満島真之介の演技は下手?嫁は?

満島真之介の演技は下手?嫁は?

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「満島真之介の演技は下手?嫁は?」です。

満島真之介という俳優は、クォーターなので顔が濃いことをいじられることがあるようですが、2015年8月に出演した「新食わず嫌い王決定戦」に出演した時は、芸歴の長いとんねるずを負かせるほどのトークを爆裂させて、番組を彼のペースに持ち込むほど意外とトークがイケてるということでも評判のようです!

満島真之介は満島ひかりの弟?

友人からは「マックス」と呼ばれていると話していて、クォーターなのに祖父が一体どこの国の人なのかわかっていないなどと笑わせていたようですが、一応フランス系のアメリカ人であるという情報は出ているようですが、要するに、結局どこの人なのか特定できていないという話のようです!

満島真之介について、まずはどんな人物なのかを見ていきたいと思います!

1989年5月30日生まれの26歳、高校を卒業した後、上京してきたのですが、保育士のバイトや演出助手などをしながら暮らしていましたが、そんな生活を2年ほどやっていた2009年5月~11月の7ヶ月間、自転車で日本一周をしようと考えチャレンジをします!

そのときに、全国各地を回っていた満島真之介は、いたるところであるものを目撃します!

実は、満島真之介は女優の満島ひかりの弟なのですが、自転車に乗っていた彼が見たものは、その姉が出演している映画のポスターや看板、雑誌でした!

満島真之介の演技の評判は?

活躍をしている姉の姿を客観的に見ることが出来たことで、「姉は多くの人を感動させている」という事実に直面し、「自分も頑張らなければ」と考え、自転車で日本一周を終えた翌月の12月に、姉と同じ事務所に所属することとなりました!

役者としてデビューをしたのは、翌年の2010年で、東京芸術劇場で上演された「おそるべき親たち」という舞台で、中嶋朋子の恋人役を演じました。

満島真之介の趣味は、写真撮影、日本一周をしたくらいですから自転車、そして今時の料理男子のようで、料理をするのも好きな男性のようです!

近年、このような男性が増えていて、女性にとっては、嫌な人もいるでしょうし、ウェルカムって方もいると思いますが、個人的には料理をしてくれる男性は、まったく嫌ではありません。

得意な人が得意なことをすればいいと考えているので、女性で料理が苦手な人も多いと思いますので、このあたりはカップル同士役割分担を考えればいいと思うタイプです!

映像で満島真之介と満島ひかりが一緒に映っているシーンを見たのですが、顔がそっくり!で驚きます。

目元などはまさに同じ、ただ男だった女だったの違いという感じで、なんだか微笑ましく眺めてしまいます、姉弟なんだなぁと、改めて見ていると強く感じますね。

そんな満島真之介ですが、2013年11月9日公開の映画「風俗行ったら人生変わった」で演技をする役者として初主演をしています!

では、満島真之介が演技をした、初主演映画のあらすじをここで少しご紹介していきます!

この映画の主人公の遼太郎は、チャレンジをする前に諦めることが得意の自己完結型童貞男だったのですが、29歳という年齢も考えて、自分を変えようとある日デリバリー嬢を呼んでみたのですが、なにせ初めての経験であるため、過呼吸を起こしてしまいます。

緊張のあまりとんでもない自体となったのに、デリバリーー嬢のかよは満島真之介が演技をした遼太郎を優しく介抱してくれます。

その優しさに一目惚れをした遼太郎は、ここで生まれて初めて恋という感情を知ることになります!

じつはかよは、元彼に騙されてしまい、借金を背負わされ、その返済のために、デリバリー嬢の仕事をしていたことを知った遼太郎は、SNSで知り合った人たちに助けられながら、かよを救うために奔走します!

満島真之介が初主演したこの映画は、2011年にネットの2ちゃんねるへの書き込みがされたラブストーリーを、2012年に小学館が書籍化して映画化された作品となっていますので、実話ということになります

この映画に出演したことで、満島真之介は、「風俗演じ終わったら人生変わった」と言えるくらいの変化を経験したといいます。

人と人生の階段を昇ったような、人との関わり方が変わった作品になったと、インタビュー記事などではそう答えているほど、この作品で演技をしたことは、かなり人としての成長に役立ったと話しています!

満島真之介は下手な芸人よりも喋りが出来ると話題となっていて、先程も書いたように、、とんねるずの番組に出演していた時には、番組を牽引するかのような爆裂トークを展開して、とんねるずの2人からも、「満島真之介くんかわいいね」と絶賛されたほどだといいます。

芸能人として活躍していく中で、下手な芸人よりもトークが上手く人を笑わせることが出来るというのは、かなり強力な武器になると思うのですが、この番組に出演したことで、見ていた視聴者からも、満島真之介は面白い、変わっていて個性的だ、なんだか好感度が増したなどといった感想などが湧き上がっていて、「残念すぎるイケメン」だとか「友達になりたい」「渋すぎる」「オモシロすぎる」という感想も出ているようです。

かなりこの番組で知名度と認知度が高まったのではないかと思いますが、あなたは満島真之介についてどう思いますか?

父親が中学校のバスケット部の顧問をしていて、自分が顧問をしているバスケット部を全国大会に出場させるほどの力を持っているので、その影響もあったのでしょうか?

満島真之介はスポーツ全般が得意であるようです!

自転車で日本一周をするなんてことを思いつくくらいですから、スポーツが下手だとはとても思えませんから、スポーツに関してはそれなりに筋があるようです。

そして、彼は珍しい左利きなんだとか!

せっかくなので姉の満島ひかりについての情報もまとめていきます!

満島真之介の姉満島ひかり
↑「満島ひかりさん本人のInstagramより」

1985年11月30日生まれの29歳で、すでに結婚しているので、本名は石井ひかりとなっています。

彼女が芸能界に入ったきっかけは、沖縄のアクターズスクールが主催した「安室奈美恵withSUPER MONKYSオーデイション」で優勝したことです!

その後は7人組のユニット「FOlder」に所属してHIKARIと名乗り1997年シングル「パラシューター」でデビューをしています。

高校生から満島ひかりとして活躍するようになり、グラビアアイドルなどをしながら、女優へ転身していきました!

一部では注目をされてはいたのですが、なかなか芽が出ず、苦労した経験を持っています。

弟二人のうち、満島真之介は上の弟になります、妹も一人おりモデルをやっていて、満島みなみという名前で活動をしています。

↓妹の「満島みなみ」さん
満島ひかりの妹「満島みなみ」

ご存知の方も多いと思いますが、彼女は演技力があることでも定評がありますが、「WOMAN」というシングルマザーの役を演じたドラマでの演技力に注目が集まりましたが、個人的にもこのドラマを見ましたが、迫真の演技はかなりすごかったと記憶しています。

2015年1月17・24日号の週刊現代の企画「いま日本で「本当にうまい役者」ベスト100人を決める女優編ベスト50」では、なんと!1位に輝くほどの実力を持っている女優です!

弟の満島真之介とは、2015年2月20日から公演が開催された舞台「ハムレット」で、初めて姉弟共演をしています!

この作品のオファーを、演出家の蜷川氏から受けたときに、3人で本音トークをした後、二人で1週間ほど話し合ったようです。

断るという選択肢もあったし、どちらか片方だけが出るという道もあったのですが、結局は、ハムレットという長く演じられてきた作品であり、演出が蜷川氏であるなどを考慮して、二人で決心してオファーを受けたようです。

二人はいつか、一緒に仕事ができればという思いを持っていたようですから、いいチャンスでもあったようです!

ですが、初めて二人で舞台に立つという恐怖心はあったようですが、見事乗り越えて、無事舞台を成功させています!

満島真之介の演技は下手?

そんな、下手な芸人よりもトークはお得意であることが分かった満島真之介ですが、なんでも演技は下手なんて言われているようです!

彼の本業は俳優で、演技をすることが仕事なのに、そちらのほうが下手だなんて、一体どういうことなのでしょうか?

実は2014年1月7日から2月4日までの間に5回ほど放送されたNHK綜合テレビジョン「ドラマ10」枠で放送された「月の紙」という、日本の作家「角田光代」のサスペンス作品をドラマ化したのですが、この中で演技をした役柄が、どうも下手だということで、ネット上で話題となったことが原因で、満島真之介は演技が下手という話が広がったということのようです!

このときに満島真之介が演じたのは、平林光太という役柄で、主人公の人妻と付き合うようになる大学生を演じました。

ドラマ」「月の紙」で演技する満島真之介

個人的に、彼の演技が下手だという印象は持ちませんが、指摘があったドラマは、ミステリーだったことや、主演が女優歴の長い原田知世でもあったため、満島真之介の演技が、ベテラン俳優に比べて下手に見えたのではないかと思われますが、2010年に俳優デビューして4年もたったときに出演したドラマですから、演技が下手というのは、見ている人の感想でもありますから、こればかりはなんとも言えないところもあるのかと思います。

ネット上の意見には、満島真之介の演技に対して、次のような指摘があるようです!

「かなりの棒演技で、片言で話すタイ人にしか見えなかった」「月の紙」の演技は全然ダメだった」

これらは人が感じたことなので、もしかしたらそういう演技を要求されて下手に見えた可能性もありますから、なんとも言えない情報ということになります!

いろいろと満島真之介のことを調べていくと、初めて演技をした舞台「おそるべき親たち」とい作品は数々の演技賞を受賞しているのです!

もちろん、満島真之介が受賞したわけではありませんが、それでも見応えのある作品に出演したのですから、彼の演技が下手とは、ひとつの作品だけを見て決めつけることは出来ないのでは?と個人的には思います。

2014年2月20日に放送されたドラマ「緊急取調室」では、ベテラン俳優の大杉漣と白熱した演技をしていたようですから下手と言い切れるものはないと考えられるようです。

ドラマ「緊急取調室」で演技する満島真之介

しかも2012年に公開された映画「11・25自決の日三島由紀夫と若者たち」に出演した後、満島真之介は第4回AMA映画賞最優秀新進男優賞や、第37回報知映画賞新人賞、第27回高崎映画祭り最優秀新人男優賞、第67回日本放送映画藝術大賞映画部門最優秀新人賞などを受賞していますから、演技力を認められているので、下手といういうのはどうなんでしょうか?

これだけの賞をずらりと受賞していますから、そんなに演技が下手だとは思えませんし、個人的にも演じている姿を見て、そんな風には感じませんが、あなたはどう思いますか?

満島真之介の嫁は?

それではここから、満島真之介の嫁は一体誰なのか?といった情報を見ていきたいと思います。

26歳のイケメン俳優の満島真之介ですが、すでに結婚しているというのですから驚きます!

しかも、嫁となった女性は、7歳も年上で、姉の満島ひかりのマネージャーだった女性であるといいますから、さらにへぇーと驚きます!

満島真之介の嫁の写真

しかも満島真之介は俳優デビューしてまだ4年ほどしか経っていない」2014年の末に、嫁と結婚したのですから、仕事として俳優の世界で生きていくことが出来る保証もまだ見えない時点で、嫁との結婚を決断したのは、正直言ってすごいことだと思います。

元々、姉と仲がとても良いことで知られているのですが、普段から姉と交流が多かったため、嫁となった女性と会うことも多かったようです!

嫁となった女性の結婚前の姓は「玉井さん」というようですが、名前までは分かっていません。

しかも、満島真之介と嫁との交際期間は1年半ほどだったといいますから、相当気が合ったのではないかと思われます!

なんでも、現在の嫁と付き合う前から、姉と一緒に3人で食事をする機会も多かったようです。

満島ひかりとしても、自分のマネージャーと仲の良い弟が結婚するなんて、驚きの展開だと思いますが、会う機会が多いと、自然と仲良くなれてしまうのかもしれませんね。

嫁となった女性は、目鼻立ちがはっきりとしていて、人柄は親しみやすく、仕事もきめ細かいと評判で、芸能関係者からの人望もある、腕のいいマネージャーだということですから、このような人柄に、満島真之介は惹かれてたのではないでしょうか?

姉と同じ事務所であるので、満島真之介は職場結婚したという話になります。

嫁は自分の事務所にいる、姉のマネージャーですから、社内恋愛を成就させたようですが、元々家族ぐるみの付き合いで、かなり親しくしていたようですから、嫁の人柄と、仕事ぶり、そして自分が役者として生きていく上でかなりの理解がある女性でもあるので、共に人生を生きていくことを考えた場合、嫁としてピッタリだったといわれているようです。

満島真之介は仕事に手抜きをしないという信条があるようで、実は嫁となったこのマネージャーも、同じ考えを持っているといわれています。

生きる道と方向性がピッタリであったことも、7歳年上の嫁と結婚する決め手になったのではと思われます。

結婚したのは昨年の末ですから、まだ子供はいないようです。

元々保育士の仕事をしていて、料理が趣味と語っていますから、子供が出来たら、素敵な父親になって子育てにも一緒に参加してくれる夫となるのではないでしょうか?

嫁になった女性の写真を見ると、非常に朗らかで明るい印象を持ちますし、しっかりとしていそうな感じに見えます。

そして笑顔がとても素敵ですね!

とんねるずの番組でも、軽快にトークを飛ばして周囲を巻き込みながら笑いの渦を作り出すことが出来る満島真之介のような、変顔も得意な元気そうな個性的なキャラクターを、さらに引き立ててくれそうな女性に見えます!

嫁となった玉井さんは、結婚後もマネージャーの仕事を続けているようですから、二人で家庭を切り盛りしながら、楽しく暮らしているのではないでしょうか?

そして、このカップルの誕生は、実は姉の満島ひかりがキューピットになったという思わぬ展開ですが、いつも側で一緒に仕事を支えてくれるマネージャーの人柄を一番良く知るのは姉ですから、これもまた、面白いご縁ということになります。

結婚したばかりで、もうすぐ一年になろうとしているところですが、まだまだ新婚ホヤホヤです!

公私共に充実した日々を過ごしていると思います、体に気をつけて、末永い活躍をしていただければと思います。

俳優の満島真之介の演技が下手なのか?嫁は誰なのか?といった情報を中心にまとめていきました!

<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。