錦織圭が破局した坪井保菜美はダウン症だった!?

錦織圭が破局した坪井保菜美はダウン症だった!?

ブログライターkomichiです。

今日のテーマは、「錦織圭が破局した坪井保菜美はダウン症だった!?」です。

破局した錦織圭と坪井保菜美

いきなりの大スクープに驚いた方もいたのではないと思われますが、錦織圭といえば、7月16日発売の女性セブンで、モデルの観月あことの熱愛報道が発覚して、世間を騒がせています!

そのことに付いてはこちらをご覧ください。錦織圭の新恋人はモデル観月あこ

この記事では、婚約者だといわれていた、錦織圭の元の彼女である坪井保菜美は、ダウン症だったのか?破局理由は?などの情報をまとめていきたいと思います。

錦織圭といえば、テニスプレーヤーとして、現在とても期待されている選手です!海外のテニスプレーヤーは、体格も大きく、力もあり、さらに、ジョコビッチのような頭のキレる人たちが多いため、上位に食い込むのは至難の業であると思われますが、それでも、グイグイとアジア人の中では、上位に入っていくのですから、大したメンタル&実力だと個人的にも思います。

賞金額も高いテニスプレーヤーの世界、ここで現在のような活躍を見せているのですから、かなりの強者であることは間違いないと思います。

そんな錦織圭の、元婚約者との関係について、まずは情報を整理していきます!

錦織圭、彼女との破局の理由

2008年に行われた、北京五輪代表選手だった坪井保菜美と、テニスプレーヤーの錦織圭の熱愛が発覚にしたのは2012年のことでした。



報道内容によると、錦織圭と坪井保菜美が付き合い始めたのは、熱愛が発覚する2年前のことで、一般的には極秘であったようですが、周囲の人たちには公認の仲だったといわれていて、大事に愛を育んでいたといわれてきました。

結婚間近だとささやかれてきた坪井保菜美は、2008年に早大に入学し、北京五輪に出場したあと、2010年に現役を引退!

次の五輪を目指すことが出来たのですが、「中途半端な気持ちではできない」と話、指導者の道へ入っていったのです。

二人の愛は順調に育まれていき、2013年9月には、錦織圭は、坪井保菜美を実家の島根県に連れて行き、親族に引きあわせたと報道され、まもなく結婚か?と注目されてきたのですが、結果破局してしまったという話の流れになっていて、その間に、女子大生と浮気をしたなどといった報道もあり、今回の、観月あことの熱愛スクープが発覚したことで、坪井保菜美と錦織圭の関係は、完璧に破局という結果になったということのようです。

元々交際するきっかけとなったのは、友人を介して一緒に食事をしたことだったといわれています。

その時に意気投合した二人は、その後交際することになり、体操をやめた坪井保菜美は、錦織圭の私設マネージャーのような存在となり、身の回りの世話をしていたと報道されてきました。

そして、、この二人の仲が深まる出来事が起こります。

そう、錦織圭の体に腎臓結石が見つかったのです!栄養学を勉強していた坪井保菜美は、この病気が発覚した錦織圭の普段の食生活改善に一役買うため、きちんとした日本料理などを食べてもらいたいと考え、支えとなったといいます。

腎臓結石とは、突然脇腹が差しこむような痛みを出し、エビのように丸くなりながら病院に駆け込む場合が多いといわれています。

この痛みを仙痛と呼び、ホルモンの影響などで結石が出来る場合もあり、60%は原因不明の突発性結石症で、20~40%が、なんらかの原因があるもの、1~2%は、遺伝性で起こる病気です。

坪井保菜美は、錦織圭の実家へ行ったときに、彼の家庭の味を教わり、それを再現していたという話しも出ていました。

ここで親族と引きあわせたことで、結婚の意志を、錦織圭が固めていたと報道されて、多くのファンも、坪井保菜美との結婚はいつになるのか?そこが注目されていたのですが、破局となった背景にはどんな理由があったのか?

もともと、アスリートとしてあれだけの活躍をしているだけではなく、現在20億円の収入があるともいわれている、日本のテニス業界でも稼ぎ頭&広告塔でもある錦織圭と、その活躍を裏側で献身的に支えてきたといわれる坪井保菜美の破局は、多くの女性を驚かせただけではなく、「なんかガッカリした。。。」とか、「なんか見損なった。。。」などという言葉が、女性たちから出てくるほど、衝撃的な出来事となっています。

二人は以前、仲良く北京五輪のサッカーの試合を観戦している姿を写した写真を、ツイッターにアップしたり、錦織圭の父親のコメントには、「もう大人ですから恋人がいて当たり前。温かく見守っています。」など、周囲からも、二人の仲は、とても順調のように写っていたのです。

海外生活が長い錦織圭にとって、坪井保菜美の存在は、日本の味を届けてくれる有り難い存在だという報道もされていて、順著な交際を多くの人が見守っていました。

2011年には、マレーシア大会に出場する錦織圭の練習試合を、会場で見守る坪井保菜美の姿もキャッチされていました。

日本で試合が行われるときには、いつも坪井保菜美は応援しながら観戦していたようで、錦織圭の母親と一緒に応援する姿もキャッチされていたのです。
錦織圭の試合を観戦する坪井保菜美
そもそも、この二人の破局について見る前に、婚約自体は、公式に発表されていたのか?

これは、あくまでも噂であり、錦織圭が、自分は坪井保菜美と婚約をしますと公言したわけではありません。

周囲が、彼らの動きを見ながら、そうではないかと推し量っただけであり、その後、常に錦織圭の側にいたといわれる坪井保菜美の姿が見られなくなったという報道もあったようですが、それでも根強く、二人は破局したという報道ではなく、順調に交際が続いているという話が、広まっていました。

なかなか結婚しない理由については、錦織圭が、世界ランクで10位以内に入ったらという約束を親としていたことだったといわれていますが、それを成し遂げた後も、二人の中は進展していかず、いつになったら一緒になるのだろう?と、多くのファンを含めた一般の方々も、不思議に思いながらも眺めていたのですが、結果は破局!

実はこの後、10位内に入ってから、結婚の条件を、次のような目標に変えたのです。

「世界4大メジャー大会制覇」、さらに高い目標にして、結婚へのハードルを上げたため、二人が一緒になったという発表などが、なかなかされなかったといわれています。

今回熱愛スクープが出る1週間前に出された、7月7日の女性自身の電子版にも、「二人の交際は今も順調のよう」などという記事が書かれていたのですが、情報が一転してしまい、坪井保菜美に対する同情の声は、数多く書き込まれたといわれています。

錦織圭と坪井保菜美は破局、理由は、2015年春頃に、二人の気持ちのすれ違いがきっかけとなったと報道されています。

テニス界のプリンスでもある錦織圭、彼の普段の生活スタイルは、一般人の人には想像もつかない、世界中を点々とする、非常に変わった生き方なのですが、テニスプレーヤーは、1年中世界各国のツアーを回っているため、定住地をもたず、普段から常にホテルを点々とする暮らしを続けています。

フロリダに、錦織圭の生活基盤は基本的にあるのですが、普段は試合に参加するため、このように、ツアーに合わせて違う国へ、街へと、点々としながら移動する生活が普通で、このようなスタイルで生きながら、練習を続け、試合に臨み、結果を出していくのですから、どれほどこの世界の人達のメンタルと体力が優れているか!驚くのではないでしょうか?

メジャーリーガーも似たような暮らしぶりだといわれていますが、国内での移動ですから、テニスプレーヤーと比べると、まだまだ楽であると考えることも出来るようです。

坪井保菜美と破局したといわれている錦織圭の場合は、まったく生活習慣などが違う他国へガンガン出ていき、点々としながら、試合に臨むため、違うタイプの暮らしぶりになるといわれています。

このような環境で日々生きる錦織圭が、仮に坪井保菜美と結婚していた場合、妻となった人は、この状況で、食事や健康管理、選手としてしっかりと試合に向き合えるように、メンタル面でのケアもしなければならないのですから、考えただけでも、想像すらつきません。

これでは、破局の原因となった、心のすれ違いが起こっても、なんら不思議ではありません。

実はこの二人、破局してしまいましたが、付き合っている頃に、坪井保菜美の母親が、次のような話をしていて、これもまた、破局の理由に繋がっているのかなと思えるので、情報をシェアしたいと思います。

錦織圭と付き合っていた坪井保菜美の母親は、「二人の性格はよく似ている」と話していたようです。

付き合いも長くなり、結婚相手として両親にも紹介済みで、さらには似たもの同士だった二人にとって、結婚のタイミングがなかなか決まらず、この似ている性格が災いとなり、いろんな面で、生き方や考え方にすれ違いが出てきたと考えられるようです。

似ているからといって、安心しきっていた可能性もありますので、このどこか相手に甘えた部分があったことなどが、破局の理由に繋がった可能性も、考えられるようです。

こればかりは、錦織圭が破局の理由について、記者会見などを開いたわけではありませんし、プライベートなことなので、破局の理由につては、現在のところはっきりと分かっているわけではないようです。

元新体操日本代表・坪井保菜美はダウン症?

ダウン症と疑われた坪井保菜美

錦織圭と交際していた坪井保菜美は、二人の関係が報道された後は、「彼に気を使わせたくない」という気持ちを周囲に打ち明け、それまでは、ずっと錦織圭の側でマネージャーのように世話をしていたのですが、その頃から錦織圭の周囲からひそかに退き、ヨガのインストラクターなどをやりながら、報道が大きくなりすぎないように、気を配っていたようです。

そんな二人のすれ違いは、錦織圭の活躍がどんどん増していくにしたがって、大きくなっていったのではないかと推測されます。

実は、今回の二人の破局は、坪井保菜美がダウン症だからではないかという噂が、まことしやかに流れているのです。

いろいろと調べてみましたが、彼女がダウン症であるという事実は出てきません!

では何故、このような噂が流れてしまったのか?ダウン症だなんて言われてしまった彼女の気持ちを思うと、胸が痛みます。

実は、坪井保菜美の顔立ちが、ダウン症の人たちに似ているということが、この噂の発端であるといわれています。

ダウン症の人の顔の特徴と一致しているといわれている点を見ていきます。

● つり目
● 目が離れている
● 鼻が低く、首が太い
● 顔が平たい感じ

ではまず、錦織圭の元彼女で、破局してしまった坪井保菜美がダウン症ではと言われているこの症状って一体なにか?ご説明したいと思います。

ダウン症とは、染色体の異常が原因で起こります。

染色体とは、両親の遺伝情報で、人間の体を形作る設計図と考えると分かりやすいかと思います。

人間の設計図となる染色体は46本あり、22対の常染色体と、1対の性染色体があって、この一対のもので、男女のどちらになるかが決まっています。

ダウン症の場合は21番目が3本あって一本多いのです!

合計で47本の染色体があるので、通常の人からすれば異常ですから、さまざまな症状が出てくるのです。

ダウン症と一口に言っても、さまざまな症状がありますので、これが基本の考えであると思っていただければと思います。

代表的なダウン症の症状には、次のようなものがあります。

● 知的障害
● 低身長
● 肥満&筋力が弱い
● 目の障害や難聴
● 先天性の心疾患
● 頚椎の不安定さ

一般的な人が、ダウン症と聞いて思い浮かべるのは、やはり顔の特徴ではないでしょうか?

錦織圭の元彼女の坪井保菜美の顔立ちを見て、このダウン症ではないかという噂が、ひとり歩きしたのが、この情報の元となっているといわれていて、破局の原因とも言われるようになったということのようです。

人類史上で最も多い遺伝子疾患と呼ばれるダウン症を疑われた坪井保菜美ですが、これは真っ赤な嘘ですから、信じないようにしてください。

坪井保菜美の顔立ちを見ていただくと分かりますが確かに、目が離れているようにも見え、平たい顔立ちで、つり目ではありますが、現在ヨガのインストラクターをされていて、ハツラツとした元気がある、素敵な女性だと個人的には思いますが、あなたはどう感じますか?

ダウン症であることが原因となって、二人は破局したといわれていますが、これはすでに書いたように、二人の気持ちのすれ違いが原因となったようです。

2015年の初め頃から、錦織圭と坪井保菜美の気持ちがすれ違いはじめ、連絡を取り合うことも少なくなっていき、すでにご説明したとおり、錦織圭は海外を点々とする生活を送っていて、二人は遠距離恋愛でしたから、どんどん心の溝が深まっていき、結局は春先に、破局を迎えたという話です。

坪井保菜美の友人の話によると、春先に本人が別れを決めたということです。

破局してしまったことは仕方がないですが、今回のスクープは、多くの方を驚かせたのではないかと思われます。

錦織圭の新恋人はモデルの観月あこ

このスクープが出るまでは、未だに錦織圭と坪井保菜美は付き合っていて、結婚間近だと信じて疑わなかったのですが、新恋人としてスクープされた観月あこの存在が発覚して、一気に展開が変わってしまい、戸惑った方々も多かったといわれています。

すでに書きましたが、女性の間からは、破局した坪井保菜美に対して、同情の声もあがっていますが、それ以上に、観月あこってだれ?と思っている方も多いのではないかと思います。

観月あこは、ファッションモデルをしている女性です。

現在23歳で、以前はキスマイの玉森裕太と付き合っていたという噂があった、この噂やスクープだけ見ると、すごいエネルギーを秘めている女性にも思えますが、今のところ、日本ではまだ無名に近い存在で、これから売り出しする予定のモデルだということです。

御殿場にあるプレミアム・アウトレットで、二人がいちゃいちゃしながら歩く姿がスクープされ、大きな話題となっています。

記事によると、7月6日に、ここでショッピングをする二人の姿が目撃されたということです。

腕を組んだり、肩を抱いたりしながら、仲良くこの中を歩きまわり、一緒に買物をしていた様子をキャッチされ、すでに錦織圭は、周囲の関係者や友人に、「彼女」だと紹介済みであるという内容の記事まで出ています。

双方の事務所によると、錦織圭側は、「写真は間違いないが、事実と違う点が多い」と、記事についてはツッコミを入れていて、観月あこ側は、「コメントすることはありません」と話しています。

写真については認めているということは、一緒にこの場所へ出かけていた事実は否定していないということです。

そして事実と違う点が多いという言葉から読み取れるのは、記事内容に違う点が多いという指摘をしているということになりますから、これは、付き合っているのかどうか?

本人がはっきりと言わない、もしくは関係者から、なんらかの情報が出てこない限りは、今のところ本当かどうかの見極めは、ちょっとむずかしいのかなと考えられますが、あなたはどう見ますか?

そして、二人は、六本木でも頻繁にデートをしていたという情報も出ていて、常にホテルぐらしをしている錦織圭が宿泊しているホテルで、一緒に朝食を食べる姿も目撃されたという話しも出ています。

2015年7月1日、左足のふくらはぎの故障が見つかり、現在世界第5位の錦織圭は、イギリスのウィンドブルドン選手権の2回戦を、棄権する決断を下したその5日後にスクープされたこの記事は、多くの人に衝撃を与えただけではなく、無名に等しい観月あこの存在を、あっという間に多く人に広めてしまいました。

それでなくても、一年があっという間に過ぎていいくのだろうなと想像できる錦織圭の忙しい日常に、突如入り込んできたファッションモデル、今後どんな展開になっていくのか分かりませんが、まだまだ若い二人ですから、可能性は色々とあるかと思います。

テニスプレーヤーは、ツアーに恋人や奥さんを連れて行くそうですから、今後、錦織圭の試合観戦&応援に、観月あこの姿が頻繁に見られるようになるのか?今後の動きが注目される二人です。

年齢的にも、錦織圭はそろそろ家庭を持ってもいい年代です!忙しいツアーの合間をぬって、仕事も恋も積極的にゲットしていく姿には、個人的に、これくらいガッツや行動力があるからこその、試合での結果なんだなと、妙に納得してしまいます。

新しい恋人では?と言われる観月あことの関係が、どんな展開を見せるのか?楽しみでもありますね!

坪井保菜美とまさかの破局!そして錦織圭に新恋人発覚、ダウン症が原因で別れたなどといろいろな噂が立ってしまいましたが、それだけ彼に注目している人が多いということですから、大した実力と人気だなと、驚きますね!




<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です