ラストコップの竜星涼の本名は?

ラストコップの竜星涼の本名は?

ブログライターkomichiです。自由な時間と場所で収入を得られるブログライターがどんな仕事か知りたい方はこちらをご覧ください。

今日のテーマは、「ラストコップの竜星涼の本名は?」です。

ラストコップというドラマが、7月17日から、動画配信サービスHuluで放送されているのですが、この中で5話から登場する予定の俳優、竜星涼が出演します。

この記事では、話題のラストコップというドラマに出演が決まっている、竜星涼についてなどの情報をまとめていきます。

ラストコップのあらすじとネタバレ

これは、2010年~2013年まで、ドイツで放送されていたもので、好視聴率を獲得した人気ドラマ「DER LETZTE BULLE(英題はTHE LAST COP)」のリメイク作品として、日本テレビと動画配信サービスHuluが共同制作した作品です。

ラストコップは、ドイツの刑事ドラマで、主演を務めるのは唐沢寿明です!その相棒役は、人気俳優でもある、窪田正孝です。

竜星涼は、先程も書いたように、5話の前半から登場しています。

そして、ラストコップで竜星涼が演じるのは、サイバーテロリストで、北沢奏汰という名前で登場する予定となっています。



原作のラストコップは、一話一話で、物語が完結していきます!

ですから、続けて見られなくても、一話で新し事件が起きて解決されるという設定で作られているので、毎回新鮮な気分で楽しめ、連続ドラマではあるのですが、設定は同じでも、ストーリーは繋がっていないので、前回見るのを忘れたなんてことになっていても、十分ラストコップは楽しめる内容となっています。

ドイツ版のラストコップのあらすじなどを見ていくまえに、竜星涼以外の登場人物について、情報を整理しておきたいと思います。

まずは、主演の唐沢寿明の演じる役は、本名、京極浩介という名前の、熱血敏腕刑事!

模範的な刑事ではなかったのですが、事件に対しての情熱は熱く、30年前に起こった、爆発事故に巻き込まれたことがきっかけとなり、昏睡状態に陥り、30年後の2015年に目覚めるという設定になっています。

昏睡状態になったのが22歳の時で、すでに結婚して子供がいたのですが、30年後目覚めてみると、周囲は大変化しているわけですから、本人も戸惑い驚くという流れの中で、ラストコップというドラマは、物語が流れていきます。

相棒となった窪田正孝演じる役の本名は望月亮太で、今どきの草食系男子で、京極とは正反対の性格です。

昏睡状態に陥ったときに妻だったのは、和久井映見演じる、役柄の本名が鈴木加奈子です。

すでに元夫の後輩刑事と再婚しており、いきなり目覚めた元夫の存在に、混乱してしまいます。

二人の間に生まれた娘役は、佐々木希で、名前は鈴木結衣、生い立ちについて、母親から何も聞かされていないため、京極が父であることを知りません。

竜星涼も登場するラストコップのドイツ版は、なんと!5シーズン続き、全部で60話にもなった、大人気作品となっています。

ラストコップのドイツ版

今回日本でもリメイクされることが決まり、すでに放送が始まっていますが、ロシアやフランスなど、他の国でもリメイクをされていて、どこの国でも大ヒットしている原作なのです!

原作のあらすじをまずはご紹介しましょう。

20年間の昏睡状態から目覚めた刑事(役柄の本名、ミック)が、時代遅れの、オリジナリティーあふれるやり方で事件を解決していくという内容です。

日本で放送されているラストコップは、昏睡状態期間を、30年設定に変えてつくっています。

いわゆる、浦島太郎状態となって現代で目覚めてしまった刑事が、自分が若かった頃とはまったく変わってしまった周囲の人間関係などに、奮闘していく姿も魅力となっている作品であるようです。

妻とは離婚が成立していませんが、鑑識をやっている男性と交際中で、突然現れた父親に、成長した娘は心を開いてはくれません。

相棒となったクリンゲは、心を開いてくれず、相棒の変更を求めたのですが、結局はいいコンビとなって仕事をしていきます。

ドイツや世界中でリメイクされた、ラストコップの人気は、ミックとクリンゲのコミカルなやりとりや関係が人気でもあるといわれています。

ミックが、20年前の服装をしたり、当時流行したヒットソングを聞いたりする姿も、あの時代を知っている方たちから共感されているようです。

現代では問題視され、改善が求められている、パワハラ、セクハラ、規則を無視した行為、そして暴言などを使いつつ、破天荒なやり方で事件を解決していくミックの姿は、多くのファンを惹きつけたようです。

日本版のラストコップのあらすじを、もう少し詳しくみていきます。

ラストコップの唐沢寿明と窪田正孝

目覚めた京極は、妻に会いに行くのですが、すでに再婚しているため拒絶されます。

そこで暴れていると、刑事の亮太(窪田正孝)に連行されてしまいます。

連れて行かれれた横浜中央署で、かつての同僚や上司と再会、刑事として仕事を再開することになります。

その相棒に選ばれたのが、自分を連行した亮太です。

一緒に仕事をすることを嫌がる亮太、世代のギャップを乗り越えつつ、京極に振り回されながらも、なかなかいいコンビとなって、仕事をしていきます。

30年間眠り続けていたため、当然スマホなども分からない、昔のギャグである「コマネチ」をやっても、相棒には理解出来ません。

ラストコップは、そんな悲哀もこもった作品となりつつも、ギャップがとにかく、多くの世代から共感され、受けた作品となったようです!

そんなデコボココンビとなった二人の前に、竜星涼演じるテロリストたちが立ちはだかります。

昔のような体のキレがない京極は、犯人を取り逃してしまいます。

この出来事がきっかけとなり、もう一度家族のために奮闘する決意をします。

愛する妻は、元後輩で、目覚めたら上司となっていた鈴木の家族になっていたのですが、それでもその家族だった人々を守るため、京極は気持ちを奮い立たせていきます。

ラストコップで京極を昏睡状態に陥れた「カグラ」という人物は、捜査資料がないため、亡くなったことになっているようですが、竜星涼達テロリストの背後には、どうやらこのカグラがいる気配があるようです。

京極は、亮太の家に住むことを決め、勝手に住み着き、やりたい放題します。

自分の人生を変えてしまったカグラについて捜査を進めていくのですが、なにも出てきません。

そんな中、娘の結衣が、誰かにつけられていると亮太に相談し、父親である京極が監視することにしますが、娘を守ろうとしたことで車に轢かれてしまい、怪我を負ってしまいます。

元の妻は、娘と距離を置いて欲しいと頼みますが、守らせて欲しいとお願いをします。

娘を狙っていた人を捕まえてみたところ、ただのファンだったことが判明、ですが、その背後には、復習代行サイトの人間がいて、京極が狙われていたことが分かりました。

第三話、ラストコップのあらすじ、ネタバレですが、続けます。

今回は、お年寄りの孤独死から物語は始まります。

やっと現代社会に馴染んできた主人公は、スマホで写真を撮ることに慣れ、署内でカメラを使って写真を撮りまくります。

そんなことをやっているときに、ある出来事が起こり、老人の孤独死の現場へ向かうことになります。

竜星涼がまだ出てこない3話では、京極の両親についても説明がはいります。

彼が昏睡状態に陥って、目覚める5年前に父が、3年前には母が亡くなっています。

昏睡状態になる前から知っている、こづえばあちゃんを見かけて声をかけると、ホームヘルパーの役柄での本名、石川七海(瀧本美織)が現れ、二人はブルース・リーの話しで盛り上がります。

ですが、今回の、老人の孤独死に関係する犯人は、この七海であったことが判明、彼の恋は終わりを告げます。

娘の結衣に、母親が本当の父親の名を告げてしまい、真実が明らかになっていくのです。

第4話、あらすじネタバレにいきましょう!竜星涼が出てくるまでもう少しです!周囲の人たちの、京極に対する感情も変化していき、それぞれが彼のことを理解してくれるようになりました。

潜入捜査で金を届けに行った京極が見たものは、体に爆弾を巻きつけられた片山の姿でした。

危機一髪、窓から逃げたのですが、次に狙撃犯に襲われますが難を逃れます。

その後、いろいろと起こり、逮捕されそうになり、おとなしく振る舞いつつ、そのまま逃げてしまいます。

誰かが京極をはめようとしていることが分かり逃げるのですが、自分の力だけでその内幕を暴こうとする姿に、相棒の亮太がキレます!

殴り合いになった二人、過去の因縁に若い亮太を巻き込むわけにはいかないと話、亮太の前から姿を消します。

その後元の妻に助けられ、家にかくまわれます。

怪我を治療しながら、二人は元夫婦ですから、いい雰囲気になっていきながら、娘を育ててくれたことに、京極は感謝の思いを伝えます。

そこへ、30年前に警察が探していたと思われるフロッピーディスクが見つかったと、オネェから連絡が入ります。

掃除をしていたら、冷蔵庫の下からこれが出てきたというのです!早速取りに行こうとするのですが、元妻にとめられて、「あの時(30年前)もあなたはこうやって出て行って昏睡状態となった」と言われ「もう2度とあなたを失いたくない」と、元妻は叫びます。

その言葉を聞きながら、「心配するなら、今度は必ず戻ってくる」と伝え、京極は飛び出していくのです。

そしてとうとう、竜星涼が出演する、第5話の前半へと、物語は続いていきます!

竜星涼の本名は?

ここからは、ラストコップに出演している、竜星涼についての情報をまとめていきます。

ラストコップに出演する竜星涼

1993年3月24日生まれの22歳である竜星涼は、研音所属の俳優です!アニメの登場人物のような名前ですが、彼が芸能界に入ったきっかけは、2009年に、原宿へ髪を切りにいく途中にスカウトされたことでした。

翌年には研音に正式に所属することになり、同年ドラマデビューをしています。

2012年には、映画「ライアーゲームー再生ー」で映画に初出演し、活躍の幅を広げていきました。

ところで、竜星涼って、変わった名前ですね!これは本名なのでしょうか?

実は、本名を公式発表はしていません!竜星涼というのは、どうやら芸名であるようですが、後輩らしい人物が、彼の本名をネット上に書き込んだことから、次のような名前が、本名であるという事実が浮き彫りになってきたようです。

竜星涼という名前、どう見ても「芸名」っぽい、作った感じがする名前ですが、本名は、どうやら、「三上竜星」という名前であるといわれています。

こちらも、なんとなく芸名っぽい感じがしますね。

本名の、名前の部分を、現在使っている、芸名の苗字に持ってきているのです。

ちなみに、竜星涼は、研音にある、肉体改造部に所属していて、現代では当たり前になった、体を鍛えることを、日々の鍛錬や、日課にしているようです。

もともと、本名も芸名っぽい竜星涼は、「獣電戦隊キョウリュウジャー」で人気に火がついた俳優です。

これは、「スーパー戦隊シリーズ第37作品目」で、キャッチコピーは「史上最強のブレイブ!!」、モチーフは恐竜になっていますが、これに決まった理由はとてもシンプルです!

バンダイが子どもたちに、「タイムマシンがあったら行ってみたい時代は?」と質問したら、第一に「恐竜時代」と答えが帰ってきたため、多くの人たちが求めていることから、これに決定したということです。

人気の高いドラマであった、「GTO」では、クラスの中心人物である芹沢航平役を演じて好感度をあげました。

運動が得意なタイプで、小学校~中学校3年生までサッカーをやっていて、他にはバスケットをやっていたようです。

走り幅跳びが特技だと話していて、かなり運動神経が良いタイプで、身長は184cm、体重は63kgとスリム体型ですが、筋トレもやっているので、体つきはしっかりとしているタイプではあるようです。

2014年には、女性セブンに、熱愛スクープをされている竜星涼、お相手は、「獣電戦隊キョウリュウジャー」で共演した女優、今野鮎莉でした。

当時、竜星涼は21歳、今野鮎莉は17歳でしたが、蕎麦屋でデートしている姿をキャッチされたようですが、ドラマの撮影中から、二人はとても仲良くしていたと、関係者から証言されています。

その頃から、竜星涼と今野鮎莉は、一緒に食事をする仲だったようです!キャッチされた写真には、二人が仲良く手をつないでいる様子が映し出されています。

とてもさわやかな、素敵なカップルだと感じられる様子ですが、俳優として有名でなければ、一般のカップルとなんら変わらない、自然な二人の姿が印象に強く残ります。

カップルキッチンの竜星涼

2015年7月22日放送の、カップルキッチンのゲストに、本名が暴露されてしまった竜星涼が出演したようです。

これは、女子力の高い天使系男性と、男子力の高い男前系女子の仮想結婚バラエティーという、面白いつくりのテレビ番組です。

番組を進行するのは、千葉雄大という俳優と、元AKB48の秋元才加です!二人が夫婦役となって、本名が、芸名の苗字でもある竜星涼がゲスト出演して番組を盛り上げています。

なんでも、二人は極秘結婚しているという設定で、大の仲良し!二人は、お互いのために料理を作る、熱々カップルで、この番組を見た男女が、同じように一緒にキッチンに立ちたくなるような気分にさせられる番組になるようにという設定となっています。

本名もなんとなく漫画チックな竜星涼がゲスト出演したときの料理は、ふわとろオムハヤシでした。

今後、25日、29日、31日と、竜星涼はこの番組にゲスト出演することが決まっているようです。

若手俳優として注目されている竜星涼ですが、初挑戦となったドラマ「素直になれなくて」のプロデューサーからは、俳優としての素質の高さを絶賛されていて、演じているときの、場への馴染みの早さや、応用力などがあるといわれていたようです。

本名も変わっていますから、芸名でもどちらでも、目立つ名前を持っている俳優であるようです。

カップルキッチンに出演した時には、千葉雄大と居酒屋に行ったときの話など、さまざまなエピソードで盛り上がりつつ、ふわとろオムハヤシを作る千葉雄大の前に座って、番組進行を楽しんでいた様子が印象的でもありました。

ラストコップというドラマで主役を演じた唐沢寿明ですが、現在52歳です、映像を見ると、年齢を感じさせない若々しさがあり、俳優として息の長い活躍を見せるだけあって、個性的ではありますが、安心して見ていられる、素敵な役者として現在も人気のある様子が頼もしいと感じられますね。

どんどん竜星涼のような若手俳優が出てくる世界で、こうやって年齢に応じてさまざまな役をやれる俳優は、貴重な存在でもあります。

本名も個性的であることが分かった、竜星涼、今後どんな俳優に育っていくのか、楽しみなイケメンでもあります!

今回の記事では、ラストコップに出演している、竜星涼について、本名などを含めて情報をまとめていきました!

無料メルマガ「在宅ブログライターで月収30万円稼ぐ方法」
by ブログライターkomichi
自由な働き方
収入と時間と人間関係の悩みから解放されて、趣味や旅行など自由にできる学生時代のサークルのようなコミュニティーを一緒に作りませんか?好きな場所、好きな時間にブログを書くだけでOL時代以上の収入と自由を手に入れる私komichiが人生を変えた「在宅ブログライター」という職業について無料で3つの動画をお届けしております。在宅ブログライターについての詳細はこちらよりご覧いただけます(推薦文あり)。




*興味がなければいつでも1クリックで配信解除できますのでお気軽にご覧いただけたら幸いです。



<ブログライターkomichiからのお願い>
本サイト「働く女性の味方.com」は20代から40代までのOLさんを応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

働く女性の味方.comへのお問合せ

「働く女性の味方.com」への記事広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡下さい。全て確認させていただき追って連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です