしょうか、スタミナも必要ですから、少し脂肪が多いかなとは感じますが、だいたい、この職業の人は、誰が見ても、こんな感じですよね。

あびる優も、運動を続けているようですから、夫婦2人で、体つくりや、美味しものを飲んだり食べたり出来るので、バランス的には、個人的に、いい感じのご夫婦だなといった印象を、強く受けました。

一緒に運動や、食事コントロールも出来るので、公私ともに、相性がいいと感じますが、誰がなにを思うかは、自由です。

最後に、あびる優や旦那について、もう少し見ていきましょう。

才賀紀左衛門という名前、本当に珍しいですよね!あびる優も珍しいですが、なんでもこの苗字、辿っていくと、紀州和歌山で、代々続く家系なんだとか!ということは、誰が聞いても、「由緒ある家」であることは、理解できます。

そして、旦那の名前にも、ついていますが、兄弟全員の名前に、紀がつく、こだわりを持っている家系でもあるようです!そして、旦那の父親は、1代で、年商130億円もの売上規模を持つ会社を作り上げた、豪快な人物だったようです!しかも、こういったタイプの方が、分かりやすいほど、似たようなことをやりますが、もちろん、そうではない方も、沢山いらっしゃいますが、かなりの好色で、豪快に遊ぶタイプの、昇り龍のような人物だったそうですが、すでに亡くなっているようです。

誰が稼いでも、好色になるとは限りませんが、こういった、分かりやすい人生を生きた人は、シンプルで楽しいとは、個人的に思います。

欲がないなんて、つまらないですよね!誰が稼いでもいいし、どんなお金の使い方をしたって、自由!もちろん、正当な使い方という意味です。

そして、5月5日に、無事子供を産んだあびる優、妊娠中に、父親を亡くしているようです!2015年1月12日に、心臓の病気で、旅立っていかれたようです。

心労で、胎児に影響が出ることなく、無事産まれてきて良かったなと、個人的には思います。

こうやって情報をまとめていくと、今回産まれた女児は、生まれる前に、すでに祖父を2人とも、失っていますから、おじいちゃんを知らずに育っていくことになりますが、その分、仲間や多くの人達に囲まれてもいますから、すくすく元気に育ってくれるといいなと思います。

あびる優という名前はよく聞くけど、え?結婚したの、出産まで?誰が旦那?と思った方の、頭がスッキリした記事になっていたらと思います。




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です